自然豊かな埼玉で出会う忘れられない夜景スポット!!

埼玉には、自然とコラボしたたくさんの夜景スポットがあります。県内はもちろん県外からも意外と近くアクセスよく訪れることができる夜景スポットを紹介します。(※イメージ画像)

住宅街の中にある夜景スポット「島の上公園」(朝霞市)

(※イメージ画像) 朝霞市は、その昔、ある武士の馬の脚が折れたことから膝折村という名前がつけられ川越街道の宿場町としてにぎわっていました。その後、町制の施行時に、膝折村にゆかりのあった皇族朝香宮鳩彦王にちなんで朝香を朝霞として膝折村から朝霞町に改名しました。その後、近隣町村との合併により、埼玉県では、川越市、東松山市に次ぐ3番目の市政導入により朝霞市となりました。

島の上公園の夜景スポットは、平地の多い地形の朝霞市の中でも、数少ない高台にある展望スポットです。西朝霞公民館の裏手からマンションまでのびる散歩道の中の少し開けた場所が眺望ポイントです。住宅街ということもあり少し暗めのポイント周辺からは、朝霞駅方面の夜景や遠くにさいたま新都心の高層ビル群を望むことができます。朝霞市では唯一の夜景スポットともいわれています。周辺はマンションや一軒家が建ち並ぶ住宅街なので騒音には気を付けましょう。 【基本情報】
スポット名:島の上公園
住所:〒351-0014 埼玉県朝霞市膝折町4-19周辺
営業時間:24時間
入場料金:無料
定休日:第1・3・5日曜日 第2・4月曜日 祝日(休館日と重なったときはその翌日も休館) 年末年始

【駐車場】
あり ※西朝霞公民館閉館日の21時まで

【アクセス】
東京外環自動車道和光IC下車

googleマップ



神聖な場所から見る夜景スポット「城山神社」(所沢市)

所沢市は、北部は江戸時代の開拓で整備された農地が広がり、南部にはとなりのトトロの舞台といわれる狭山丘陵が広がっていて豊かな自然に恵まれています。日本で初めて飛行場がつくられ、その跡地は所沢航空記念公園として市民に開放されています。また、プロ野球の埼玉西武ライオンズの本拠地として西武プリンスドームがあり、多くの野球ファンが訪れます。

城山神社の夜景スポットは、滝の城址公園内にあるスポットで、眼下はちょっとした崖になっているため障害物もなく視界が広がっています。手前に滝の城址公園があるため夜景は少し離れた感じで見ることになります。眺望ポイントには切り株型の椅子があるので座ってみることもできます。時折通る武蔵野線の明かりがちょっとしたアクセントになっています。遠くにスカイツリーや田無タワーも見ることができます。ふと振り返ると城山神社の提灯も主張しすぎない明るさで趣ある雰囲気を見ることができます。 【基本情報】
スポット名:城山神社
住所:〒359-0013 埼玉県所沢市城537
営業時間:24時間
入場料金:無料
定休日:無休

【駐車場】
あり ※滝の城址公園の駐車場

【アクセス】
関越道所沢IC下車

googleマップ

期間限定で見ることができる夜景スポット「古代蓮の里」(行田市)

行田市は、江戸時代より足袋の生産が盛んにおこなわれていて明治維新時の機械化により一大産地となりました。その後、洋装化により足袋の生産は衰退してしまいましたが、代わって繊維産業が地場産業として一定の地位を築いています。また、行田市は、風土記や万葉集にも記述があることから埼玉県の県名の発祥の地といわれています。

古代蓮の里にある夜景スポットは、行田市の焼却場建設工事現場から発見された1400年から3,000年前の古代蓮の種子が自然発芽したことでつくられた古代蓮の里内の古代蓮会館の中にある高さ50mの展望タワーが眺望ポイントです。クリスマスシーズンには限定イベント「10万石の夜景」を開催し、夜21時まで営業して360度の夜景が楽しめます。トワイライトタイムには富士山、夜はスカイツリーも眺めることができます。園内のイルミネーションも必見です。 【基本情報】
スポット名:古代蓮の里
住所:〒361-0024 埼玉県行田市小針2375
電話番号:048-559-0770
営業時間:古代蓮の里公園は24時間 古代蓮会館 
入場料金:プレミアムイベント期間中 (12月中旬~下旬) 9:00~21:00(受付20:30まで)
定休日:無休 月曜日(祝日の場合は営業) 祝日の翌日(土および日曜日の場合は営業) 年末年始

【駐車場】
あり

【アクセス】
東北道羽生IC下車

googleマップ



恋人達に人気の場所にある夜景スポット「稲荷山公園」(狭山市)

狭山市は、特産品の狭山茶があまりにも有名なため農業都市のイメージがありますが、実は埼玉県一の工業都市です。市内には、狭山工業団地と川越狭山工業団地を抱えホンダやロッテ、大日本印刷など大企業の工場が入っていて製造品出荷額は県内第一位となっています。ちなみに、特産品の狭山茶は、現在では所沢市の茶葉生産量にも及ばない生産量となっています。

稲荷山公園は、稲荷山公園駅に隣接した広大な敷地に眺望ポイントがあります。展望台は、地図上に載っている県営狭山稲荷山公園ではなく、稲荷神社裏手、貯水タンクのある小さな公園内にあります。展望台はウッドデッキになっていてベンチもあるので夜景を見ながらのんびり会話を楽しむこともできます。展望台の柵には恋人たちが永遠の愛を誓うしるしとして「誓いの鍵」をたくさんつけています。 【基本情報】
スポット名:稲荷山公園
住所:〒350-1324 埼玉県狭山市稲荷山1丁目23-1
電話番号:04-2955-3228
営業時間:24時間
入場料金:無料
定休日:無休

【駐車場】
あり

【アクセス】
圏央道狭山日高IC下車

googleマップ

ニュータウンに作られた夜景スポット「あさひ山展望公園」(飯能市)

飯能市は、日本で初めて帝王切開を成功させた地として有名です。帝王切開は、分娩方法の中のひとつで、古代ローマでは、帝王切開を認める法律も存在したそうです。また、市内にあるあけぼの子供の森公園には、フィンランドの作家が書いたムーミン童話の世界が作られています。園内には、ムーミン屋敷や森の家などが飯能の自然を利用して再現されています。

飯能市にあるあさひ山展望公園は、美杉台ニュータウンの一角にある斜面地に作られた公園です。駐車場から144段の階段を登ると広がる高さ200mの展望広場から夜景を楽しめます。展望広場の視界は約270度あり、美杉台ニュータウンを中心とする眺望のほか、遠くはスカイツリーも見ることができます。展望広場にはいくつものベンチがあるのでのんびり夜景を楽しむことができます。公園内は解放感もあり訪れやすい環境になっています。ただし、街灯がないため懐中電灯を持参したほうが安心です。 【基本情報】
スポット名:あさひ山展望公園
住所:〒357-0041 埼玉県飯能市美杉台5丁目5
電話番号:042-973-2111
営業時間:24時間
入場料金:無料
定休日:無休

【駐車場】
あり

【アクセス】
圏央道狭山日高IC下車

googleマップ

市街地で見ることができる夜景スポット「秩父ミューズパーク」(小鹿野町)

小鹿野町は、西秩父地域の中心地として県内でもいち早く交通や産業の近代化がすすめられ発展してきました。一方で、日本百名山の両神山、日本の滝百選に選ばれた丸神の滝、名峰二子山を持つ豊かな自然に恵まれた地域でもあります。また、江戸時代から歌舞伎が盛んに演じれらている土地でもあり、衣装、かつら、化粧などすべて自前で揃えることから地芝居のデパートともいわれています。

秩父ミューズパークの夜景スポットは、駐車場から5分ほど歩いた場所にある天に昇る船をイメージした展望台です。目の前に広がる秩父市内の夜景や白くライトアップされた秩父ハープ橋、オレンジ色に染まる佐久良橋の眺望は見事です。展望台からの眺望は、視界が約120度もあり、市街地にある夜景スポットとしてはかなり広範囲のパノラマです。駐車場から展望台までは約5分ほどかかることもあり人も少なく穴場スポットとなっています。 【基本情報】
スポット名:秩父ミューズパーク
住所:〒368-0102 埼玉県秩父郡小鹿野町長留2518
電話番号:0494-25-1315
営業時間:24時間
入場料金:無料
その他:懐中電灯必須

【駐車場】
あり

【アクセス】
関越道花園IC下車

googleマップ

日本一長い名前の夜景スポット「絵になるまち写真になるまち展望広場」(秩父市)

秩父市は、埼玉県内一広い面積を誇る市町村です。秩父盆地の中央に位置し秩父地方では唯一の市となります。市のほぼ全部が国の自然公園に指定されている豊かな自然に恵まれた地域です。

絵になるまち写真になるまち展望広場の夜景スポットは、美の山公園へと続く山道沿いにある気づかず通り過ぎてしまいそうな展望台です。道路も整備されていてアクセスも抜群の展望台です。東屋のような建物もありベンチに座って夜景を見ることができます。広場には車で入ることもできるので車内から夜景を見ることもできます。展望広場からは秩父市内の夜景と一緒に22時まではライトアップされた秩父ハープ橋も見ることができます。 【基本情報】
スポット名:絵になるまち写真になるまち展望広場
住所:埼玉県秩父市黒谷 付近
営業時間:24時間
入場料金:無料
定休日:無休

【駐車場】
あり

【アクセス】
関越道嵐山小川IC下車

googleマップ

桜が有名な蓑山にある夜景スポット「美の山公園」(秩父市)

秩父市は、秩父山地に囲まれた豊かな自然が魅力の街です。市のほぼ全域を占める国立自然公園と県立自然公園に指定されている武甲、西秩父の自然は登山やハイキングで人気のスポットです。

美の山公園は、春の桜が有名で関東の吉野山といわれています。県外からの訪問者も多くカメラを構える人でにぎわいます。日本の夜景100選にも選ばれています。駐車場からすぐの展望台からは秩父市内の夜景やライトアップされた秩父ハープ橋を見ることができます。冬場の18時過ぎは人も少なく静かに夜景観賞することができます。街灯もなく真っ暗なので懐中電灯を持参することをおすすめします。 【基本情報】
スポット名:美の山公園
住所:〒369-1412 埼玉県秩父市黒谷
営業時間:24時間
入場料金:無料
定休日:無休
その他:懐中電灯を持参

【駐車場】
あり

【アクセス】
皆野寄居有料道皆野IC下車

芝桜で有名な羊山公園で見ることができる「見晴らしの丘」(秩父市)

秩父市は、盆地ということもあり、夏は暑く、冬は寒い内陸型の気候です。ただし、他の関東地方の都市に比べると湿度は低く熱帯夜になることも少なく過ごしやすい街ですが、冬は氷点下5℃を下回ることがあるなど埼玉県とはいえ寒さはかなり厳しい地域です。

羊山公園は、秩父のシンボルといわれている武甲山の麓の斜面を利用して植栽された芝桜が有名な場所です。芝桜の植栽面積は約18,000㎡で、この敷地には、9種類約40万株以上の芝桜で埋め尽くされています。4月中旬から5月初旬までの間は、多くの観光客が写真を撮ったりして楽しんでいます。
芝桜の植えられた丘の反対側にある北側の丘に夜景スポットとなる「見晴らしの丘」があります。桜の時期に見晴らしの丘から眺める景色はとても美しく多くの観光客を魅了しています。見晴らしの丘からは、小規模ながら秩父市内を一望できます。見晴らしの丘にはベンチもありベンチに座ってのんびり会話を楽しむこともできます。
【基本情報】
スポット名:羊山公園 見晴らしの丘
住所:〒368-0023 埼玉県秩父市大宮6267
営業時間:24時間
入場料金:無料
定休日:無休

【駐車場】
あり

【アクセス】
関越道花園IC下車

北関東最大級の夜景スポット「登谷山」(東秩父村)

東秩父村は、古くから和紙の産地で隣の小川町とともに細川紙の産地です。紙すきは1300年前からおこなわれていたといわれています。

北関東最大級の夜景スポットです。冬場は空気も澄んでいて特にきれいな夜景を見ることができます。標高668mの山頂からは埼玉県北部や群馬県東部の夜景を一望できます。山頂までは1時間ひたすら山道を登ります。舗装された道とはいえ長時間歩ける靴と服装は必要です。ただし、きつい思いをして登る価値のある素晴らしい夜景を目にすることができます。 【基本情報】
スポット名:登谷山
住所:埼玉県秩父郡東秩父村
営業時間:24時間
入場料金:無料
定休日:無休
その他:懐中電灯、登山ができる靴、服装

【駐車場】
あり

【アクセス】
関越道嵐山小川IC下車

googleマップ

まとめ

今回の埼玉の夜景スポットはいかがでしたか。
豊かな自然に囲まれた埼玉にはたくさんの夜景スポットがありそのどれもが一度目にすると忘れられない素晴らしい夜景ばかりです。車の中から見れるスポットもけっこうあるので寒い時期でも訪れることができます。また、本格的な登山をしたあとに見る山頂からの夜景は大変な思いをした分感動も大きなものとなります。気軽に、車で、登山してとさまざまな方法で楽しめる夜景スポットに出かけてみてはいかがでしょうか。