【湯田温泉のおすすめグルメ5選】バリそば、茶そば鉄板、生外郎など

山口県の湯田温泉♪ 山口県は、西の京都と言われるほど古くから栄えた町で、たくさんの歴史が残されています。山口市の中心にある湯田温泉は、白キツネが見つけた名湯♪ 「美肌の湯」とも言われています。さて今回は、そんな湯田温泉で食べられるおすすめのグルメをご紹介します。

湯田温泉のおすすめグルメ5選

山口県の山口市にある「湯田温泉」。アルカリ性が高い泉質で「美肌の湯」とも言われています。

この湯田温泉の歴史というのが、昔、湯田の権現山の麓の寺に小さな池があり、その池に毎晩、傷ついた白狐がやってきて、足をつけていたそうです。それを見ていたお寺の和尚さんが、不思議に思って、その池の水をすくってみると温かいお湯が湧いていて、そこから薬師如来の金像が現れたようです。難病も治る「白狐の湯」として評判となり、温泉が栄えました。それ以来、人々は礼拝しては入浴するようになり、みんな病が治り健康に暮らせるようになったそうです。

こんな風に、湯田温泉には不思議な言い伝えがたくさん残されています。まだまだご紹介したい魅力がたくさんある湯田温泉ですが、今回はグルメをご紹介しようと思います。湯田温泉で食べられるおすすめのグルメを厳選してみました♪



春来軒の「バリそば」 山口名物麺の老舗!!

長崎は皿うどんが有名ですが、山口の湯田温泉にあるのは春来軒の「バリそば」です。長崎の皿うどんの違いは、麺が細いか太いかの違いですが、湯田温泉のバリそばは鶏ガラスープで美味しくて親しまれています。バリそばには酢醤油をかけたりして味を自分の好みで頂けます。メディアに取り上げられたり、有名人の方も食べに来られたくらい美味しいです。お持ち帰り用もあるので、自宅で同じ味を食べる事もできますよ♪ バリそば 650円(小)800円(並)950円(大) 【基本情報】
住所:〒753-0214 山口県山口市大内御堀1246-5
営業時間:(平日)11:30~15:00(土日)11:30~15:00/17:30〜20:30
駐車場:あり/無料

春来軒 (シュンライケン) – 山口/中華麺(その他) [食べログ]
春来軒/シュンライケン (山口/中華麺(その他))の店舗情報は食べログでチェック!口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

海鮮長州 湯田店の「茶そば鉄板」 山口名物!! 郷土料理

日本海、瀬戸内海の地魚を使用したお料理が味わえるお店です♪ 新鮮な魚介類以外にも、長州どり、高森高原牛など地元産の食材、山口の地酒なども味わえます。山口県は、冬は名物としてフグ料理が名物なのですが、このお店でも味わえます♪ ここで食べられるおすすめとして、山口県を代表する郷土料理「茶そば鉄板」(680円)があります。熱した鉄板に茶そばと具がのったユニークな料理、ぜひ試してみてください! 【基本情報】
住所:〒753-0822 山口市周布町1-22
営業時間:17:00~25:00
駐車場:あり(7〜8台/無料)

海鮮長州 湯田店 (かいせんちょうしゅう) – 湯田温泉/居酒屋 [食べログ]
海鮮長州 湯田店/かいせんちょうしゅう (湯田温泉/居酒屋)の店舗情報は食べログでチェック!口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。



フルールの「期間限定スイーツ」 湯田温泉のおすすめスイーツ♪

湯田温泉の松政と言うホテルの裏側の道に、「パティスリー フルール」という、ケーキ屋さんがあって、ケーキがとても美味しいです♪ 期間限定になりますが、おすすめしたいのが、桃のスイーツ「丸ごとピーチのちゃんもも」(650円)です。丸ごとの桃1個がお皿にのって出てきて、ナイフとフォークを使って食べるのですが、ナイフで桃を半分に切ると中からカスタード、生クリームとラズベリーソースが沢山出てきて、それを桃と一緒に食べます。下にはラスクのような甘い土台が敷かれていて、パリパリしてとっても美味しいです。桃の季節、夏頃にはぜひ試してみて下さい♪ 【基本情報】
住所:〒753-0056 山口県山口市湯田温泉3丁目3-18
営業時間:10:00~21:30
駐車場:あり/無料

フルール – 湯田温泉/カフェ [食べログ]
フルール (湯田温泉/カフェ)の店舗情報は食べログでチェック!口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

ペロの「ジェラート」 湯田温泉のジェラート屋さん♪

古民家を改装した素敵な建物の、自家製ジェラートのお店、ペロさんです。地元の牧場でとられたジャージー牛乳と、地元産の野菜や果物を使用したジェラートのお店です。種類はそんなに沢山はありませんが季節の果物を使ったジェラートもあり山口の徳佐の林檎を使って作られているジェラートは特に美味しいです。他にはトマト、みかん、かぼちゃ、イチゴ、栗などの季節ごとに旬のジェラートが食べられます。美味しいコーヒーを飲みながらゆっくり過ごせる素敵なお店です♪ ジェラートシングル360円 ダブル410円 トリプル460円 (イメージ画像) 【基本情報】
住所:〒753-0056 山口県山口市湯田温泉1丁目7-26
営業時間:(月~木・日)11:30~19:00(金・土)11:30~21:00
駐車場:あり/無料

【Pelo】山口市湯田温泉にある小さなジェラテリアペロです。
Peloは山口市湯田温泉にある小さなジェラテリアです。毎日お店で作る、出来たてジェラートとコーヒーをお楽しみください。

豆子郎 湯田店の「生外郎」 山口のお土産銘菓第一位!!

山口のお土産銘菓第一位の豆子郎さんの生外郎(なまういろう)です。湯田温泉には、「豆子郎 湯田店」があります。外郎といえば名古屋が有名ですが、山口県でも名物なんですよ♪ 名古屋の外郎は小麦粉で出来ていて山口の外郎はわらび粉を使って作られています。生なので日持ちがしないので賞味期限が非常に少ないですが、わらび粉で作られている生外郎はプルンプルンしていて、とっても美味しいです。 【基本情報】
住所:〒753-0056 山口県山口市湯田温泉2丁目1-26
営業時間:7:00~21:00
駐車場:なし

まとめ

いかがでしたでしょうか。他にもたくさん魅力的なお店はたくさんあります。湯田温泉でリフレッシュしたあとは、おいしいグルメやスイーツをぜひ味わってくださいね♪ 山口県は、海沿いの景色がとっても気持ちがよく、快適なドライブが楽しめると思いますよ。 山口県 角島