青森で夜景が見たい!そんなときはここへドライブしてみませんか?

本州の最北端、青森県で夜景のきれいな場所はどこかないものか…と、お探し中の方にオススメする夜景スポットを紹介しちゃいます! きっと行ってよかったと後で思っていただけること間違いない場所ですので、要チェックですよ!

見逃せない夜景百選!「釜臥山(かまふせやま)展望台」(むつ市)

下北半島の真ん中、恐山山地の最高峰の山。その山頂近くにある展望台です。昼は遠く北海道まで見える絶景を見せてくれるこの場所、夜景百選にも選ばれているほどの夜景を紹介しなかったら怒られちゃいますね!(笑)。

息をのむほどうつくしい「夜のアゲハチョウ」

本当に夜にアゲハチョウがその辺を飛んでいるんじゃありません(笑)。ここから見える夜景のことです。ここから見えるむつ市のイルミネーションは、まさに夜、今にも羽ばたこうとしているアゲハチョウのような景色! 夕暮れ時よりも周囲が真っ暗になった夜が超オススメです!
また展望台は屋外、屋内両方あるので寒いときには屋内展望台から夜景をじっくり鑑賞できるのも嬉しいですね。

スポット情報とアクセス

【基本情報】
スポット名:釜臥山展望台
住所:〒035-0096 青森県むつ市大字大湊字釜臥山1
電話番号:0175-24-4790
営業時間:8:30~21:30
料金:無料
定休日:冬季休業(※展望台までの道路も閉鎖されています)

【駐車場】
あり(約34台分 無料)

【アクセス】
青森自動車道「青森東IC」から約2時間半

現地へのアクセス



八戸の全部を見渡せる「グレットタワーみなと」(八戸市)

八戸市内の館鼻公園にある展望台「グレットタワーみなと」は、八戸市街の景色を一望できるスポットとして人気の場所です。またこの公園は桜もきれいなので、春には夜景だけでなく桜を見に行くのにもオススメです。
ちなみに名称の「グレット」とは八戸の方言で「全部」という意味で、まさしく八戸市のいたるところを見渡せるということで名づけられたそうです。

八戸市街の夜景をぐるりと満喫!

そんなわけでここからは八戸市街の夜景がぐるりと見渡せますが、特に北から東方面の夜景がオススメ! 八戸大橋と八戸港の臨海工業地帯の夜景はまさに絶景ですよ! 西南方面を見れば八戸市街の夜景が見れるのでこちらも要チェックです。
市街のイルミネーションばかりが目立ちがちですが、春は夜桜が見事なので、こちらの夜景も見逃せません。

スポット情報とアクセス

公式サイトへ
【基本情報】
スポット名:グレットタワーみなと
住所:〒031-0812 青森県八戸市大字湊町字館鼻78-16
電話番号:0178-43-9141
営業時間:(4月~6月、9月)9:00~21:00、(7月~8月)6:30~21:00、(10月~3月)9:00~19:00
休業日:月曜日(祝日の場合は翌日休み)、12月29日~1月3日
ライトアップ:日没~22:00
料金:無料

【駐車場】
あり(約20台分 無料)

【アクセス】
八戸自動車道「八戸IC」から約20分

現地へのアクセス

津軽平野の景色は昼も夜も絶景!「志賀坊森林公園展望広場」(平川市)

青森県内の夜景スポットしては釜臥山展望台と並んで超有名な場所です。弘前市、平川市を中心とした津軽平野を一望、昼間ならその向こうに岩木山の稜線を見ることができます。
余談ですが、ここから眺める岩木山の姿は津軽一と言われるくらい見事なので、夜景だけでなく昼の景色もオススメできる場所です。

開放的な展望広場から見る津軽平野の夜景は絶景!

展望広場は周囲にこれといった遮蔽物もないのでとっても開放的。そんな場所からは眼前に津軽平野一帯がキラキラ輝いて見える絶景が迎えてくれますよ。
また展望所の脇の舗装路を車で少し進むと、車窓越しにきれいな夜景を見ることができちゃいます。フロントガラス越しの夜景としてはこれに勝るものはないくらいきれい! これを見逃したらきっと後悔しますよ!?
※車内で夜景を見る場所は駐車場ではありません。長時間の駐車は他の人の迷惑になるのでやめましょう。

スポット情報とアクセス

【基本情報】
スポット名:志賀坊森林公園展望広場 ※志賀坊高原としている情報サイトもあります。
〒036-0131 青森県平川市広船嘉瀬沢47-1
電話番号:0172-44-2941(志賀坊管理棟)
営業時間:終日開放
営業期間:4月17日~11月15日

【駐車場】
あり(約30台分 無料)

【アクセス】
東北自動車道「黒石IC」から約25分

現地へのアクセス



運動公園の一角から八戸の夜景を満喫!「南部山公園」(八戸市)

八戸市郊外にある健康運動公園でプールや体育館、トレーニング施設がある場所になっています。この公園内の高台にある東屋は市街を一望できるビュースポットになっています。公園もまた桜や紅葉も見事ですし、冬には白鳥がやってくるなど楽しめる場所でオススメです。

夜景を見るなら東屋でベンチに座ってのんびりと

ここからは八戸市街とその向こうに広がる工業地帯のイルミネーションという、とってもきれいな夜景を満喫できます。また近くには東北本線も走っているので、電車の車窓から漏れる光が流れていく様子もオススメです。

スポット情報とアクセス

公式サイトへ
【基本情報】
スポット名:南部山公園
所在地:〒039-1161 八戸市大字河原木字蝦夷館3-6
電話番号:0178-20-5403
営業時間:入園自由
料金:無料

【駐車場】
あり 約153台分

【アクセス】
八戸自動車道「八戸北IC」から約10分

現地へのアクセス

まとめ

青森の夜景スポット、いかがでしたか? どこもとっても綺麗な夜景を見せてくれる場所です。夜景のきれいな場所は昼間の景色もきれいなので昼と夜の異なる印象の景色を見比べるのもオススメですよ。また夜景ドライブの際には周囲が暗い場所もありますので、運転には十分ご注意くださいね。

※青森の有名な夜景スポットの1つだった「ホテルヴィラシティ雲谷」は現在閉館、駐車場への立ち入りも禁止されているとの情報により、今回紹介を控えています。