地元民が厳選!福島県のおすすめ夜景スポット★

3番の広さを持ち自然豊かな土地に恵まれた福島県。猪苗代湖や五色沼、花見山など風光明媚な観光地や会津などの城下町を想像する人は多いかもしれませんが、福島県=夜景のイメージを持つ人は少ないことでしょう。しかし、福島県にも人気の夜景スポットはあるのです。そこで今回、福島県民である私が厳選した夜景スポットをご紹介します。

会津若松市 鶴ヶ城

福島県の古都、会津若松市の鶴ヶ城は、正式名称を若松城と呼ぶ全国的にも名の知れた名城です。戊辰戦争の最中、官軍の激しい猛攻に1か月間耐え抜き、最後まで落ちることはありませんでした。今では、場内は公園として開放され、本丸は博物館として見学が可能になっており、県内屈指の観光名所とまりました。花見やお祭りなど様々なイベントも催されており、今も昔も変わらず会津若松を象徴する存在として地元の人たちに愛されています。

夜空に浮かび上がる鶴ヶ城

鶴ヶ城の本丸は1年を通してライトアップされており、夜空に美しいその姿を現します。また、毎年花見の季節と紅葉の時期には鶴ヶ城公園内もライトアップがされており、昼間とは違った幻想的な光景を目にすることができ、観光客だけでなく地元の人も多く訪れる会津を代表する夜景スポットなのです。幽玄に照らされた鶴ヶ城をバックに園内を散策してみる楽しみは、都会の夜景では味わえない醍醐味です。

鶴ヶ城 詳細

住所 福島県会津若松市追手町1−1
電話 0242-27-4005
駐車場 約280台(1時間200円)
営業時間 鶴ヶ城公園内は24時間開放
ライトアップ 
【本丸ライトアップ】 通年実施(日没後~21:00)
【公園内ライトアップ】 桜と紅葉の時期実施(日没後~21:00)
アクセス 磐越自動車道(会津若松IC)から約20分
 

会津若松観光ビューロー|鶴ヶ城 会津若松城 御薬園 松平家廟所| 悠久の時を超え、幕末の天守閣が今よみがえる



福島市 信夫山

福島県の県庁所在地である福島市。その地元の人に福島市のシンボルと聞けば、十中八九「信夫山!」と答えるほど、福島市民に愛された憩いの場所。桜の名所でもあり、花見の季節となると臨時駐車場ができるほど、多くの人が訪れます。また夏のわらじ祭りに使用される、「日本一の大わらじ」を奉納する羽黒神社があるのも、ここ信夫山です。国道4号線や国道13号線に近く、道路も整備されていますので、車で山中に入ることができます。

夜景100選にも選ばれる絶景

福島県内で唯一、日本の夜景100選に選ばれている県内屈指の夜景スポットです。5つある展望台からは、さまざまな角度から福島の夜景を楽しむことができます。なかには車内から夜景観覧の可能な場所もあり、周りを気にせず夜景を楽しむことができると人気のデートスポットになっています。駐車場は無料ですので、夜景好きな方は5つの展望台めぐりをしてみるのもおすすめです。 住所 福島県福島市御山羽山
駐車場 約100台(無料)※展望台によって台数が変わります
アクセス 東北自動車道「福島飯坂IC」から約15分

福島を観光する | 一般社団法人 福島市観光物産協会公式ページ こらんしょふくしま
福島市の旬な観光情報満載!花見山、スカイラインなど見どころいっぱい

郡山市 ビッグアイ

福島県中通地方の中央に位置する郡山市は、東北では2番目の経済規模をもつ商業都市です。その郡山駅の目の前に位置するのが、地上24階・地階1階の都市型複合ビル「ビッグアイ」です。高さが地上133mと県内一の高層ビルで、施設内には、商業施設、オフィス、高校、公共施設、テーマパークといったテナントが入っており、郡山のランドマーク的存在です。

県内唯一の高層ビルから望む夜景

20階~24階は宇宙をテーマとした「郡山ふれあい科学館」というテーマパークになっています。そのうち、22階部分は展望ロビーとして無料開放されており、県内一の高さをほこる高層ビルからの夜景が楽しめます。ビッグアイは、福島県では街の中心地の夜景を眼下の望むことのできる唯一無二の展望ロビーとして、カップルからファミリーまで人気の夜景スポットです。

ビッグアイ 詳細情報

住所 郡山市駅前二丁目11番1号
電話 ビッグアイ管理組合 024-931-2700 郡山ふれあい科学館 024-936-0201
駐車場 437台(30分200円 夜間60分100円)
営業時間 展望ロビー10:00~20:00(入館は19:30まで)
定休日 展望ロビーは年中無休
料金 展望ロビー無料
アクセス 東北自動車道「郡山IC」から約10分 郡山駅西口から徒歩2分

郡山駅西口[ビッグアイ]
Fireworks Splice HTML



いわき市 小名浜港

福島県のなかでも最大の規模をほこる小名浜港は、浜田通り地方の南部に位置するいわき市にあります。周辺には、水族館の「アクアマリンふくしま」や海産物の食事やお土産を買える「いわき・ら・ら・ミュウ」、太平洋を一望できる三崎公園などがあり、また少し足を延ばせば大型温水プール施設の「スパリゾートハワイアンズ」があり、観光地としても人気です。震災により大きな被害を受けましたが、今は震災前の賑わいが戻っています。

映画のワンシーンのような幻想的な夜景

小名浜港で見る夜景は、都会のそれとは違い派手さはありませんが、まるで映画のワンシーンのような雰囲気をもち、街中の夜景にはない魅力があります。海を挟んで望む水族館や工場地帯の照明の数々は、真っ暗な海の水平線に浮かぶよう姿をしていて、より幻想的な光景として目にする人たちを魅了します。小名浜デート最後は港の夜景を見て、ロマンチックな気分に浸ってみるのも良いかもしれません。

小名浜港 詳細情報

住所 福島県いわき市小名浜栄町
アクセス 常磐自動車道「いわき湯元IC」から約20分

みなと情報

おわりに

福島県の夜景スポットをご紹介しましたが、いかがでしたか? 福島県の夜景は、都心部のようなきらびやかさや派手さはありませんが、自然と光が織りなす心休まるような魅力にあふれています。どのスポットも地元の人たちに愛されている場所という共通点もありました。次回、近くに訪れる機会がありましたら、そんな福島の夜景も楽しんでみてください。