国道16号線沿い美味いラーメン屋さん20選!ー春日部~袖ヶ浦編ー

ドライブでよく使う国道。この道沿いには、さまざまなジャンルの美味しいお店が並んでいますよね? 後半は「国道16号線(春日部~袖ヶ浦間)」沿いにある美味しい「ラーメン屋さん」を、厳選して20選ご紹介します。今度のドライブ中のランチに、心も体も温まる一杯のラーメンはいかがですか?

目次

1、ツルツルっとあっという間に食べちゃいます「正楽園」

ここのラーメンはとてもオーソドックスなタイプで、あっさり系に分類されるかと思います。ダシは魚介のものを使用していて、鼻を抜けていく風味がとても上品に仕上がっています。また、細麺ですのでツルツルっとすぐに平らげてしまいますよ。恐らく、何か物足りない…と思いますので、ランチセットにすることをおすすめします。コーヒーにデザートまで付いてます。公式サイトにクーポン情報が載っていますので、事前にチェックしておいてくださいね。 【基本情報】
住所:千葉県野田市宮崎157-13
営業時間:11:00〜14:00/16:30〜22:00(L.O.21:00)
駐車場:20台

公式サイトはこちら



2、トラック運転手に重宝されるお店です「ふぁみりーらーめん・めんめん」

昔からあるお店で、店構えも昔のままで頑張っています。店内も年季が入っていて、改めて歴史を感じさせてくれるお店です。スープは鶏ガラと野菜をベースにしたもので、看板に書いてある「パーコー」(豚の天ぷらのようなもの)が乗っかっています。駐車場広めですので、大型車もOKです。 【基本情報】
住所:千葉県野田市蕃昌13-3
営業時間:8:00〜22:00、(土)11:00〜22:00
駐車場:多数駐車可能、大型車が余裕で駐車できます

参考サイトはこちら

3、濃い目なラーメンがお好きな方におすすめです「もちもちの木・野田店」

埼玉・白岡町で一日中大行列ができる人気店が千葉にも登場! ということで、連日たくさんのお客さんで賑わっているお店です。野田市内にあるラーメン屋さんでは人気NO.1のなのもこの行列を見れば分かりますね。とてもアツアツで出てきますので、やけどには注意してくださいね。寒い日にはポッカポカに温まれますので、特に心にまで染み渡るかも…。ちなみに、地元の名店としてお店のカップ麺がコンビニで販売されていますよ。 【基本情報】
住所:千葉県野田市蕃昌287-2
営業時間:11:00~23:00
駐車場:25台

公式サイトはこちら



4、特徴は無難に美味しいということ「餃子の王将・野田店」

激安中華料理チェーン店として全国的に有名なお店です。特にこれと言って特筆することなく、無難においしいお店です。安くておいしいお店ですので、週末ともなると大変な混雑です。 【基本情報】
住所:千葉県野田市堤根32-1
営業時間:11:30~22:00(L.O.22:00)
駐車場:あり

公式サイトはこちら

5、本格中華が堪能できます「中華食堂シャオ」

店内に入るとチャイナドレスを着た(下はジーンズ履いてます…)可愛い店員さんが案内してくれます。ここのおすすめ「熱烈発汗健康的麺坦坦麺」スープは超! がつくくらいアツアツで、とろみのある坦々スープです。ラーメンはもちろんなのですが、「ウニいくらチャーハン」も併せて食べてみてください。各メディアにて引っ張りだこの逸品です。 【基本情報】
住所:千葉県野田市下三ケ尾447-12
営業時間:11:00~23:30 (L.O.23:00)
駐車場:あり

参考サイトはこちら

柏市エリア

7、お野菜たっぷり!また食べたくなる味です「情熱のラーメンめん王・若芝本店」

時間帯によっては行列ができている人気店です。創業昭和53年。なかなかの老舗ラーメン店です。ここでの特徴と言えば「のっかっている野菜のボリューム!」食事がラーメンの時は特に、野菜不足ですよね? だからこそ、ここのラーメンの野菜盛りはうれしいんですよね。一番人気は「情熱の味噌らーめん」(690円)。たっぷりのもやしに・人参・ニラ・玉ねぎに豚ひき肉うをさっと炒めて、特製濃厚鶏がらスープ・味噌ダレを加えて煮立てて作ります。味噌のコクがしっかりと出ていて、炒められた野菜たちの香ばしさが何とも言えません。
【基本情報】
住所:千葉県柏市若柴218-2
営業時間:11:00~26:00(L.O.25:30)
駐車場:30台

公式サイトはこちら

8、柏市指折りのラーメン屋さんです「らーめん工房・けや木」

ここのラーメンは豚骨魚介系のスープを使用していますので、とても上品な仕上がりで、女性に特に人気です。名店「もちもちの木」に少々似た味ですが、こちらのラーメンの方が油少な目ですのでくどさがなく、濃厚ながらさっぱりとした後味で食べやすいですよ。また、余裕があればサイドメニューの「中落ち丼」はいかがでしょうか? 「柏公設市場」の隣にあるラーメン屋さんですので、海鮮の鮮度とおいしさは言うまでもありませんね?
【基本情報】
住所:千葉県柏市若柴91-28
営業時間:11:00~24:00(金土祝前日~1:00まで)
駐車場:10台(少しわかりつらいです)

参考サイトはこちら

船橋市エリア

9、清潔感があって、広い店内は女性も入りやすいです「ラーメン横綱・千葉ニュータウン店」

京都の屋台から始まったこのラーメン屋さん。極端においしい! という味ではありませんが、無難で万人受けする…そんな味のラーメンです。店内は広く・天井も高く・掃除が行き届いていて、女性も入りやすくなっています。ちなみに、ここでは美人が多いラーメン店とも言われていますよ。 【基本情報】
住所:千葉県船橋市小室町3112
営業時間:11:00~翌5:00
駐車場:42台

公式サイトはこちら

白井市エリア

10、ラーメンの大盛りは無料です!「純輝・白井店」

国道16号線沿いのラーメン屋さんで「味噌ラーメン」がおいしいところと言えば、ここ「純輝」が挙げられますね。お昼時になるといつも駐車場はほぼ満車、店内には長い行列が…。ここでのおすすめは「みそごま」です。アツアツスープの上にたぁ~ぷりのゴマがかけられています。味噌とゴマの組み合わせがとてもマッチしていて、コクとクリーミーさを同時に楽しむことができます。それとラーメンの大盛りは無料というところもまたうれしいですね。しかし食べ過ぎは運転に支障が出ますのでほどほどに…。
【基本情報】
住所:千葉県白井市折立591-20
営業時間:(平日)11:00〜15:00・17:00〜21:30、(土日祝)11:00〜15:30・17:00〜21:00
駐車場:20台

参考サイトはこちら

八千代市エリア(意外なのですが、ラーメン激戦区です)

11、朝からいけるカモ?「山岡家・八千代店」

24時間営業の、真っ赤な看板が目印です。ここで特筆しておきたいのが「朝ラー」。朝から渋滞する16号線を腹ごしらえせずに出勤してきた人を優しく迎えてくれるメニューです。肝心のラーメンですが、基本は塩ラーメンのとんこつ系ラーメンです。真ん中に「梅干し」が鎮座して出てきます。まずは何もせずにすすってください。基本を確認したら、梅干しを少しずつ溶かしながらいただいてくださいね。ちなみに「朝ラー」は11時まで400円(税込み)です。うれしいですね。
【基本情報】
住所:千葉県八千代市神久保150-1
営業時間:24時間
駐車場:あり

公式サイトはこちら

12、激戦区池袋にて人気のラーメンがここでも味わえる!「東京豚骨拉麺ばんから」

休日ともなるといつも「どこからこんなたくさんの人が来たんだ?」というほど並んでいます。あまりの繁盛ぶりに、駐車場は2か所完備しています。ここが初めての人はやはり基本の「ばんからラーメン」をおすすめします。しょうゆとんこつのこだわりのスープに、たくさん浮かぶプリプリとした背油はちょっとキツイかな…という印象を受けますが…細麺によく絡みます。勢いよくすすってください。見た目からは想像もできないほどあっさりしています。後味に残るまろやかで優しい甘さは癖になりそうですよ。忘れちゃならないのが、サイドメニューの「餃子」です。焼き餃子には飽きたな…という方には「ゆで餃子」をおすすめします。 【基本情報】
住所:千葉県八千代市島田台997-2
営業時間:11:00~翌2:00
駐車場:あり

公式サイトはこちら

13、チャーシューの作り方がとてもユニーク!「拉通(らあつう) 」

千葉のご当地ラーメンを味わうならココ! ここは千葉拉麺通信プロデュースのラーメン屋さんで、時間帯によっては外待ちができるほどの人気店です。食券機ではメニューがわかりにくいので、事前に下調べしておくことをおすすめします。お店の顔ともいうべき人気商品「濃厚黒燻しチャーシュー」はなんとドラム缶で燻しています。 【基本情報】
住所:千葉県八千代市神久保75-14
営業時間:(平日)11:00~21:00、(土日祝)10:00~21:30
駐車場:16台

公式サイトはこちら

14、ガッツリ行きたい時はココ「北海道濃厚しばきとんこつ てらじ。」

ここで一番人気の「北海道豚骨みそ」は、北海道ということで、豚骨と味噌の組み合わせのスープです。味噌は白味噌系の甘めです。とても! というほど濃くはありませんが、ほどほどいい感じに濃厚です。もちろんダシの豚骨だって味噌に負けていませんよ。豚骨のクリーミーさもしっかりと感じることができます。ちなみに麺大盛り無料です。
【基本情報】
住所:千葉県八千代市米本2006-1
営業時間:11:00~翌1:00
駐車場:10台以上

参考サイトはこちら

15、豚骨が苦手な人でも食べやすい博多豚骨ラーメンです「麺や小鉄」

八千代市内の国道16号線沿いは、ラーメン屋さんが特に多いです。その中でもここのラーメン屋さんの特徴は、「博多豚骨らーめん」です。いわゆる一般的なイメージ通りの味です。スープは恋過ぎることなく、だけれどもしっかりしている。特にこだわりがなければ、博多豚骨ですので麺の硬さは「硬め」をおすすめします。 【基本情報】
住所:千葉県八千代市米本1910-18
営業時間:11:00〜23:00( L.O.22:30)
駐車場:あり

参考サイトはこちら

16、お財布に優しいコスパ◎なラーメン「ゆにろ~ず」

特筆するほどの特徴を持つわけでもなく、至って普通のラーメンです。ただ一つ挙げるとすると、「コスパの良さ」です。一番人気の看板メニュー「にんにくたまごラーメン」はなんと580円です。カレーそセットにつけても1,000円でおつりが来ます! ちなみにスープはしょうゆ・みそ・塩の3つから選べます。 大盛りを通り越して「特盛(2倍)」にしたとしても、820円、「メガ盛り(3倍)」でも1,150円です。家族で1つをシェアして食べてもいいですね。店内広めで、トイレにも掃除が行き届いているという点もまたポイントです。 【基本情報】
住所:千葉県八千代市米本赤作1908-5
営業時間:24時間
駐車場:あり

公式サイトはこちら

千葉市エリア

17、餃子屋さんのラーメンです「雷神ぎょうざ油そば」

おすすめは基本の「しょうゆ油そば」。その他、塩や坦々、ソースなどさまざまな種類が豊富にそろっています。さて基本の「しょうゆ油そば」ですが、タレは甘辛いしょうゆがベースとなっています。底から持ち上げてタレとしっかり絡めてください。ちなみに麺は中細の縮れ麺を使用しています。トップに散らされた揚げニンニクがいい役目をしています。基本の味を楽しんだ後は、テーブル脇の味変アイテムを活用して自分好みの味付けを楽しんでくださいね。ちょっと駐車場が止めにくいのでご注意を。 【基本情報】
住所:千葉県千葉市花見川区横戸町639
営業時間:11:00~21:00
駐車場:4台

参考サイトはこちら

18、本場北海道よりもおいしい!?「田所商店・千葉北店」

こちらのお店は千葉発祥の味噌ラーメン専門店です。スープは比較的濃厚過ぎず・あっさり過ぎずの万人受けしそうな感じに仕上がっています。麺は札幌系の縮れ麺を使用しています。比較的広めの駐車場もまたうれしいですね。余裕があれば「ミソアイス」なんていかがでしょうか?
【基本情報】
住所:千葉県千葉市花見川区三角町528
営業時間:11:00~22:00(L.O)
駐車場:あり

公式サイトはこちら

市原市エリア

19、なかなかいけるスープです「らぁめんさなだ・市原店」

外観はとても地味~な佇まいですが、なかなかの人気店のようです。ここの「半トロ肉チャーシュー」はその名前以上にとろっとろで箸で持ち上げようとすると切れちゃって、持ち上げることができません! 一つ残念なことに、中太ストレート四角麺の食感はいいのですがスープにうまく絡んでこない…といったところです。余談ですがこちらは近くに「LHシステム」が設置されているので、車で下り線を走る時は注意してくださいね。
【基本情報】
住所:千葉県市原市五井南海岸32
営業時間:11:00〜22:00
駐車場:あり(他店併用)

参考サイトはこちら

20、ラーメンにほうれん草がのっています「武蔵家直系ぼうそう家 」

マイルド家系ラーメンです。ランチタイム過ぎの時間帯でも、ディナータイム過ぎでもお客さんはいつも入っています。優しめのスープですので「なんだか物足りないなぁ~」なんて方にはキムチのトッピングがおすすめです。優し~いスープに、キムチのピリリとした刺激がたまりませんよ。ライス・お漬物・チャーシューはお代わり自由! なのもおすすめです。

【基本情報】
住所:千葉県市原市八幡浦1-13
営業時間:11:00〜24:00
駐車場:約15台

参考サイトはこちら

まとめ

いかがでしたでしょうか?
どのラーメン屋さんにも、個々の個性が出ていてどこにするのか迷ってしまいますね。ただし繰り返しになりますが、国道16号線はトラックなどの往来が激しく、どの車もスピードが出ていますので本当に危険な通りです。走行時にはいつも以上に気を付けて、楽しいドライブにしてくださいね。