伊良湖でサーフィン!日本屈指のサーフスポット5選

愛知県渥美半島の先端「伊良湖岬」から赤羽根にある「ロングビーチ」までの太平洋側の海岸は波乗りには堪らないサーフィンの聖地です。そんな聖地のサーフスポットやおすすめスクール・ショップなどご紹介いたします。

伊良湖のサーフィン事情について

愛知県渥美半島の先っぽにある田原市の伊良湖岬から遠州灘(太平洋側)に沿って豊橋市に至る海岸線は日本有数のサーフィンスポットとして全国からサーファーが集まります。初心者から上級者まで波に乗れるポイントが多く存在し、プロの大会も開催されています。



伊良湖ロングビーチ(太平洋ロングビーチ)

出典: http://www.pref.aichi.jp/
ロングビーチはアクセスしやすく、広く、そしてロケーションもよいスポットです。サーフィン上級者から初心者まで集まる伊良湖で一番メジャーなポイントでもあり混み合うこともあります。7月末から8月頭にはWQS大会が開催されます。トイレ、駐車場などの施設が完備され、周辺にはカフェやサーフショップもあります。

波の特徴について

基本的にうねりをびんかんに反応する場所なので、地形にもよりますが波が絶えずあるスポットです。ここは東風の影響が少ない場所です。風で左右に流れたり、弥八岩のほうに吸い寄せられていく流れがでてくる場合は事故に注意です。

車でのアクセス情報

住所:愛知県田原市赤羽根町
アクセス:東名高速「豊川IC」より約65分
駐車場:あり(無料)
設備:トイレ、自動販売機
周辺施設:カフェ、サーフショップ、道の駅、コンビニ(国道42号沿い)

伊良湖ロコ

出典: http://www.surfday.tv/photo/
ロングボードが集まりやすいポイントで、渥美半島の豊富な波を体感できるサーフスポットです。ロングビーチと同様に駐車場が完備されているのでサーフィン初心者から上級者まで、経験さまざまな人が集まりやすいポイントでもあります。

波の特徴について

右側に堤防があるおかげで、北西風や西風を軽減できます。堤防が延びる以前はレギュラーオンリーでしたが、今は堤防が延びて堤防際に向かってのグーフィーの波も現れます。波が大きい時でも堤防があるおかげで、堤防脇から簡単に沖へと出られます。堤防に吸い寄せられていく流れがよく発生するので、堤防にむかっている流れに乗らない注意が必要です。

車でのアクセス情報

住所:愛知県田原市赤羽根町
アクセス:東名高速「豊川IC」より約65分
駐車場:あり(無料)
設備:トイレ
周辺施設:道の駅、コンビニ(国道42号沿い)



伊良湖全日本

出典: http://www.surf-reps.com/
アウト(沖)からインサイド(岸)まで人が広範囲に渡る人気サーフスポットです。人待ちをすることも7多いので順番は気をつける必要があります。ロングの人がアウト(沖)、ショートの人がインサイド(岸)という住み分けをしっかりすることでトラブルも回避でき楽しめるポイントです。

波の特徴について

全体的に厚めの波が多いポイントです。丘の上から見たあと、実際に下におりてみると意外に波が大きかったという勘違いがあるので十分に気をつける必要あり。ハドルして沖に出れない様な波の時は、海に入ることを諦める勇気も重要です。

車でのアクセス情報

住所:愛知県田原市池尻町
アクセス:東名高速「豊川IC」より約70分
駐車場:漁港西の砂利スペースを利用(無料)
設備:なし
周辺施設:道の駅、コンビニ(国道42号沿い)

伊良湖新日本

出典: https://www.i92surf.com/
常に混雑しているポイントで、サーフィン上級者から初心者まで、またスクール等でいつでも込んでいる感じがあります。人が多いですが、波もよいのでこの人混みが減ることはないです。お互いに配慮したサーフィンのマナーを持つことが必要です。

波の特徴について

新日本独特の三角のきれいな波が発生するので人気となっており、これは沖にテトラポットが入っているので流れが発生しやすいためです。一番正面に岩が沈んでおり、干潮のときは岩が見えるのですが、満潮の時は岩が隠れるので、岩への衝突などには十分注意が必要です。

車でのアクセス情報

住所:愛知県田原市若戸町
アクセス:東名高速「豊川IC」より約75分
駐車場:海岸沿いに駐車可能(無料)
設備:なし
周辺施設:なし
毎月第1日曜日にビーチの大掃除あり(参加自由)

伊良湖先端

出典: http://file.k241.blog.shinobi.jp/
表海が台風などで波が大きくなりすぎていわゆるクローズアウトという状態になったときに向かう場所です。このクローズアウトの状態になった時は県内外からのサーファーやそれを見物する人で混雑します。どちらかといえば上級者向けのポイントです。

波の特徴について

伊良湖で唯一東風がオフシュア起こる場所です。サーフィン初心者の方は入らないことをおすすめします。グーフィーの波がほとんどで、沖から手前まで波が割れていく、崩れていく場所に沿って人が連なってますので、人をよけながら波乗りをする状態になりがちですが、うまくいった時は本当に気持ち良い波乗りができるスポットです。

車でのアクセス情報

住所:愛知県田原市伊良湖町
アクセス:東名高速「豊川IC」より約90分
駐車場:フェリー埠頭駐車場(無料)
設備:なし
周辺施設:道の駅、トイレ

いち推し!おすすめサーフィンスクール

サーフィンのメッカでもある伊良湖周辺には初心者も安心のサフィンスクールが多数存在します。現役プロが教えるスクールもあり波乗り体験プログラムもあります。大人だけでなく子供も受講できるので家族揃って習うことができます。

伊良湖サーフスクール

現役プロが丁寧に教えてくれるサーフィンスクールでロングビーチにあります。初心者用プログラムから、レベルアップのレッスン、サーフィン講師養成講座まで幅広い層から信頼のスクールです。 出典: http://irago-surf.com/biginner.html

基本情報

住所:愛知県田原市赤羽根町天神73番地
アクセス:東名高速「豊川IC」より約65分
駐車場:無料駐車場あり
料金体系
・初めてのサーフィン体験:講習約2時間8,000円(傷害保険込)~
・本気コース(3回セット):講習約2時間8,000円(障害保険込)~
設備:DIEZ cafeを併設

名古屋・伊良湖のサーフィンスクール 現役のプロが直接指導するから上達が早い! | 伊良湖サーフスクール&ガイド
現役のプロが直接指導する伊良湖のサーフィンスクール。サーフィンのコツを熟知した、現役のプロが教えるから、上達が早い!サーフィンだけじゃなく、伊良湖を知り尽くしたYASUが、伊良湖のグルメや観光ポイントをガイドいたします。

いち推し!おすすめサーフショップ

出典: http://www.taharakankou.gr.jp/
渥美半島の伊良湖へ向かう道中には大小さまざまなサーフショップがあり、サーファーから観光客まで立ち寄れるスポットになっています。カフェを併設するショップが多く、ドライブ途中やサーフィン帰りなどに気軽に寄れるお店ばかりです。

KEEPER SURF STATION

サーフィン経験者はもちろん、経験のない人でも寄ってみたくなるおすすめのサーフショップです。心地よいビーチサウンドに耳を傾けながら買い物を楽しめます。地元田原市では知らない人がいないほど有名なショップです。

基本情報

住所:愛知県田原市赤羽根大道浦47-6
アクセス:東名高速「豊川IC」より約70分
駐車場:無料駐車場あり
営業時間:8:00~19:00(10月~3月は9:00~19:00)
併設:カフェ、サーフスクール

愛知県田原市|サーフショップ KEEPER SURF STATION
愛知県田原市のサーフショップ[KEEPER SURF STATION]です

伊良湖サーフィンのまとめ

島崎藤村の「椰子の実」の舞台となった渥美半島の伊良湖周辺にはサーフィンのスポットが多く存在、初心者から上級者まで幅広く対応できる様々な波が特徴的です。この地域は観光スポットとしても有名で太平洋の大海原を望む日本屈指のおすすめサーフィンスポットです。