【刈谷サービスエリアまとめ】贅沢グルメあり!温泉あり!観覧車あり!【ここって本当にサービスエリアなの?】

伊勢湾岸自動車道(新東名高速道路)の「豊明IC」と「豊田南IC」の間にある刈谷サービスエリア。上下線の双方から入ることができる「ハイウェイオアシス」と呼ばれるテーマパークが併設されているため、高速道路利用の目的以外でも多くの利用者が訪れる場所。そんな刈谷ハイウェイオアシスと上り下り両方のパーキングエリアでのグルメを徹底解剖してみました。

目次

【刈谷ハイウェイオアシス】「観覧車」でドキドキのスリル体験!?

刈谷ハイウェイオアシスのシンボル的存在の観覧車。高さ60mの最上部からは、刈谷市を一望できます。天気のいい日は木曽山脈まで遠望できるのだとか。ゴンドラは冷暖房が完備されていて、快適な室内で一周約12分の遊覧の旅を楽しめます。36台のゴンドラのうち、椅子や床、壁の全てが透明のガラスで作られた「シースルーゴンドラ」が4台設置されています(シースルーゴンドラは暖房は完備されていません)。360°景色が見渡せて少しスリルも味わえる特別の体験ができること間違いなしですよ!

営業時間:10:00~22:00
料金:一般券600円(2歳以下は無料)



【刈谷ハイウェイオアシス】「天然温泉かきつばた」でリラックス三昧

刈谷市初の天然温泉が利用できる温泉施設です。刈谷市周辺には天然記念物に指定されている「かきつばた」という花の群生地があり、その名がこの施設名の由来になっています。
露天風呂と内湯、サウナなどが楽しめる男女別の入浴施設のほか、フレッシュジュースが飲めるドリンクバー「フルージュ」や、軽食が食べられるフードコーナー「カジュール」のほか、ドクターフィッシュが肌の角質をついばんでくれる「フィッシュテラピー」、マッサージ施設「癒しどころ高麗院」やアカスリ、ヨガスタジオなどの癒し効果ばっちりの施設が目白押しです。屋外には、100円で利用できる足湯スペースもあります。

営業時間:9:00~23:00(最終受付22:15)
料金:大人(中学生以上)820 円、子ども(3歳までは無料)410 円

天然温泉かきつばたの詳細を見る

【刈谷ハイウェイオアシス】童心に帰れる場所「岩ケ池公園」

アスレチックのような楽しい仕掛けがちりばめられた大型複合遊具や、ターザンロープや木登りネットなどの林間遊具が配置された遊び場のほか、一周208mのコースを約3分半かけて走行する18人乗りのミニ汽車や水遊びができる親水広場まで、特に子供が楽しめる公園です。
岩ケ池公園の目玉アトラクションのメリーゴーランドや、全長520mのコースを楽しめる2人乗りのゴーカートも人気です。公園の芝生エリアでは、ピクニックを楽しめますよ。

営業時間:
3月~10月:(平日)9:00~17:00、(土日祝)9:00~20:00
11月~2月:(平日)9:00~16:00、(土日祝)9:00~18:00
※各乗り物によって営業終了時間の誤差あり

岩ケ池公園の詳細を見る
子供から大人まで楽しめる!刈谷ハイウェイオアシスに隣接する岩ケ池公園のサイトです。



【刈谷ハイウェイオアシス】「えびせんべいの里」で伝統の味ゲット♪

出典: http://www.ebisato.co.jp/shop/kariya.html
知多半島の美里町に本店を構えるおせんべい屋さん。愛知県のお土産の定番でもある海老せんの伝統の味が楽しめます。ドライブのお供にしてもいいですよね。

営業時間7:00~22:00

【刈谷ハイウェイオアシス】「デラックストイレ」はその名のとおりデラックスだった!

そのインパクトのある名前から、オープン当初よりメディアでも度々取り上げられ話題になった化粧室。男性用トイレは、メタリックな雰囲気の中に木目のフローリングをあしらった仕上がりになっています。女性用トイレは、植物を使った優雅な空間の中にソファーセットが設置されていて、ゆったりとくつろげるスペースが確保されています。

利用可能時間:6:00~22:00

【刈谷ハイウェイオアシス・グルメ】地元の味を堪能できる「産直市場おあしすファーム」

出典: http://sanchoku55.com/aichi/sanchoku/58/
地元で採れた新鮮な野菜や果物、魚介類などの生鮮品をはじめ、各種精肉、加工品などのさまざまな食材を扱う市場です。週末には各種イベントも企画されています。

営業時間:9:00~19:00

【刈谷ハイウェイオアシス・グルメ】三河湾で水揚げされた新鮮な魚を求めて「おさかな工房」

毎朝、地元三河湾で獲れた新鮮な魚を直送する市場。市場ならではの活気ある雰囲気で、思わずいろいろと目移りしてしまうかもしれません。

営業時間:9:00~19:00

【刈谷ハイウェイオアシス・グルメ】こだわりのパンがここに「オアシスベーカリーこむぎ」

自然発酵種(ルヴァン種)の生地を使い、毎日店舗で手作りされているパン屋さん。「産直市場おあしすファーム」に入荷される野菜を使ったお総菜パンもあります。100%国産の小麦をポーリッシュ製法で小麦本来の風味と甘味を引き出した「国産こむぎのこだわり食パン(300円(税込み))」、地産の牛乳を使用したカスタードクリームがたっぷり入った「カスタードクリームパン(130円(税込み))」、国産小豆の粒あんがたっぷり入った「オアシス自家製粒あんぱん(130円(税込み))」が人気です。

営業時間:9:00~19:00

【刈谷ハイウェイオアシス・グルメ】ボリュームも味も求めるなら「カツなり家」へ

刈谷市のマスコットキャラクター「かつなりくん」と三河刈谷藩主だった水野勝成にあやかり、刈谷市をPRするべく店名がつけられたカツなり家。三河名物のカクキューの八丁味噌を使用した濃厚な味噌たれがクセになる「八丁味噌の味噌カツ丼(650円)」が定番メニューです。その他に、豚肉が器からはみでんばかりに盛り付けられた「はみでる豚丼(650円)」や、大きめの野菜がゴロゴロ入った赤みそ仕立ての「具だくさんゴロゴロ豚汁(250円)」など、魅力的なメニューが揃います。

営業時間:7:00~22:00(21:30ラストオーダー)

【刈谷ハイウェイオアシス・グルメ】揚げたてが嬉しい♪「ヤマサちくわ」

豊橋名産のちくわの老舗、ヤマサのちくわの実演販売をしているお店。ちくわを焼いている作業をガラス越しに見ることが出来ます。できたてのちくわ「焼きたて鯛ちくわ(370円)」や、5つのフレーバーの中から1つ選んで豆ちくわと混ぜて食べる「シャカシャカ豆ちくわ(360円)」、表面に青のりをまぶした「ちくわの磯辺揚げ(440円)」など、バラエティーに富んだちくわメニューが揃います。表面に大粒のコーンがまぶしてある「テリヤキまるごとコーン(350円)」はコーンの甘味が評判を呼んだ人気メニューだそうですよ。

営業時間:7:00~22:00

【刈谷ハイウェイオアシス・グルメ】せっかくなら刈谷SA限定セットが◎「横綱ラーメン」

昭和47年に京都で屋台から創業した本格ラーメンの店「横綱ラーメン」。創業当初の豚骨しょう油ラーメンは変わらぬ人気メニューです。刈谷ハイウェイオアシス店のみの限定は、ラーメンにおむすび、味玉、コーンがついて、さらに焼豚増量というボリューム満点の得々セット(1,000円)です。他にもオリジナルメニュー「ラーメン(650円)」や「野菜ラーメン(830円)」もあります。

営業時間:7:00~22:00(ラストオーダー21:30)

【刈谷ハイウェイオアシス・グルメ】「ウァン」の豚まんは口当たりの柔らかい優しい味わい♡

伊勢志摩で誕生した豚まんのお店。丁寧にひとつひとつ手作りされる豚まんは、素材の味が生かされた味に仕上がっています。上質の豚肉、玉ねぎを使用した柔らかい口当たりの定番メニュー「豚まん(190円)」のほか、干し貝柱の風味がたまらない1口サイズの「肉焼売(410円)」や餃子などもあります。

営業時間:7:00~22:00

【上りPAグルメ】名古屋発祥の台湾らーめん「三州らーめん葵」

名古屋発祥のラーメン「台湾らーめん(700円)」が食べられるお店。豚骨がばっちりきいた「こってり豚骨醤油らーめん(680円)」や、三河湾で水揚げされた赤車海老のから揚げがのった「赤車海老から揚げ塩らーめん(750円)」など魅力的なメニューが揃います。

営業時間:7:00~22:00(21:30ラストオーダー)

【上りPAグルメ】「ごはんやODAIDOKORO於大処」で名古屋めしをガッツリ食す!

味噌の風味が香る名古屋めしが食べられるお店。どて肉飯と味噌かつ、きしめんがセットになった「名古屋どて肉みそ定食(880円)」や「名古屋とんてき定食(1,000円)」などのメニューが揃います。名古屋の味をもっとガッツリ食べたい人には「大名古屋定食(豚かつ・エビフライ2本)1,000円」がおすすめです。

営業時間:7:00~22:00(21:30ラストオーダー)

【上りPAグルメ】絶妙な甘味とふわふわ食感「藤田屋」のあんまき

愛知県知立市の名物、藤田屋のあんまきは、北海道十勝産のあずきをたっぷり使った手作り餡をスポンジで巻いたオリジナルのスイーツです。 深みのある黒餡の甘みを味わえる「黒あん(170円)」や、手亡豆(てぼうまめ)で作られるさっぱりとした食感の「白あん(170円)」、カスタードと黒餡が見事にマッチした「カスタード(200円)」など藤田屋伝統の製法で作られたあんまきを是非試してみてください。クリーミーなチーズと黒餡が一緒に巻かれたほのかな塩気が楽しめる「チーズ(200円)」もおすすめですよ。

営業時間:9:00~19:00

【上りPAグルメ】八丁味噌がソフトに!?「スイーツステーション」

クレープやパンケーキを実演販売している「スイーツステーション」。クッキーやフルーツクリームなどの味が楽しめる「クレープ各種(380円~)」や口どけ感がやわらかいヨーグルトジェラートなど、大人も子どもも楽しめるスイーツです。ここで試してみたいのが、名古屋の味八丁味噌がソフトクリームになった「八丁味噌ソフト(260円)」。バニラ味のソフトクリームに八丁味噌が混ざったまさに新感覚の味を楽しむことができます。

営業時間:7:00~19:00

【下りPAグルメ】たっぷりスタミナをつけたいなら「らーめん一楽(いちらく)」の肉そばをチェック!

関西を中心に展開する北京料理 百楽のラーメン専門店「らーめん一楽」。一番人気の定番「醤油ラーメン(600円)」のほか、柔らかく炊き込んだ甘辛い豚バラ肉がのったスタミナたっぷりの「肉そば(700円)」や、まろやかな食感の胡麻ガラスープがやみつきになる「坦々麺(800円)」、豚鶏スープと香辛野菜が絶妙な旨みをさそう「塩ラーメン(600円)」などのメニューが揃います。

営業時間:10:00~22:00(21:30ラストオーダー)

【下りPAグルメ】名古屋コーチンのふわふわかき卵が魅力的♪「めんどころ葵」

きしめんやうどんなど、和の麺料理を提供する「めんどころ葵」。メニューは、名古屋コーチンの鶏卵のかき卵が贅沢にトッピングされた「名古屋コーチン卵とじきしめん(700円)」や、大きなお揚げがのった「大あげきつねきしめん(600円)」、じっくり煮込んで作られる「葵カレーうどん(800円)」などがあります。名古屋名物の天むすや三河名物の高浜とりめしやあさり丼といったサイドメニューも充実していますよ。

営業時間:7:00~22:00(21:30ラストオーダー)

【下りPAグルメ】試したくなる「柿次郎」の名古屋の味!

三重県の牛鍋屋として誕生、全国的にもその名を知られる柿安の和菓子ブランド「柿次郎」。スイーツブランドながら人気の牛めし弁当や名物のおはぎに加え、ぜひ試してみたいのが「味噌豚串かつ(150円)」です。店舗横には和風の造りのイートインコーナーもあります。

営業時間:9:00~20:00(※スイーツの販売時間10:00~18:00)

【下りPAグルメ】「カフェチャオプレッソ」で本場イタリアの味を

日本でバリスタの草分け的存在として知られる横山千尋氏監修のイタリアンカフェ「カフェ チャオプレッソ」。きめ細やかな泡立ちミルクとエスプレッソがまろやかにブレンドされた「カプチーノ(340円)」が人気です。ビターチョコレートとエスプレッソが程よくマッチした「マロッキーノ(380円)」やイタリアのチョコレートドリンクを再現した「チョコラータ(400円)」もおすすめですよ。イタリアのオレンジジュースと言えば定番の「ブラッドオレンジジュース(380円)」も柔らかな甘みが感じられる一品です。

営業時間:(平日)8:00~18:30、(土日祝)8:00~19:00

まとめ

刈谷サービスエリアのまとめ、いかがでしたか?高速道路と一般道双方からのアクセスが可能な刈谷ハイウェイオアシスは、実は日本3位の動員数を誇るテーマパークとしても知られています。人気のテーマパークへ高速道路からもアクセスできる特別なサービスエリアです。サービスエリアとして利用するのもありですが、せっかくなので遊園地や温泉も利用して一日中遊んでみてはいかがでしょう?