2016年エイプリルフール、トヨタや日産、ホンダ、スバル、MINIなどネットで話題に

毎年4月1日のエイプリルフールにあわせて国内、海外の自動車メーカー各社が揃って、エイプリルフールネタを公式サイトなどで公開してました。話題のネタをご紹介します。

4月1日エイプリルフールに、自動車メーカー各社が特設サイトを公開し話題に

毎年4月1日のエイプリルフールにあわせて国内、海外の自動車メーカー各社が揃って、エイプリルフールネタを公式サイトなどで公開しました。シュールなネタからびっくりするようなネタまで話題宝庫な企画に、自動車ファンのみならず注目が集まってtwitterなどでは大反響に。自動車メーカー各社によるエイプリルフールネタをご紹介します。



トヨタが、海中走行可能な新型ランドクルーザー発表しました

ランドクルーザーといえばアクティブなイメージが強いですが、ついに海中走行ができるランドクルーザーが発表されました。きれいな海の中をドライブなんて最高ですね。毎週末のドライブに、どこの海に行くか考えるだけでワクワクしそうです。

日産(NISSAN)は、NISSINとNISSENと合同で飛行物体動画を公開し話題に⁉︎

昨年のNISSENコラボ企画に続いて、今年は日清食品ともトリプルコラボを実施。日清と共同で開発した未確認飛行物体を飛ばした動画を公開しました。しかしNISSENの建物に不時着というトラブルが発生! いったいその原因とは。是非サイトで動画をご覧下さい。

日産焼そばU.S.O.
A.D.2016.4.1 日産自動車と日清食品が最先端の技術で共同開発した飛行物体が、東京新宿の日清食品本社を離陸、横浜にある日産自動車本社に向け初飛行を試みるも、何故か福井県にあるニッセン物流センターに不時着してしまう。その意外な原因とは…



ホンダが、大量のカブが今年も豊作だと発表し、twitterで話題になりました

ホンダが生んだ名車カブが、今年も豊作だとツイッターで発表。よく見ると畑からスーパーカブがたくさん! シュールすぎるとツイッターでも大きな話題になりました。

スバルが、アイサイト技術を生かしたヘルメット発売⁉︎その驚きの機能は?

会議でぶつからない!出世コースからはみ出さない!居眠りを注意してくれるという嬉しい機能が搭載されたヘルメット。スバルのアイサイト技術を駆使している。またスバルファンにはたまらないデザイン。特設サイトでは体験のコメントも掲載しています。

アイサイト ver. Business | SUBARU
【アイサイト ver. Business】スバルの持つ技術を活かした新商品!事故のない社会を目指して、スバルの安全技術アイサイトに「ビジネス仕様」が登場。

MINI、本場イギリスの天候を体験できるオープンカーを公開しました

イギリスに本社を構えるMINIが、斬新な「UK WEATHER PACKAGE」を特設サイトで発表しました。リアルタイムにイギリス本国の天候を再現するシステムを搭載し、雨や霧など本場イギリスを体験できます。

MINI Japan – UK WEATHER PACKAGE.
世界初、イギリス各地の天候をリアルタイムで体感できるパッケージで、MINI 誕生の地に想いを馳せる。さあ、走りだそう。すべての道はイギリスに通じている。※このサイトはMINI Japanのエイプリルフール・ジョークサイトです。

www.mini.jp

Audi、史上初のマトリクス顔文字LEDヘッドライトがネットで大反響を呼びました

アウディは、新型『A4』に搭載する新たなオプション装備として「マトリクス顔文字LEDヘッドライト Active driver condition indicator」を追加すると特設サイトで発表した。担当の開発者は以下のようなコメントを日本のユーザーに送っています。

「顔文字は日本のオンラインユーザーの間で使用されているものを採用しています。日本の顔文字は表現力が高く、周囲の車がドライバーの状態を瞬時に理解するのに適したデザインだと思いました。このライトで、ドライバー間のコミュニケーションと安全を促していきたいです。」(開発担当)

出典:

www.audi.jp

Audi April Fools 2016
Audiマトリクス顔文字LEDヘッドライト。新型Audi A4に、新たなヘッドライトをオプション装備。周囲のドライバーに配慮する、それがAudiの考えるライティングの世界です。

www.audi.jp

タカラトミーが、エコカー参入?Qカー極の動画公開しました

子供達に大人気のおもちゃを販売しているタカラトミーがエコカー市場に参入? 100m後ろに引っ張るだけで99m走行できるエコカー『Qカー極』を発表し、その動画を公開しました。

まとめ

毎年、自動車メーカーのみならず各社そろって楽しませてくれるエイプリルフール企画をまとめました。今年のエイプリルフール企画はいかがでしたか。毎年この時期になると、どんな話題を提供してくれるのか楽しみですね。各社のアイディアから実現すると、クルマ社会がもっと楽しくなるようにも思えます。来年はどんな企画が飛び出してくるのか楽しみです。