港町・釧路!おすすめ夜景スポット6選

北海道・道東の街「釧路市」は、夏でも真夏日になる日が珍しいほど涼しいことから、お試し暮らしで人気の場所です。港町・釧路の海と人の行き交うネオン、そして北海道らしい自然の輝きを夜景で楽しんでみませんか?

”釧路の夜”といえばココ!「幣舞橋」

釧路の駅前通りにかかるこの「幣舞橋(ぬさまいばし)」こそ、美川憲一さんの曲「釧路の夜」で歌われた「ヌサマイ橋」。釧路湿原から流れる川「釧路川」の河口にあります。この川は、昭和5年に3.4キロ先の河口に流れる新水路を「釧路川」としたことから「旧釧路川」と呼ばれていた時期もありましたが、釧路市民の熱い思いが実を結び、平成13年から再び「釧路川」に戻りました。 釧路川河口の船着場へ降りてみると、流れが緩やかな川面に映る建物「釧路フィッシャーマンズワーフMOO」の鮮やかなライトアップが目を惹きます。釧路川付近にはホテルや居酒屋が多いので、食後の散歩にもおすすめです。

幣舞橋へのアクセス

【基本情報】
スポット名:幣舞橋(ぬさまいばし)
住所:〒085-0836 北海道釧路市

【駐車場】
あり(202台・有料)

【アクセス】
JR根室本線釧路駅から車で4分



各階の眺めが比べられる「まなぼっと幣舞」

釧路市生涯学習センター「まなぼっと」は、公共施設でありながら釧路の絶景を楽しめるスポット。公共施設として各学習室がある8階までは、エレベーター待ちの間にガラス張りの窓から夜景が楽しめます。9階にはレストラン「まいづる」があり、夜景を眺めながらの食事をどうぞ。10階展望室からは、釧路で最も高い場所から海と街を一望する夜景をどうぞ。また、2階から第1駐車場に続く通路には展望デッキがありますので、お時間のある方はそちらもどうぞ。

まなぼっと幣舞へのアクセス

【基本情報】
スポット名:まなぼっと幣舞(ぬさまい)
住所:〒085-0836 北海道釧路市幣舞町4番28号
電話:0154-41-8181
開館時間:9:00~22:00
休館日:月曜日、12月31日~1月5日
入館料:無料 

【駐車場】
あり(第1駐車場103台、第2駐車場141台、身障者用6台)

【アクセス】
JR釧路駅から徒歩20分
JR釧路駅から車で5分
たんちょう釧路空港から阿寒バスで45分、MOO(ムー)バスターミナルで下車、徒歩5分

釧路のメインストリートとロータリーを見下ろす「幣舞公園」

「まなぼっと幣舞」から2分ほど歩いたところにある公園「幣舞公園」。釧路駅から続く釧路のメインストリート、北大通の坂の上にある公園です。釧路川と幣舞橋を見下ろす場所にあります。公園の真下には全国でも珍しい円形の道路「幣舞ロータリー」があり、このロータリーをグルグルと走り抜ける車の流れを近くに眺められます。幣舞公園と坂の下をつなぐ急な坂は「出世坂」といい、かつて旧制釧路中学校へ向かう若者たちが通い続けました。
公園内には「北海道」の名付け親、松浦武四郎と小説「挽歌」の著者、原田康子の記念碑があります。

幣舞公園へのアクセス

【基本情報】
スポット名:幣舞公園(ぬさまいこうえん)
住所:〒085-0836 北海道釧路市幣舞町1

【駐車場】
なし(釧路市生涯学習センター駐車場を利用)

【アクセス】
JR釧路駅から道道53号線経由で7分



釧路発祥の地から街並みを眺める「米町公園」

釧路発祥の地、米町にある「米町公園」は、釧路港を見下ろす高台にあります。釧路市街や、漁船が出港していく様子も見られます。秋の「釧路大漁どんぱく」の花火大会で人気の鑑賞スポットでもあります。
ここにある展望台は初代釧路埼灯台を模したもので、晴れた日には、釧路湿原のずっと先にある摩周岳や斜里岳、そして北海道を東西に分ける日高山脈まで見渡すことができます。公園の近くにある「米町ふるさと館」には、釧路ゆかりの歌人・石川啄木についてや明治・大正期の釧路を今に伝える資料が展示されています。

米町公園へのアクセス

【基本情報】
スポット名:米町公園(よねまちこうえん)
住所:〒085-0842 北海道釧路市米町1-2

【駐車場】
あり

【アクセス】
釧路駅から道道53号線で9分

ドライブデートの定番「高山パーキング」

釧路市街から道道142号線を根室市方面に向かう道路沿いにある「高山パーキング」は、釧路市街と太平洋が一望できます。冬には、運が良ければ流氷が見られることも。もともと地域住民に人気の夜景スポットで路上駐車が多く、その解消のために作られました。そのため、車の中から眺望を楽しめるようにパーキングラインが引かれており、車の中から釧路の夜景を楽しむことができます。

高山パーキングへのアクセス

【基本情報】
スポット名:高山(たかやま)パーキング
住所:〒085-0802 北海道釧路市桂恋

【駐車場】
あり

【アクセス】
釧路駅から道道142号線で17分

街のネオンと星空の輝きを一度に!「釧路市湿原展望台」

釧路湿原の入口に位置する「釧路市湿原展望台」。夜は施設に入れないものの、駐車場が開放されていて穴場のスポット。釧路市街を遠くに見渡しつつ、漆黒に染まる釧路湿原と、その夜空に瞬く星の輝きを見ることができます。

釧路市湿原展望台へのアクセス

【基本情報】
スポット名:釧路市湿原展望台
住所:〒084-0922 北海道釧路市北斗6-11

【駐車場】
あり

【アクセス】
たんちょう釧路空港から道道666号線で19分
JR釧路駅から道道53号線で22分

まとめ

いかがでしたか? 釧路の川と港の風景、そして街のネオンと自然の光。様々な釧路の夜景をお楽しみいただけたでしょうか。釧路へお越しの際は、ぜひ夜景も楽しんで下さい。そして、夜は寒いので、お出かけの際は1枚多めに羽織るのをお忘れなく。