新橋の夜景はイルミネーションが強い!

今回は新橋の夜景についてまとめていきます。新橋はSL広場やカレッタ汐留などイルミネーションがとても綺麗なスポットが多いです。これら以外にも新橋には夜景を満喫できるレストランなども多いのでぜひドライブの参考にしてください。

新橋ってどんな街?

テレビ番組の街頭インタビューでもよくSL広場が利用されていることもあり、新橋と聞くとサラリーマンの街というイメージが強いのではないでしょうか。しかしそれだけではありません。虎ノ門方面に向かえば弁護士の方が多く事務所を構えられています。また、汐留方面に向かえば広告代理店最王手の電通や資生堂、日本テレビといったクリエイティブな風土の会社が多いです。

上の年代から若い年代までが揃う街をつなぐポイントに新橋があります。いろいろな人を飲み込んでいるのが新橋です。それだけ活気があり、ネオンも止むことを知らないこの街は夜景も綺麗なお店が多いです。また、駐車場も小さい物が多数ありつつも、駅前に100台以上が駐車可能なスペースも数件存在するのでとても便利です。



新橋のいろいろな夜景スポット

イルミネーションが綺麗な「SL広場」

新橋に来たら見ておきたいのはSL広場です。何もイベントがないときに来ても鉄道好きであれば盛り上がるかもしれませんが、イルミネーションが実施される11月上旬から翌年の1月上旬にかけて見に行くことをおすすめします。

SL機関車とその周りを綺麗なイルミネーションが飾られます。毎年イルミネーションのテーマは異なるので、違いを楽しむことが出来ます。またSL機関車は12:00、15:00、18:00の1日3回全盛期さながらの汽笛を鳴らします。イルミネーションと被る時間帯は18:00のみなのでタイミングを合わせて見に行きたいところです。

【名称】
JR新橋駅前SL広場
【住所】
東京都港区新橋2-7
【営業時間】
17:00~23:00(イルミネーション点灯時間)
【駐車場】
ニュー新橋ビル駐車場(収容:200台)
08:00〜20:00 30分毎
20:00〜08:00 1時間毎
【アクセス】
首都高速 汐留ICより5分

穴場の展望スポット「カレッタ汐留」

冒頭でお話した広告代理店電通の本社ビルです。B2Fから3Fと46、47Fはレストラン及びショッピングゾーンとして解放されており、これらの商業エリアを「カレッタ汐留」と呼んでいます。カレッタ汐留はこれからの大人のライフスタイルは「スローライフ」であると位置づけて、これをコンセプトに食事や美術館、文具などいろいろなお店が並んでいます。カレッタという名前もアカウミガメの学名に由来しています。

そんな大人な空間で夜景などを楽しむことが出来ます。広告代理店という忙しないイメージのある会社のビルにその真逆にも位置するコンセプトの商業施設があるのは少しおもしろいです。カレッタ汐留の夜景スポットは2箇所あります。一つは上層階にある展望台で、一つは時期性がつよいイルミネーションです。まずは展望台からご紹介します。

上層のレストラン階にある展望エリアです。展望エリアと聞くと有料なイメージを持たれるかもしれませんが、無料でみることが出来ます。ベンチや椅子も用意されておりゆっくりとお台場や築地の町並みを眺めることが出来ます。また、こちらのレストラン階の殆どの店で夜景をみることができるので食事を取りながら夜の街を見下ろすのも良いかもしれません。
11月中旬から翌年の2月中旬にかけて開催されるのがB2Fの広場一杯を活用して彩られるイルミネーションです。このイルミネーションを見るために数十万人が足を運んだと言われており、都内でも有数のイルミネーションポイントとなっています。またLEDによるイルミネーションだけではなく、音楽や3Dプロジェクションマッピングなども合わせて行われており、幾つもの楽しみを味わうことが出来ます。

【名称】
カレッタ汐留
【住所】
東京都港区東新橋1-8-2
【営業時間】
店舗によって異なります。
【駐車場】
カレッタ汐留駐車場(収容:平日58台、土日祝156台)
1時間600円
以降30分ごとに300円
【アクセス】
首都高速 汐留ICより5分

新橋の夜景の見える食事処

全席空間デザイナー監修の「空の灯 スカイテラス 新橋店」

※イメージ画像 季節性を持って旬の食材を活かした創作料理が堪能出来ます。創作料理はシェフが学ばれてきたイタリアンやフレンチの要素を踏まえた和食が多いです。こだわりぬかれた素材を確かな腕のあるシェフが料理してくれます。ネオンをみることのできる席も多いのでおすすめです。

【名称】
空の灯 スカイテラス 新橋店
【住所】
東京都港区新橋1-4-5 G-TENビル7F-B
【営業時間】
[月~木・日]16:00~24:00
[金・土]16:00~25:00
【駐車場】
ニュー新橋ビル駐車場(収容:200台)
08:00〜20:00 30分毎
20:00〜08:00 1時間毎
【アクセス】
首都高速 汐留ICより5分

新橋の夜景を堪能できる「FishBankTOKYO」

側面はガラス張りになっており、ほとんどの席で東京は新橋の夜景を堪能出来ます。200メートルを超える高さから見下ろす町並みは「綺麗」の一言です。席によっては東京タワーも綺麗にみることができとてもおしゃれな雰囲気です。

【名称】
フィッシュバンクトーキョー汐留
【住所】
東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター41F
【営業時間】
[ランチ]11:30~15:00
[ディナー]17:30~23:30
【駐車場】
タイムズ汐留シティセンター(収容:228台)
30分/300円
【アクセス】
首都高速 汐留ICより5分



まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は新橋という街の特性や夜景、イルミネーションが綺麗なスポットをご紹介しました。1つの駅で2つのイルミネーションが見られるので、時期としては冬場に回られる方が良いかと思います。アクセスも汐留ICのすぐ近くにスポットが集中していて便利です。ぜひ、冬の新橋の夜景をドライブポイントに入れてみてください。