みかんだけじゃない!【愛媛グルメ】をとことん堪能できる店20選

愛媛のグルメと聞いてもイマイチ思い浮かばないという人はいませんか。なんとなく魚介? なんとなく柑橘類? いえ、それだけじゃありませんよ! そこで今回は鮮魚からガッツリ系、スイーツまで、愛媛ならではのグルメを堪能できるお店を厳選してご紹介します。

目次

みかんだけなんてとんでもない!極上の愛媛グルメ

海の幸や美しい水ならではの美味が集うエリア

瀬戸内の温暖な気候に恵まれた愛媛。道後温泉やとべ動物園など有名な観光スポットもあるので、お出かけ先として人気の高いエリアでもありますよね。そんな愛媛のグルメと聞いて何を思い浮かべるでしょう? みかんしか頭に浮かばなかった人はまだまだ愛媛グルメを理解できていませんよ! 瀬戸内海で獲れるマダイやブリをはじめとした新鮮な魚介類やそんな魚介類を使ったグルメ、美しい水が命の麺類など、愛媛にはおいしいグルメがいっぱいあるんです。そこで今回は愛媛にドライブしたらぜひ試してもらいたいグルメスポットをご紹介します♪



■愛媛に行ったらハズせない海の幸グルメ

【市場食堂】で名物「びやびやカツオ」を堪能♪

愛南町にある愛南漁協内にあるのが「市場食堂」です。市場内に佇む小さなお店ですが、週末や連休には旬の魚介類を求めてたくさんの観光客で行列ができる人気店です。夏は岩ガキ、冬は寒ブリなど季節に応じたお楽しみがありますが、時期が合うならぜひ食したいのが四国一の漁獲量を誇るカツオ。包丁が入らないと言われるほど新鮮でプリプリの状態から「びやびやカツオ」と呼ばれるカツオはたっぷりの脂とクセのない味わいで、愛南町名物の甘口しょうゆと相性抜群です。「かつお刺身定食」は味噌汁と小鉢がついて800円とリーズナブル! 出典: http://www.piroponpin.com/archives/12268397.html
【基本情報】
スポット名:市場食堂
住所:〒798-4351 愛媛県南宇和郡愛南町鯆越166-4
電話番号:0895-73-2556
定休日:土曜 ※漁協の定休日に順ずる
営業時間:7:00~17:00 ※漁の状況により変動あり

【駐車場】
漁協にあり(95台)

【アクセス】
松山自動車道「大洲IC」から宇和島道路などを通って約50分



松山市内で瀬戸内の旬を食べるなら【川原】

※この画像はイメージです 愛媛の海沿いを行けば、おいしい魚介類を提供してくれる飲食店がたくさんあるのはある意味当たり前のこと。でも、観光の中心となる松山市内にも鮮度にこだわった海の幸を食べられるお店があるんです。それが松山市の繁華街に位置する「川原」。愛媛県今治市沖の来島海峡で一本釣りされるマダイやスズキを毎日仕入れ、街中とは思えないほどの極上のお魚を堪能させてくれます。オーダーに悩んだらまずは「盛り合わせ」1,900円~がおすすめです。 【基本情報】
スポット名:川原
住所:〒790-0002 愛媛県松山市二番町1-5-1
電話番号:089-913-7300
定休日:日祝
営業時間:18:00~22:00

【駐車場】
なし

【アクセス】
松山自動車道「松山IC」から約15分

創作料理 川原 公式はこちら

周辺の駐車場MAPはこちら

【伊豫水軍】で旬の魚介を全方位で食べつくす!

愛媛の名物料理のひとつに「鯛めし」があります。瀬戸内で獲れる極上のマダイをごはんと炊き上げたグルメで、魚の出汁の染みこんだごはんがたまらない逸品です。そんな鯛めしを刺身などのメニューと気軽に味わえると評判なのが「伊豫水軍(いよすいぐん)」。こちらのお店では各種定食(1,200円~)をオーダーすれば、400円で「鯛釜飯」をプラスすることができるんです。鮮度抜群の魚介類を天ぷら、刺身、そしてごはんとして味わえる贅沢な食事は大満足間違いなしです。 出典: http://yaplog.jp/cb001101/archive/1053
【基本情報】
スポット名:伊豫水軍(いよすいぐん)
住所:〒794-0003 愛媛県今治市湊町2-6-37
電話番号:0898-32-2000
定休日:水曜(祝日の場合は営業、春・夏・冬休み中は無休)
営業時間:11:00~21:30

【駐車場】
あり(20台)

【アクセス】
今治小松自動車道「今治湯ノ浦IC」から約30分

伊豫水軍 公式はこちら

■愛媛はラーメン激戦区だった!?

今治きっての行列店【麺屋 武吉】の魚介系つけ麺

愛媛でラーメン? と意外に思われるかもしれませんが、新鮮な瀬戸内の魚介類に恵まれた愛媛では対岸の広島と同様に濃厚な魚介系スープのラーメンやつけ麺の店がたくさんあるんです! こちら今治で随一との呼び声が高いのが「麺屋 武吉」。行列が珍しいエリアで開店と同時にお客が流れ込む姿はもはや地元の風物詩と言っても過言ではありません。看板メニューの「つけ麺」810円は見た目よりさっぱりした魚介ベースのスープ。ピリッとした辛味がアクセントとなって、もちもちの中太麺との絡み具合も抜群です。 【基本情報】
スポット名:麺屋 武吉(たけよし)
住所:〒794-0027 愛媛県今治市南大門町4-2-1
電話番号:0898-31-7133
定休日:水曜
営業時間:11:00~14:00、17:00~20:00

【駐車場】
あり(8台)

【アクセス】
松山自動車道、今治小松自動車道を通って「今治湯ノ浦IC」から約20分

食べられたらラッキー?売り切れ御免の【麺家 なかむら】

松山市内で人気の高いラーメン店「麺家 なかむら」。しょうゆと塩の二本立てというシンプルなメニュー構成からも、店主のラーメンへの並々ならぬ自信が伺えます。どちらも鶏ベースの味わい深いスープですが特におすすめは「塩ラーメン」700円。鶏油が浮かぶ黄金色のスープはひと口すすれば濃厚な味わいに思わずにんまり♡ 特注で作っているという細麺にもスープがしっかり絡み、あっという間にぺろりといただけます。

出典: http://blog.livedoor.jp/kikurin778/archives/34841423.html
【基本情報】
スポット名:麺家 なかむら
住所:〒790-0003 愛媛県松山市三番町2-3-1
電話番号:非公開
定休日:火曜
営業時間:19:00~23:00 ※スープがなくなり次第閉店

【駐車場】
なし

【アクセス】
松山自動車道「松山IC」から約15分

周辺の駐車場MAPはこちら

【濃厚魚介らぅ麺 純】の「海老油そば」が美味♪

出典: http://blogs.yahoo.co.jp/f201tbevo3/GALLERY/show_image.html?id=33615690&no=2
池袋の名店として知られる「瞠(みはる)」で修行した店主による新居浜のラーメン店「濃厚魚介らぅ麺 純」。厳選された材料による素材の濃厚なスープはその名のとおり「濃厚」そのもので、新居浜のみならず近隣のエリアからわざわざ訪れるファンも多いお店です。やや平たいもちもち麺がおいしい「豚骨魚介らぅ麺」700円もおいしいけれど、夜間&杯数限定で提供される「海老油そば」680円~も必見。海老油の香ばしい旨みが効いたタレをしっかり絡めていただく麺で、エビの甘みと旨みにきっと病みつきになるはず。
出典: http://eiai-works.at.webry.info/201209/article_15.html
【基本情報】
スポット名:濃厚魚介らぅ麺 純
住所:〒792-0026 愛媛県新居浜市久保田町2-1-43
電話番号:0897-47-0338
定休日:月曜
営業時間:火~金曜11:00~15:00、17:00~21:00/土日祝11:00~21:00 ※スープがなくなり次第閉店

【駐車場】
あり(7台)

【アクセス】
松山自動車道「いよ西条IC」から約15分

昔ながらの外観×新鮮な味わい=「ひかり食堂」

四国中央で知らない人はいないと言われるラーメン店「ひかり食堂」。さほど好立地と呼べないスポットにありながら、連日お客の絶えない人気店です。「大衆食堂」と書かれた古めかしい看板のイメージとは裏腹に、若いイケメン店主が腕を振るうこちら。ダントツの人気を誇るのが「鶏白湯魚介醤油」700円です。中太ウエーブ麺と絡み合うのは、鶏白湯に魚粉がプラスされたとろみのあるしょうゆスープ! 味わい深いのに意外とあっさりした食後感なので、ドライブで疲れた胃でもスルスルといただけるはず。 【基本情報】
スポット名:ひかり食堂
住所:〒799-0723 愛媛県四国中央市土居町天満1618
電話番号:0896-74-3218
定休日:日曜
営業時間:11:00~14:30 ※スープがなくなり次第閉店

【駐車場】
あり

【アクセス】
松山自動車道「土居IC」から約10分

【春光亭】は鶏肉がのった「汁そば」一本勝負!

汁そば、煮玉子、大盛、ライス、おつまみ鶏皮のみというシンプルなメニューを提供する「春光亭」。鶏肉がのった「汁そば」700円で有名な松山の名店です。軽く噛むだけですっと噛み切れてしまうほどやわらかい鶏肉がのったラーメンは、もちもちの平打ち麺と黄金色のスープのシンプルな味。出汁を効かせながらも優しい味わいのスープは知らず知らずのうちに飲み干してしまう人が続出だとか。夏季は冷やしそばのみの提供となるのでご注意を。

出典: http://6987452.cocolog-nifty.com/blog/2012/10/post-0189.html
【基本情報】
スポット名:春光亭
住所:〒791-1114 愛媛県松山市井門町489-8
電話番号:089-957-1125
定休日:火曜
営業時間:11:00~14:30 ※7~8月は冷やしそばのみの営業

【駐車場】
あり(3台)

【アクセス】
松山自動車道「松山IC」から約5分

■水のきれいな西条市ではうどんがマスト

「結々亭」で水のきれいな西条のうどんを♪

四国でうどんの本場と言えばもちろん香川ですが、愛媛の中でも美しい湧き水で有名なここ西条市では本場に負けないうどんが食べられるお店がたくさんあるのをご存知でしょうか? 金曜と土曜のみ営業している「結結亭」は住宅街と畑の真ん中にあるお店。小さな看板を見逃さずに訪問すれば、「ぶっかけうどん(小)」450円など思いがけないほどもちもち&ぷるぷるのさぬきうどんが味わえます。天ぷらなどのサイドメニューは早々に売り切れるので早めの訪問がおすすめです。
出典: http://kameshika.cocolog-nifty.com/235/2009/11/post-b522.html
【基本情報】
スポット名:結々亭(ゆうゆうてい)
住所:〒793-0054 愛媛県西条市中野甲1321-10
電話番号:非公開
定休日:月~木・日曜
営業時間:11:00~14:00 ※売切れ次第閉店

【駐車場】
あり

【アクセス】
松山自動車道「いよ小松IC」から約25分

ランチタイムなら迷わず「うどん優月」へGO

出典: http://loco.yahoo.co.jp/place/g-oQYePc51SiQ/photo/
同じく西条で営業しているうどん店「うどん優月」。ランチタイムのみの営業ですが年中無休なので、思いたったらいつでもうどんLIFEを楽しめますよ。こちらのうどんはやや多めに使った塩と24時間以上という寝かせ時間がポイント。アルデンテとも言うべきもちもちの食感は、うどんが極上のグルメであることを実感させられる味わいです。「釜たま(小)」350円に合わせる伊予養鶏場の新鮮卵など、サイドメニューも自然のおいしさいっぱいで“口福”に包まれるはず。 出典: http://panpanko.exblog.jp/24794993/
【基本情報】
スポット名:うどん優月
住所:〒799-1102 愛媛県西条市小松町南川78
電話番号:090-3783-5098
定休日:年中無休
営業時間:11:00~14:00

【駐車場】
あり(3台)

【アクセス】
松山自動車道「いよ小松IC」から約5分

超庶民的な雰囲気の「うどんYA」はコスパ抜群♪

正月に親戚のうちに集まった、かのような庶民的な雰囲気の中でうどんをいただく「うどんYA」。農家の母屋をそのままお店にしたようで、普通の家庭にお邪魔したかのような独特の空気はここならでは。座席らしい座席はほとんどなく、テーブルの空きスペースに適当に腰かけていただきます。こちら、濃厚で甘みのある出汁などクオリティの高い「釜あげ」が200円~ととってもリーズナブル! 同じく濃厚な出汁で炊かれたおでんも評判です。
【基本情報】
スポット名:うどんYA(うどんや)
住所:〒799-1302 愛媛県西条市楠甲1505
電話番号:非公開
定休日:日~木曜
営業時間:11:00~14:00

【駐車場】
なし ※店の前に駐車OK

【アクセス】
松山自動車道「東予丹原IC」から約15分

■ガッツリ食べたい人も大満足なグルメたち

【炭心】でこだわりと贅を尽くした焼鳥を

ドライバー担当でたとえ飲めなかったとしても、焼鳥の文字や赤のれんに心躍る人は多いでしょう。愛媛の人気観光スポット・松山にはたくさんの焼き鳥屋さんがありますが、中でも一目置かれる存在が「炭心(すみしん)」です。外観やインテリア、食器など随所にこだわりが感じられるお店では、希少部位の鶏刺しやハーブ使いのつくねなど、ひと味もふた味も違う焼鳥を楽しめます。「焼鳥(もも串)」330円~と価格はややお高めですが、それだけの価値のあるおいしさですよ。 出典: http://blog.goo.ne.jp/dr_tea/e/78a635fe70f1bdca92b0b6b46ad9cee5
【基本情報】
スポット名:炭心(すみしん)
住所:〒790-0002 愛媛県松山市二番町2-1-6 ささやビル1F
電話番号:089-986-6603
定休日:木曜
営業時間:18:00~23:00 ※ネタがなくなり次第弊店

【駐車場】
なし

【アクセス】
松山自動車道「松山IC」から約15分

周辺の駐車場MAPはこちら

ボリュームたっぷりの三津浜焼きなら【日の出】へ

出典: http://39001919.at.webry.info/201305/article_10.html
お好み焼きの好みは関西風? 広島風? もし広島風なら愛媛県の「三津浜焼き」もおすすめですよ。広島の対岸という立地という縁からか、戦前の一銭洋食を由来とするお好み焼きが盛んだった松山の三津浜港界隈。「台付き」と呼ばれる中華そば入りのスタイルはまさに広島風そのもの。何十軒とあるお店の中でも特に人気が高いのが「日の出」。創業40年超の老舗は昔ながらのお好み焼き屋らしい風情もたっぷりです。おすすめは「そば台付き肉玉」650円。 出典: http://85irimusume.doorblog.jp/archives
【基本情報】
スポット名:日の出
住所:〒791-8065 愛媛県松山市三杉町11-8
電話番号:089-952-3676
定休日:水曜
営業時間:11:00~19:30

【駐車場】
なし

【アクセス】
松山自動車道「松山IC」から約30分

周辺の駐車場MAPはこちら

【広島お好み焼き J】は迫力ボリュームのおいしさ

広島県民も納得の本格的な広島風お好み焼きが食べられると、ここ最近クチコミで評判を呼んでいるのが新居浜の「広島お好み焼き J」。一見コワモテ…その実態は超がつくほどおしゃべり好きという店主によるお好み焼きは味はもちろんボリュームも満点! もちもちのそばと甘く蒸されたキャベツがおいしい定番の「そば肉玉」800円も、女性ならギブアップもやむを得ないというド迫力のサイズ。とことんお腹を空かして乗り込みましょう♪ 出典: http://www.hotpepper.jp/strJ000847353/
【基本情報】
スポット名:広島お好み焼き J(ジェイ)
住所:〒792-0017 愛媛県新居浜市若水町1-1-8
電話番号:0897-37-2278
定休日:年中無休
営業時間:12;00~15:00、17:30~翌1:00

【駐車場】
あり

【アクセス】
松山自動車道「いよ西条IC」から約20分

■愛媛ならではのパングルメとは?

あの「塩パン」発祥の店【パンメゾン 松前店】

今ではパン屋のみならずスーパーやコンビニでも見かける「塩パン」。その発祥の店と呼ばれているのが愛媛県の「パンメゾン 松前店」です。クチコミで評判となり、全国のパン屋さんから味の秘密を学びたいという声が殺到し、2014年にメディアに取り上げられたことで爆発的に広まった塩パン。繁華街から外れた立地ながら本物の「塩パン」77円を求めて絶えず行列ができていますが、10分間隔くらいで焼きたての塩パンが運ばれてくるのでご安心を♪
【基本情報】
スポット名:パンメゾン 松前店
住所:〒791-3194 愛媛県伊予郡松前町大字中川原字新田406-1
電話番号:089-989-6387
定休日:火曜
営業時間:6:30~19:00

【駐車場】
あり

【アクセス】
松山自動車道「松山IC」から約5分

パンメゾン 公式はこちら

【道後の町屋】で食べるなら「じゃこ天バーガー」

愛媛の観光地、道後温泉にあるレトロな雰囲気の古民家カフェ「道後の町屋」。店内は座敷席もある和モダンな空間となっていて、まるで愛媛が舞台の小説『坊ちゃん』の世界に足を踏み入れたかのような雰囲気が魅力的。そんなカフェでいただけるのはアメリカンなバーガー類。中でもおすすめなのが愛媛名物を取り入れた「じゃこ天バーガー」500円。魚の風味がダイレクトに伝わるじゃこ天とトマト、その不思議なコラボは想像以上! ぜひ味わってみて。 【基本情報】
スポット名:道後の町屋
住所:〒790-0842 愛媛県松山市道後湯之町14-26
電話番号:089-986-8886
定休日:火・第3水曜
営業時間:11:00~20:00

【駐車場】
なし

【アクセス】
松山自動車道「松山IC」から約20分

道後の町屋 公式はこちら

周辺の駐車場MAPはこちら

■愛媛でいただく魅力いっぱいのスイーツ

30分で2,000個完売!【霧の森菓子工房】の人気スイーツ

2004年ごろにメディアに取り上げられてから、爆発的なヒットとなり一躍全国区となったスイーツ「霧の森大福(8個)」1,080円を販売するのが「霧の森菓子工房 松山店」。大ヒットから10年以上がたちましたが、そのおいしさと人気は相変わらず。四国中央市で無農薬栽培された「新宮茶」の抹茶をたっぷりまぶした大福は、抹茶のほろ苦さとふんわりのクリーム、なめらかなこしあんが極上のハーモニーを生み出します。小ぶりなサイズなのでいくつでも食べられちゃいますよ。 【基本情報】
スポット名:霧の森菓子工房 松山店
住所:〒790-0004 媛県松山市大街道3-3-1
電話番号:089-934-5567
定休日:月曜(祝日の場合はその翌日)
営業時間:10:00~19:00

【駐車場】
なし

【アクセス】
松山自動車道「松山IC」から約17分

霧の森・霧の高原 公式はこちら

周辺の駐車場MAPはこちら

甘味通の御用達と言えば【赤乃れん】

店名のとおり赤い暖簾が目印の「赤乃れん」。一見すると飲み屋とも言うべき雰囲気ですが、実は知る人ぞ知る甘党のお店なんです。昔懐かしい和テイスト満載のお店は一歩入ればほっこり落ち着けること間違いなし。そんな空間でぜひいただきたいのがかき氷! ディスプレイそのまんまのかき氷たち(430円~)は見るからに食欲をそそられます。唯一の食事メニュー「カレー」もおすすめ。ランチタイム限定でなんと290円という安さ。家庭の味をまんま楽しめて、コロッケのトッピングなどのサービスもうれしいところ。
【基本情報】
スポット名:赤乃れん
住所:〒790-0012 愛媛県松山市湊町3-8-1
電話番号:089-921-9032
定休日:水曜(祝日の場合はその翌日)
営業時間:11:00~18:00

【駐車場】
なし

【アクセス松山自動車道「松山IC」から約15分

周辺の駐車場MAPはこちら

昭和22年創業の老舗【みよしの】はあんこが美味

出典: http://blogs.yahoo.co.jp/kzuyoshino/63588481.html
松山の繁華街から少し離れたところに店を構える「みよしの」。1947年創業の老舗で、開業当時から「日本一」を謳うあんこの和菓子店として不動の人気を保っています。昭和の香りが漂うお店には昔ながらの甘味がいっぱい。中でもおすすめはやっぱり自慢のあんこを使ったスイーツたち。地元の常連さんたちに愛され続けている「五色おはぎ」650円は、こしあん、粒あん、きな粉、青海苔、ゴマとそれぞれの風味を堪能できておみやげに最適です。
出典: http://blogs.yahoo.co.jp/cfsbc589/12392088.html
【基本情報】
スポット名:みよしの
住所:〒790-0002 愛媛県松山市二番町3-8-1
電話番号:089-932-6333
定休日:水曜
営業時間:11:00~17:00

【駐車場】
なし

【アクセス】
松山自動車道「松山IC」から約16分

周辺の駐車場MAPはこちら

夏の今治名物【登泉堂】の大行列に並ぼう

今治で古くから営業を続ける和菓子店「登泉堂(とうせんどう)」。愛媛の田舎らしい庶民的な雰囲気の中、四季折々の生菓子、わらびもちやあべかわやぜんざいなどを楽しめます。こちらで夏場の大人気メニューとなっているのがかき氷。夏場の日中は満席&行列が当たり前となるほどの人気ですが、手づくりのシロップを使った優しい甘さのかき氷は、頭がキンとすることなくシャリシャリ食べられます。おすすめは地元の旬を使った「いよかんミルク金時」790円。 【基本情報】
スポット名:登泉堂(とうせんどう)
住所:〒794-0041 愛媛県今治市松本町3-2-28
電話番号:0898-22-5735
定休日:日曜 ※7・8月は不定休
営業時間:9:00~18:00 ※カキ氷は夏季のみ、12:00~18:00

【駐車場】
あり(11台)

【アクセス】
松山自動車道「今治湯ノ浦IC」から約20分

登泉堂 公式はこちら

愛媛グルメの奥深さを体験してみて

いかがでしたか? 意外と知られていない愛媛グルメの魅力をお分かりいただけましたか? 松山といった都心だけじゃなく郊外にも数多くのグルメが存在する愛媛。ドライブ旅行ではそれぞれの土地ならではのグルメを堪能してみてくださいね。