魅力いっぱいの那覇市を観光したい!~とことん那覇市にこだわります♪~

今回は那覇市にスポットを当てて、徹底解剖しました(笑)。沖縄というよりは、「那覇市」そのものをもっと見て・感じて・味わってほしいスポットばかり。那覇市を訪れたことがある人もそうでない人も、きっと新しい発見があるハズです。さぁ都会の雑踏を抜けて出して、リゾートの地、那覇を観光しましょう!

那覇市ってどんなところ?

沖縄の玄関口「那覇空港」

年中温暖な気候の沖縄。その中でも、多くの人がここ「那覇空港」へ降り立ちます。人それぞれ那覇を訪れる目的は違うかもしれませんが、空港へ降り立ったその瞬間から気分はワクワクするものです♪
ここ那覇空港は、2014年2月には新国際線旅客ターミナルが開通し、現在ではアジアを中心に10都市を結ぶ国際空港へと発展。年間約160万人以上もの人が、この那覇空港を利用するなんて何だか信じられませんね。さぁ、そんな沖縄の玄関口からからいよいよ出発です!

那覇空港国内線旅客ターミナル
那覇空港 那覇空港国内線旅客ターミナルビルの公式サイトです。フライト情報、交通アクセス案内、レストラン、ショップ情報などをご案内しております。

那覇三大祭り

那覇には琉球時代を思わせる、伝統行事「那覇三大祭り」と呼ばれるものがあります。その一つ一つの特徴をここではご紹介します。

●那覇ハーリー
沖縄の各地には、ハーリーと呼ばれる競漕があります。使用されるハーリーの多くは10人乗りの小型のものに対し、那覇市のハーリーは40人前後が乗る大型の爬龍船(はりゅうせん)を使用しているとか。このお祭りは、毎年5月のゴールデンウィーク中に開催され、初日は中学生や地元一般市民、中日は一般観光客も体験でき、最終日には地域ごとの本ハーリーとなり盛り上がりを見せる一大イベントとなっています。

●那覇大綱挽
「那覇大綱挽」は毎年10月に3日間の予定で開催されます。まず初日には、各団体の演舞が繰り広げられ、二日目には、「旗頭行列」が国際通りを練り歩くというもの。そして最終日の3日目には、ギネスにも登録された重さ43トンもある世界一の大綱挽が行われるのです。この大綱挽には、年齢・性別・国籍を問わず約15,000人もの挽き手が参加するというから驚きですね! 

●琉球王朝祭り首里
毎年11月に開催され、約3,000人の出演者が琉球王朝時代にタイムスリップしたかのような衣装に身を包んだ古式行列、祝賀パレードなどが行われる華やかなお祭りです。ここ最近では祭りの観客数も約6万人に増え、首里城公園入園者も年々増加傾向にあるようです。

那覇市を楽しむ! おすすめ観光情報 | たびらい沖縄
沖縄の中心地・那覇市。都市化が進む一方で、昔ながらの建物が残り、沖縄の文化や伝統に触れられるイベントが充実しており、観光の拠点にもぴったりな場所だ。世界遺産・首里城などの史跡巡りや、免税店DFS Tギャラリア沖縄や市場、国際通りでの買い物と、楽しみ方はさまざまだ。

那覇大綱挽
那覇大綱挽は、琉球王国時代の那覇四町綱の伝統を引き継ぐ、長い歴史を有する沖縄最大の伝統文化催事です。地方の農村行事としての綱引きが、稲作のための雨乞い・五穀豊穣・御願綱を起源とするのに対し、町方(都市)の綱として、交易都市那覇を象徴する大綱挽です

琉球王朝祭り首里|那覇ナビ

レンタカー

那覇空港から一番近く、最安値のレンタカー店をいくつかご紹介します。到着日によっては多少の金額のズレがあるかもしれませんので、ご注意ください。

●タイムズカーレンタル
住所:那覇市鏡水457-1(那覇空港店)
TEL:098-858-1536
料金:2,900円~(免責保障込)
営業時間:8:00~20:00
定休日:年中無休

●Jネットレンタカー
住所:那覇市具志3-25-17
TEL:098-859-2922
料金:2,900円~(免責保障込)
営業時間:8:00~20:00
定休日:年中無休
※空港から無料送迎あり

那覇空港周辺のレンタカー最安値を比較! | たびらい沖縄
那覇空港周辺の格安レンタカープランを比較して、最安値でオンライン予約できます。全プラン免責補償込み&カーナビ標準装備で安心です。沖縄のレンタカー比較・予約ならたびらい沖縄。



那覇市の魅力はここにあり!

日本で11番目の世界遺産「首里城」へ行こう!

那覇市と言えば、ここ首里城。西暦1429年から約450年もの間、北は奄美諸島から南は八重山列島まで統制されていたのが琉球王国。当時は各地に「按司(あじ)」と呼ばれる豪族が出現し、その頂点に屈していたのが尚巴志(しょうはし)であり、琉球王国を築き上げた人物でもあります。
その後、明治維新により国王が追放されるまで首里城は、政治・文化・貿易・国交の中心として琉球王国の発展を遂げ、数々の歴史ドラマを生み出した重要な場所でもあったようです。

【基本DATA】
スポット名:首里城公園
住所:那覇市首里金城町1-2
TEL::098-886-2020
料金:大人820円/人・高校生620円/人・小中学生310円/人
営業時間:無料区域8:00~・有料区域8:30~
※閉館時間については、時期によって異なるので事前にチェックを!
定休日:7月の第一水曜日とその翌日(一部)

【駐車場】
敷地内地下2階に一般駐車場あり(320円/台)

【アクセス】
那覇空港より約25分
沖縄自動車道「那覇」出口より約5分

首里城公園 ‐ 琉球王国の栄華を物語る 世界遺産 首里城
首里城は、琉球王国の幾多の興亡を伝える歴史の証人。琉球の島々を治め、中国、日本、朝鮮、東南アジアの国々と外交、貿易を展開した首里王府の司令塔として、王とその家族等が住み、華麗な王朝文化に彩られた空間でした。

沖縄特有の風情ある景色「金城町の石畳」

風情ある石畳に、沖縄ならではの風習を感じる「金城町の石畳」。途中途中に植えられているガジュマルの木々、そしてテレビ小説でも知られる「ちゅらさん」に登場した家など、どこか懐かしさを感じる風景に心癒されることでしょう。ただし、坂道になっているので歩きやすい靴での散策をおすすめします。

【基本DATA】
スポット名:金城町の石畳
住所:那覇市首里金城町2
TEL:098-868-4887(那覇市観光案内所)
料金:無料
営業時間:24H
定休日:なし

【駐車場】
周辺にパーキングあり

【アクセス】
那覇空港から約15分
沖縄自動車道「那覇」出口より約5分

金城町の石畳|那覇ナビ

首里金城町石畳道(那覇市-通り)周辺の駐車場(1ページ目) – NAVITIME

王家の気分を味わいたい!「識名園」

琉球王家最大の別邸「識名園」。ここは、当時中国の使者を接待する場所として利用されてきました。特徴は、池の周りを歩きながら散策できる「廻遊式庭園 (かいゆうしき庭園)」。戦争により、壊滅的な被害を受けたものの大規模復旧工事により、見事な庭園へと復元されました。また、2000年には世界文化遺産にも登録され、観光客が絶えないスポットの一つとなっています。

【基本DATA】
スポット名:識名園
住所:那覇市字真地421-7
TEL:098-855-5936
料金:大人400円/人・小人200円/人
営業時間:9:00~18:00(※ただし10月~3月は17:30まで)
定休日:毎週水曜日

【駐車場】
施設内に駐車場完備(無料)

【アクセス】
那覇空港から約20分
沖縄自動車道「那覇」出口より約5分

識名園

地元特産物ならここ!「公設市場」

那覇市民の台所として60年以上も続く「第一牧志公設市場」。地元特産の魚介類・野菜・フルーツや豚肉など、新鮮素材から加工品に至るまであらゆる食材があつまるのがこの市場です。市場内はとても活気づき、アグーの角煮やミミガー、海ぶどうなど沖縄ならではの食材を見るだけでも楽しい時間を過ごすことができますよ。最近では雑誌やメディアでも多く取り上げられ、連日観光客でにぎわう人気スポットでもあります。

【基本DATA】
スポット名:第一牧志公設市場
住所:那覇市松尾2-10-1
TEL:098-867-6560
料金:無料
営業時間:8:00~20:00
定休日:毎月第4日曜日(12月は除く)・ 正月・旧正月・旧盆

【駐車場】
周辺にパーキングあり

【アクセス】
那覇空港から約10分
沖縄自動車道「那覇」出口より約15分

第一牧志公設市場 公式サイト

買い物好きにはたまらない!「DFS(Duty Free Shop)~免税店~」

買い物好きな方におすすめしたいのが、ここ「Tギャラリア沖縄」。パスポートを持たずに買い物ができる、日本で唯一のDFS(免税店)となっています。一流ブランドは130以上、路面型免税店で観光客に特に人気のスポットです。

【基本DATA】
スポット名:Tギャラリア沖縄
住所:沖縄県那覇市おもろまち4-1
TEL:0120-782-460
料金:無料
営業時間:9:00~21:00(※ただし金・土は、22:00まで/季節により異なることも有)
定休日:年中無休

【駐車場】
施設内に駐車場完備(無料/400台)

【アクセス】
那覇空港から約30分
沖縄自動車道「西原」出口から約15分

新DFS「Tギャラリア 沖縄」免税店へ! | たびらい沖縄
DFS・Tギャラリア 沖縄があるのは、那覇市の新都心エリア。近くに大型ショッピングセンターや総合運動公園、おしゃれなレストランなどがある注目のスポットだ。那覇空港からモノレールで約20分のおもろまち駅と直結し、アクセスのいい立地。世界の一流ブランドが130以上もそろう免税店として、国内外の観光客に人気だ。

1.6キロの通りに全てが集まる!「国際通り」

那覇市のメインストリートとなる「国際通り」。以前この通りには「アーニーパイル国際劇場」という劇場があり、それにちなんで通りの名前がつけられたとか。いつの日か月日が経ち呼び名が簡略化され、現在の「国際通り」と呼ばれるようになったようです。現在では街道沿いに商店街が軒を連ね、多くの観光客でにぎわうスポットとして定着しています。

【基本DATA】
スポット名:国際通り
住所:沖縄県那覇市牧志
TEL:098-862-1442(那覇市観光協会)
料金:無料
営業時間:各店舗による
定休日:各店舗による

【駐車場】
周辺にパーキングあり

【アクセス】
那覇空港より約10分
沖縄自動車道「那覇」出口より約15分

国際通り|那覇ナビ

駐車場!国際通りガイド
国際通りの駐車場。グルメやホテル・駐車場を探すなら「国際通りガイド」お得なクーポン付き

那覇市に来たなら、これを食べなきゃ損!

首里そば

沖縄そばを食べるなら絶対ここ!「首里そば」。首里城の近くにあり、名店中の名店で大変人気があります。人気の秘密は、何と言っても手打ちの麺! 選び抜いた小麦粉に「かんすい」を加えて2時間もこねるというこだわりぶり。コシの強い麺を食べると、食べ慣れていない人は「ゆで時間が足りない」と感じることもあるとか。
またスープは、豚肉・鰹節・島マース(塩)を時間をかけて煮込み、素材の旨みを最大限に生かした深みのあるダシが決め手となっています。仕上には、柔らかく煮込んだ三枚肉とロース、白かまぼこがのった沖縄ならではの絶品です。

【基本DATA】
スポット名:首里そば
住所:那覇市首里赤田町1-7
TEL:098-884-0556
予算:~1,000円/人
営業時間:11:30~14:00(※売り切れ次第、閉店)
定休日:日曜・祝日

【駐車場】
敷地内に駐車場あり(6台)
周辺にパーキングあり

【アクセス】
那覇空港より約25分
沖縄自動車道「那覇」出口より約5分

首里そば – じゃらんnet
首里そばの口コミ評点:4.2(5点満点中)。じゃらんnetでは首里そばの口コミ(64件)や投稿写真をご確認頂けます。首里そば周辺のホテル/観光スポット/ご当地グルメ/イベント情報も充実。

まーちぬ家

沖縄の郷土料理を食べるならここ!「まーちぬ家」です。ゴーヤーちゃんぷるーはもちろん、タイ料理や中華料理でもおなじみの炒めて食べるとおいしい「ウンチェー炒め」もおすすめです。お店の内外装は、共にオーナーの手作りだとか。琉球松を使った木のぬくもりが、なんだか心地よく食もお酒もすすみそうですね♪

【基本DATA】
スポット名:まーちぬ家
住所:那覇市前島2-7-14
TEL:098-863-5159
予算:~4,000円/人
営業時間:17:30~24:00(ランチの営業はなし)
定休日:日曜日

【駐車場】
周辺にパーキングあり

【アクセス】
那覇空港より約15分
沖縄自動車道「那覇」出口より約15分

まーちぬ家|むすびタウン沖縄
沖縄県那覇市前島2-7-14にある「まーちぬ家」(098-863-5159)のお店情報です

赤田風

宮廷料理といえばここ「赤田風」。完全予約制のお店で、メニューは4,000円(7品)・5,800円(10品)・7,900円(12品)の3種類のみのコース料理です。一品一品が上品で、甘さ加減、塩加減が絶妙な深い味わいを堪能できます。

【基本DATA】
スポット名:赤田風
住所:那覇市首里赤田町1-37
TEL:098-884-5543
予算:4,000~10,000円/人
営業時間:18:00~23:00
定休日:日曜日・年末年始

【駐車場】
敷地内駐車場あり

【アクセス】
那覇空港より約30分
沖縄自動車道「那覇」出口より約5分

琉球料理店 赤田風
琉球料理・赤田風では古都首里にて沖縄の本物の琉球宮廷料理・沖縄料理を自信を持ってご提供させていただきます

ジャッキーステーキハウス

沖縄は、ハンバーグよりもステーキが人気。そんなステーキ店の中でもダントツ人気は、この「ジャッキーステーキハウス」。戦後まもなく沖縄でアメリカ文化が急速に高まってきた頃にオープンし、ステーキ店として今では老舗の旗を掲げるほど。店内はアメリカのダイナーを思わせる内装で、メニューはどれもボリューミーなものばかり。「がっつり食べたい!」そんな願いを叶えてくれるお店です。

【基本DATA】
スポット名:ジャッキーステーキハウス
住所:那覇市西1-7-3
TEL:098-868-2408(※ただし、予約不可)
予算:~2,000円/人
営業時間:11:00~翌1:30(L.O.1:00)
定休日:年末年始

【駐車場】
敷地内に駐車場あり

【アクセス】
那覇空港より約10分
沖縄自動車道「那覇」出口より約20分

★ジャッキー ステーキハウス★
ジャッキーステーキハウスのホームページ ジャッキーは 沖縄で 創業60年のステーキハウスの老舗。味はもちろん、その価格、ボリュームで人気のお店です。また多くの雑誌にも取り上げられ、隠れた観光スポットでもあります。



那覇市のお土産はこれで決まり!

今回は「那覇市」の魅力をとことんお届けするため、定番のお土産品は除きました。これをお土産にしたら、周りと差がつくこと間違いなし!

謝花きっぱん

「きっぱん」は琉球王朝時代を代表する伝統銘菓。約300年程前に中国から伝わり、柑橘系の香りのよいカーブチーや九年母(くねんぼ)などを原料とし、皮をむく作業から完成するまで丸4日間を費やすほど、非常に手の込んだお菓子です。食べる時には、八等分くらいに切り分けるといいでしょう。保存料・添加物は一切使用していないので、風味や香りを楽しむことができます。

【基本DATA】
スポット名:謝花きっぱん店
住所:那覇市松尾1-5-14(松尾消防署通り)
TEL:098-867-3687
営業時間:9:30~19:00
定休日:日曜日(祝日は通常営業)

銘菓継承 謝花きっぱん店
きっぱんと冬瓜漬は300年ほど前に中国から伝えられ、琉球王朝時代から王府や冊封使へ提供した琉球伝統菓子。代々伝わる昔ながらの製法で、琉球伝統銘菓きっぱんと冬瓜漬を作りつづけている謝花きっぱん店です。

jimmy'sの洋菓子

ジャーマンケーキで有名な「jimmy's」。そもそも「ジャーマンケーキ」と聞くと、ドイツの伝統菓子というイメージを持つ方もいるかもしれませんが、これはれっきとしたアメリカのケーキ。チョコレートスポンジケーキにバタークリームを挟み、仕上げはココナッツクリームでコーティング。スポンジは甘さ控え目なので、クリームとの相性はバツグンです!

【基本DATA】
スポット名:jimmy's(那覇店)
住所:那覇市銘苅3-8-5
TEL:098-861-1110
営業時間:9:00~22:00
定休日:年中無休

沖縄のジャーマンケーキと洋菓子といえばjimmy's

田芋工房

お店の名前にもある「田芋」は、沖縄ではお盆やお正月には欠かせない食材です。水田で栽培し、カリウム・カルシウム・鉄分・ビタミンなどの栄養成分が豊富で、高価な食材の一つとなっています。お店で人気の商品は、「田芋チーズケーキ」や「田芋パイ」。濃厚なチーズやサックサクのパイとの相性はバツグンで、後をひく美味しさです。

【基本DATA】
スポット名:田芋工房(きん田新都心店)
住所:那覇市天久1-28-31
TEL:098-963-9477
営業時間:10:30~19:30
定休日:年中無休

きん田 新都心店 | 沖縄の田芋のことなら 田芋工房

防人カレー

「防人カレー」はお那覇航空基地局とエアポートトレーディングが共同開発しお土産用に作られた、ご当地レトルトカレー。味はまろやかなので、お子様でも食べられます。那覇空港内のお土産店のみでの販売なので、超レアのお土産品をぜひどうぞ!

【基本DATA】
スポット名:那覇空港内ショップ
住所:那覇市鏡水
TEL:098-840-1179(総合案内所)
営業時間:6:30~20:30
定休日:年中無休

ちゅら海の防人カレー|沖縄特産品本舗
ちゅら海の防人カレーの通販は沖縄特産品本舗で!那覇空港×海上自衛隊那覇航空基地×オキハムのコラボ商品。御当地カレーの定番自衛隊監修カレーは、各地の名産素材を使用した独自のカレーとなっております。送料は全国一律680円、5250円以上のご購入で送料無料です。

まとめ

今回は、那覇市の魅力にとことん迫りましたがいかがでしたか? こうしてみると、那覇市の魅力はまだまだ尽きないものがありますね。「沖縄へ行きたいけど時間がない!」そんな方でも、これなら日帰りもできそうですよ♪ ぜひ、那覇市を観光してみてください!