大自然の景観美★何度でも行きたい下田の観光スポット

伊豆半島の南東に位置する下田市は、冬も比較的温暖な気候で過ごしやすい場所です。下田と言えば、ペリーの黒船来航が有名ですよね。明治時代の歴史に触れるのも興味深いですし、数々の自然の景勝地も魅力のひとつ。白い砂浜のビーチや海岸線の岩場の絶景も見逃せません。温泉や海の幸なども盛りだくさんで大満足の観光間違いなしです!

自然が作り出す絶景、景勝地を巡る

絶景を目指して沿岸を散歩できる爪木崎

下田市の繁華街から車で10分くらいの沿岸部にある岬で、先には爪木崎灯台が建っています。1937年(昭和12年)に相模湾に入ってくる船の安全確保のために設置され、現在は無人で遠隔監視されているそうです。駐車場からは遊歩道が整備されていて、潮風を感じながら10分ほど歩くけば灯台に到着。灯台からは伊豆七島などの景色が望めます。沿岸沿いには、グリーンエリア遊歩道(約2km)や須崎遊歩道(約2.7km)などのハイキングコースも整備されています。冬も比較的暖かいので、岩場と海の絶景を眺めながらのハイキングが楽しめるそうですよ。

爪木崎は、水仙の群生地としてもよく知られていて、毎年12月下旬から2月中旬まで水仙まつりを開催(今期は、2015年12月20日(日)~2016年2月10日(水)を予定)。毎年1月中旬以降に見頃を迎えるようです。水仙まつり開催中は、地産の野菜や鮮魚を販売する朝市も出店します。

住所:下田市須崎1237

【駐車場】あり(乗用車500円)

【アクセス】
西湘バイパス「石橋IC」から真鶴道路、熱海海岸自動車道、国道135号線経由、約2時間
伊豆縦貫自動車道(天城北道路)「大平IC」から国道414号線、国道135号線経由、約1時間10分

ロマンチックな景色も見られる⁉ 龍宮窟(りゅうぐうくつ)

自然が作り出した不思議な造形、海食洞(かいしょくどう)と呼ばれる海の洞窟です。波が海岸に打ちつけられ続けることで、崖の柔らかい地層や断層部分が徐々に削られていき、このような洞窟ができるのだとか。
天井部分の一部が崩れ、直径50mほどの天窓が開いたこの場所は、なんとも不思議な空間。伊豆には龍宮窟のような天井部分が開いている海食洞がありますが、龍宮窟の天窓はその中でも最大級なんだとか。道路沿いの入口から階段を下りて、洞窟を通り抜けて天窓の下に立ったり、龍宮窟を見下ろすように海食洞を一周できる遊歩道を歩くこともできます。神秘的な海食洞をさまざまな角度で観察できますよ。
遊歩道沿いにある龍宮神社近くの展望スポットから龍宮窟を見下ろすと、その形がハート形に見えることから恋人たちの人気スポットにもなっています。

住所:下田市田牛

【駐車場】あり(無料 ※夏季シーズン中は有料)

【アクセス】
西湘バイパス「石橋IC」から真鶴道路、熱海海岸自動車道、国道135号線、国道136号線経由、約2時間20分
伊豆縦貫自動車道(天城北道路)「大平IC」から国道414号線、国道136号線経由、約1時間20分

南国ムード漂う穴場的スポット!入田浜

海岸沿いにはソテツ並木があり、南国ムードたっぷり。水質評価ではAAランクが認められ、極めて水質の良好な海水浴場として証明されているビーチです。国道136号線から少し離れていてビーチへ入る道が分かりにくいため、穴場的スポットになっているのだとか。映画やテレビドラマ、CMなどの撮影ロケ地となることも多いそうですよ。波もあり、サーファーたちの人気スポットでもあり、通年でシャワーが利用できる設備が整っているのでちょっと水遊びした後でもすぐ洗い流せるので嬉しいですね。

住所:静岡県下田市吉佐美348-7

【駐車場】あり(普通車1,500円~/1日)

【アクセス】
西湘バイパス「石橋IC」から真鶴道路、熱海海岸自動車道、国道135号線、国道136号線経由、約2時間10分
伊豆縦貫自動車道(天城北道路)「大平IC」から国道414号線、国道136号線経由、約1時間10分



やっぱり見晴らしのいい場所から遠望したい!寝姿山ロープウェイ

カップルにはハート型の絵馬が人気「愛染堂」

山頂にある愛染堂。敬愛、開運で知られている場所です。奈良の法隆寺にある夢殿が3分の2の大きさに再現されたお堂には、ご本尊愛染明王像が祀られ、特に縁結びにご利益があるといわれています。ハートの絵馬に願い事を書いて境内につるしておくと数ヶ月後に奉納され、毎年6月11日の愛染堂例大祭で御焚きあげされ法要が行われます。ほかにも、和(なご)み岩とよばれる岩に立てかけられた2つの輪を通すように専用の玉を投げる、和み玉投げが人気。仲良く暮らせますようにと願いを込めて、和み玉を投げるおまじないです。毎月行われている例祭で祈祷されたお守りや絵馬も販売されています。

営業時間/定休日: 寝姿山ロープウェイと同じ

自分のカメラで記念写真も「蓮杖(れんじょう)写真記念館」

山頂にある写真館。日本初の商業写真家と言われる下岡蓮杖氏の遺品が展示されています。さまざまなクラシックカメラや、カメラの歴史がわかる写真史コーナーがあります。
中でも人気なのが、ドレスや軍服を着て記念写真が撮れる変身コーナー。貸出衣装に着替えたら、自分のカメラで変身した姿を撮ることが出来ますよ。

営業時間:9:15~15:30(土・日・祝日のみ営業)
定休日: 平日(土日祝でも休館の場合あり(不定休))
料金:1着600円(別途追加料金あり)、2着以上で1着500円

アクセス情報ほか

営業時間:午前9時~午後5時(季節によって変更の場合あり)
料金(往復):大人1,030円、子ども510円
※公式ホームページにて100円割引とプレゼントがもらえる割引券を紹介しています。
住所:下田市東本郷1-3-2
電話番号:0558-22-1211

【駐車場】あり(無料)

【アクセス】
西湘バイパス「石橋IC」から真鶴道路、熱海海岸自動車道、国道135号線経由、約1時間50分
伊豆縦貫自動車道(天城北道路)「大平IC」から国道414号線、国道135号線経由、約50分

寝姿山ロープウェイの詳細を見る
下田の観光には、伊豆急下田駅前の下田ロープウェイをぜひご利用ください。山頂からは、下田市街に下田港、伊豆七島、天城連山を一望する絶景をお楽しみいただけます。また、愛染堂は縁結びのパワースポットとしても知られております。

伊豆クルーズで開国当時に思いを馳せて

黒船サスケハナ号で日本開港の歴史の旅へ「下田港内めぐり」

下田港を巡る一周20分のクルーズ。日本開国の舞台となった下田港を、黒船を再現した「黒船サスケハナ号」で巡ります。ペリー艦隊が投錨した地や、吉田松陰が密航を企て身を潜めたとされる「弁天島」などを見ることができます。幕末から明治時代にかけての歴史を感じながら、沿岸沿いに広がる下田の町や遠くには南伊豆の景色を見ることができます。2階席はさらに広々とした内装でソファー席が用意されており、見晴らしのいい眺望をゆったりと楽しめます。

たくさんのカモメが目の前に!

秋から春にかけて、船上からカモメの餌付けが体験できます。カモメ達が近くに飛んでくる姿は、なかなかの迫力で、次々と餌を求めて飛んでくるカモメに興奮すること間違いなし! 上手にコミュニケーションをとりながら餌やりをしてみましょう。カモメの餌は100円で販売しています。

アクセス情報ほか

営業:毎日運航
出航時間:9:10~16:00(1日12便)
乗船場所:下田港外ヶ岡桟橋
料金:大人1,200円、子ども600円
※2階席は別途、大人500円/子ども250円かかります。
所要時間:一周約20分
住所:下田市外ヶ岡19
電話番号:0558-22-1151

【駐車場】あり(無料)

【アクセス】
西湘バイパス「石橋IC」から真鶴道路、熱海海岸自動車道、国道135号線経由、約1時間45分
伊豆縦貫自動車道(天城北道路)「大平IC」から国道414号線、国道135号線経由、約1時間

伊豆クルーズ(下田港内めぐり)の詳細を見る
加森観光グループの伊豆クルーズ。黒船来航の地、伊豆・下田からのクルージングのご案内をしております。



海の絶景だけじゃない!山に囲まれた自然も楽しめる下田の温泉

緑に囲まれた自然が落ち着く「里山の別邸 下田セントラルホテル」

南伊豆で随一の湯量を誇る源泉を保有する旅館です。下田の温泉旅館と言っても、この旅館があるのは豊かな緑に囲まれた山の中。山も海も自然を存分に満喫したい人にはぴったりの旅館です。
金目鯛や鮑など、伊豆近海でとれた新鮮な魚介類のほかに山の幸も揃った料理は、量も質も満足と評判です。
全客室で天然温泉が楽しめるお風呂が設備されていますが、もちろん大浴場も露天風呂も広々としていて眺めが素晴らしく滞在中に何度も入りたくなってしまう温泉です。大浴場では、夜になると牛乳とコーヒー牛乳が置いてある嬉しいサービスがあります。

住所:下田市相玉133-1
電話番号:0558-28-1126
チェックイン:15:00
チェックアウト:11:00

【駐車場】あり

【アクセス】
西湘バイパス「石橋IC」から真鶴道路、熱海海岸自動車道、国道135号線、国道414号線経由、約2時間
伊豆縦貫自動車道(天城北道路)「大平IC」から国道414号線経由、約50分

里山の別邸 下田セントラルホテルの詳細を見る
伊豆下田温泉 里山の別邸 下田セントラルホテルは南伊豆随一の豊富な湯量を誇る温泉旅館です。人気の露天風呂付き客室はじめ、宿の全室で自家源泉を利用、旬の海鮮料理と上質なおもてなしでお待ちしています。下田観光の拠点としてご利用下さい。

全室オーシャンビューの上品な旅館「浜辺の宿 濤亭TOUTEI」

入田浜にある旅館で、全客室が海に面し目の前に広がる海を部屋からプライベートで楽しむことが出来ます。宿からは直接海に向かう入り口もあり、砂浜を思う存分楽しみたい人には嬉しい立地。新鮮な海の幸を中心とした料理も、上品で美味しいと評判です。

住所:下田市吉佐美348-7
電話番号:0558-22-3450
チェックイン:15:00
チェックアウト:11:00

【駐車場】あり

【アクセス】
西湘バイパス「石橋IC」から真鶴道路、熱海海岸自動車道、国道135号線、国道136号線経由、約2時間10分
伊豆縦貫自動車道(天城北道路)「大平IC」から国道414号線、国道136号線経由、約1時間10分

日帰りでお温泉を楽しみたい!「下田大和館」

下田の多々戸海岸にある旅館で、最上階にある露天風呂や大浴場からは美しい海岸線、雄大な太平洋の景色を眺めながらの入浴が楽しめます。
温泉は、約1300年前に発見されたといわれる蓮台寺温泉から引き湯されています。無色透明の単純温泉で癖のない泉質は、疲労回復や筋肉痛、間接痛などに効果があるのだとか。利用料金にはタオル、バスタオルの貸し出しが含まれています。海から近い場所での日帰り温泉スポットとしておすすめの場所です!

住所:下田市吉佐美2048
電話番号:0558-22-1000
日帰り入浴受付時間:14:30(入浴は15:00)~18:00
料金:
(夏季)大人3,000円、子ども(4~12才)1,500円
(冬季)大人2,000円、子ども(4~12才)1,000円

【駐車場】あり

【アクセス】
西湘バイパス「石橋IC」から真鶴道路、熱海海岸自動車道、国道135号線、国道136号線経由、約2時間10分
伊豆縦貫自動車道(天城北道路)「大平IC」から国道414号線、国道136号線経由、約1時間10分

下田大和館の詳細を見る
伊豆下田温泉下田大和館 【公式HP】 | オーシャンビューのホテルと旅館をお探しの方

美味しい海の幸をとことん食べたい!

刺身や干物、鮮魚の煮つけ定食が人気! 「なかがわ」

下田に水揚げされた新鮮な魚を、ちらし丼や干物、煮つけなどの定食で提供。3階建ての白い建物で店内も広々しています。ボリューム満点の定食がお手頃価格で頂けると評判のお食事処です。

営業時間:11:00~20:40
定休日: 不定休
料金(目安):さしみ定食1,100円、ちらし丼1,650円、干物と刺身定食1,550円
住所:下田市1-12-17
電話番号:0558-22-0310

【駐車場】あり

【アクセス】
西湘バイパス「石橋IC」から真鶴道路、熱海海岸自動車道、国道135号線経由、約1時間50分
伊豆縦貫自動車道(天城北道路)「大平IC」から国道414号線、国道135号線経由、約50分

伊豆下田 勝

海鮮丼や寿司などバラエティー豊かなメニューが揃っています。下田特産の金目鯛を楽しめる下田丼や自分が食べたい魚を選べるチョイス丼も人気。新鮮な旬の魚を堪能できるお店です。

営業時間:11:00~15:00、17:00~10:00
定休日:不定休(年末年始など)
料金(目安):下田丼1,300円、チョイス丼1,500円、地魚ずし1,800円
住所:下田市武ガ浜1-4
電話番号:0558-22-7560

【駐車場】あり

【アクセス】
西湘バイパス「石橋IC」から真鶴道路、熱海海岸自動車道、国道135号線経由、約1時間45分
伊豆縦貫自動車道(天城北道路)「大平IC」から国道414号線、国道135号線経由、約1時間

伊豆下田 勝の詳細を見る
下田港であがった新鮮な旬の地魚を豊富に取り揃えお寿司・お刺身はもちろん、海鮮丼・丼ものとたくさんのメニューをご用意しています。

ひもの一筋 小木曽(おぎそ)商店

明治33年創業の老舗ひもの店。創業当初は海岸通りで缶詰製造から始まり鰹節製造を経て、現在はひもの製造のみで営業しています。これまで営業してきた水産加工技術を生かし、天然塩だけで丁寧に仕上げられた干物は種類も豊富で、お土産にもピッタリです。

営業時間:8:30~17:30
定休日: 不定休
住所:下田市2-9-30
電話番号:0558-22-0154

【駐車場】あり

【アクセス】
西湘バイパス「石橋IC」から真鶴道路、熱海海岸自動車道、国道135号線経由、約1時間50分
伊豆縦貫自動車道(天城北道路)「大平IC」から国道414号線、国道135号線経由、約50分

小木曾商店の詳細を見る

まとめ

下田の観光、いかがでしたか? 沿岸部は美しい砂浜が何ヶ所もあり、海水浴はもちろんシュノーケリング、サーフィンやカヤックなどのマリンスポーツを綺麗な水質の海で楽しむことができます。もちろん温泉でゆっくりしながら海の幸を堪能したり、歴史に触れたり、いろいろな楽しいもあって気候もいいので、リピーターが多い観光地というのも頷ける場所です。一度行ったら何度も行きたくなる⁉ 下田の魅力にぜひ触れてみてくださいね。