【道後温泉】一歩進めばグルメにぶつかる!厳選のおすすめ店20選

愛媛の人気観光スポットと言えば道後温泉ですよね。道後温泉本館や松山城などの歴史的な観光地が立ち並び、市内では坊ちゃん列車が走ります。街中の観光地である道後温泉ですが、実は自然の恵み豊かな愛媛ならではのグルメが食べられることでも人気なんです。今回はそんな道後温泉でぜひ試したいおすすめグルメ店を20店ご紹介します♪

目次

愛媛きっての観光スポット・道後温泉

愛媛を代表する観光地のひとつ、道後温泉。明治27年に建立された日本最古の公衆浴場として知られる道後温泉本館を中心に、夏目漱石「坊ちゃん」の舞台そのままの魅力あふれる城下町が広がっています。愛媛をドライブするなら誰もが立ち寄りたいスポットではないでしょうか? そんな人気観光地・道後温泉にはどんなグルメ店があるのかご紹介します。

1. おいしいランチの名店



道後温泉本館の目の前!海の幸がおいしい【おいでん屋】

道後温泉本館の目の前という好立地から観光客に大人気となっている「おいでん屋」。でも人気の理由は利便性だけじゃありません。三津浜の旬を直送して作られるランチメニューが充実していて、「三津の朝市刺身定食」1,100円は肉厚プリプリのお刺身に鯛のあら汁など、コスト以上の満足感を約束してくれます。他にも鯛めしやタコ飯が選べる「釜飯セット」1,300円も人気。 【基本情報】
スポット名:おいでん家(おいでんか)
住所:〒790-0842 愛媛県松山市道後湯之町13-23
電話番号:089-931-6161
定休日:不定休
営業時間:月~金曜11:30~14:00 (LO 13:30)、17:30~23:00 (L.O21:30)、土日祝11:30~23:00 (LO 22:00)

【駐車場】
なし

【アクセス】
松山自動車道「松山IC」から約20分

おいでん家 公式はこちら

周辺の駐車場MAPはこちら

レトロカフェ【道後の町屋】で食べたい「じゃこ天バーガー」

レトロな和モダンの雰囲気が人気のカフェ「道後の町屋」。こちらは10~14時に「バーガーセット」として各バーガーにポテトとデザートがついてお得ですよ。アメリカンなバーガーメニューの中でひときわ異彩を放っているのが愛媛名物を使った「じゃこ天バーガー」500円。トマトとサルサソースとの絶妙なコラボは道後温泉ならではの味わいです♪ 【基本情報】
スポット名:道後の町屋
住所:〒790-0842 愛媛県松山市道後湯之町14-26
電話番号:089-986-8886
定休日:火・第3水曜
営業時間:11:00~20:00 (LO 19:30)

【駐車場】
なし

【アクセス】
松山自動車道「松山IC」から約21分

道後の町屋 公式はこちら

周辺の駐車場MAPはこちら



【ややダイニング】のランチビュッフェがおいしすぎる!

スタイリッシュな宿泊施設として道後温泉でも注目度が高い「道後やや」。その宿泊者向けの人気メニューを気軽にいただけるのが「ややダイニング」です。モーニング&ランチはバイキングスタイルとなっていて、愛媛の特産・砥部焼の器でいただけるのはフレッシュな野菜を使った揚げたての天ぷらやフルーツ、焼きたてのパンなど、さらに6種から選べるメインと豪華♡ 料金は大人1,950円。 【基本情報】
スポット名:ややダイニング
住所:〒790-0848 愛媛県松山市道後多幸町6-1 道後やや
電話番号:089-907-1181
定休日:年中無休
営業時間:月~金曜6:20~11:00、11:30~14:30(LO 14:00)、17:30~23:00(LO 22:00)、日曜6:20~11:00、11:50~14:30(LO 14:00)、17:30~23:00(LO 22:00)、土・祝前日6:20~11:00、11:30~14:30(LO 14:00)、17:30~24:00(LO 23:00)

【駐車場】
あり(56台)

【アクセス】
松山自動車道「松山IC」から約21分

【大黒屋 道後店】でいただく釜飯スタイルの「鯛めし」

※この画像はイメージです 愛媛グルメのひとつとして知られる「鯛めし」には実は2種類あります。生の鯛刺しを乗せて生卵を混ぜていただく宇和島スタイルと出汁といっしょに炊き込む釜飯スタイル。こちら「大黒屋 道後店」ではおいしい「鯛釜飯」831円がいただけます。ごはんにしっかり染みこんだ鯛の味は日本人なら誰もが大好きな懐かしいおいしさです。 【基本情報】
スポット名:大黒屋 道後店
住所:〒790-0848 愛媛県松山市道後喜多町8-21
電話番号:089-925-5005
定休日:第3水曜
営業時間:11:00~22:00

【駐車場】
あり

【アクセス】
松山自動車道「松山IC」から約19分

大黒屋 公式はこちら

2. がっつりディナーならココ!

ラグジュアリーな雰囲気と味が魅力の【道後夢蔵 夢かたり】

道後温泉本館のすぐお隣にある高級感あふれる宿泊施設が「道後夢蔵(ゆめくら)」。非日常の空間と体験ができると日本のみならず海外からも高い評価を得ているホテルです。そんなホテルのレストランが「夢かたり」。瀬戸内の天然真鯛や宇和産の大豆、県内産の卵や野菜など地産地消こだわる会席料理がいただけます。「花会席」5,400円~となっていて完全予約制です。 【基本情報】
スポット名:道後夢蔵 夢かたり ※完全予約制
住所:〒790-0837 愛媛県松山市道後湯月町4-5
電話番号:089-931-1180
定休日:不定休
営業時間:18:00~21:30(LO 20:30)

【駐車場】
施設駐車場は宿泊者のみ利用可能

【アクセス】
松山自動車道「松山IC」から約20分

夢蔵 公式はこちら

周辺の駐車場MAPはこちら

一流の味とお湯を楽しむなら【道後館 レストラン四季】

日本を代表する建築家・黒川紀章による独創的な建物が目印の「道後館」。ドアマンの身のこなしからも一流の雰囲気が伝わる道後温泉きっての人気宿泊施設です。こちらの「レストラン四季」ではランチとディナーで伊予牛やふかの湯ざらしなど、四季折々の旬を楽しめる会席料理をいただけます。料金には館内の温泉入浴券がついているので、おいしい食事とお湯を贅沢に楽しめますよ。
【基本情報】
スポット名:道後館 レストラン四季
住所:〒790-0841 愛媛県松山市道後多幸町7-26
電話番号:089-941-7777
定休日:年中無休
営業時間:11:00~14:00(LO 13:00)、17:30~22:00(LO 21:00)

【駐車場】
あり

【アクセス】
松山自動車道「松山IC」から約21分

道後館 四季 公式はこちら

昭和天皇も利用した老舗宿【ふなや】で夕食!

歴史ある道後温泉の界隈には老舗の宿がたくさんありますが、中でも「ふなや」は380年超の歴史を誇る老舗中の老舗で、昭和天皇もお泊りになったことがあるとか。そんな老舗でいただくお料理は和食と洋食(5,000円~)から選択OK。雰囲気たっぷりの正統派会席&フルコースをいただいたあとは、料理につく入浴券で宿ご自慢の温泉を楽しむのがおすすめ。 【基本情報】
スポット名:ふなや
住所:〒790-0842 愛媛県松山市道後湯之町1-33
電話番号:089-947-0278
定休日:年中無休
営業時間:11:30~13:30、17:30~20:00の間に食事スタート

【駐車場】
あり(50台)

【アクセス】
松山自動車道「松山IC」から約30分

ふなや 公式はこちら

蔵元がプロデュース♪うまい料理と酒なら【にきたつ庵】

道後温泉で唯一の蔵元が運営する料理店「にきたつ庵」。せっかくだから車のことは忘れて、宿泊する晩に訪れましょう♪ こちらでいただく名物グルメが「桶料理」コース(3,240円~)。ひとつの桶の中に宝石箱のようにちりばめられた愛媛の旬は見るだけで食欲がそそられます。ご当地の味「坊ちゃんビール」や金賞受賞酒「大吟醸 仁喜多津」などハイレベルなお酒たちも要チェックですよ。 【基本情報】
スポット名:にきたつ庵
住所:〒790-0848 愛媛県松山市道後喜多町3-18
電話番号:089-924-6617
定休日:月曜(祝日のときはその翌日)
営業時間:11:00~20:30 ※14:00~17:00は喫茶のみ

【駐車場】
あり

【アクセス】
松山自動車道「松山IC」から約20分

にきたつ庵 公式はこちら

3. カフェタイムもおまかせ♪

【道後温泉 本館】でお風呂のあとにのんびりお茶タイム

道後温泉の中心にあるのはもちろん「道後温泉 本館」。明治時代に造られたという歴史の長さを伝える建物ですが、まだ立派な現役浴場なので時間があるならぜひ温泉に入りましょう。入り口の入浴券は利用するスポットに応じてお値段がバラバラですが、おすすめしたいのが「霊の湯」の各コース(1,250円~)や「神の湯2階席コース」840円。これらの券があればお風呂のあとにお茶とおせんべいのサービスが受けられるんです! 「坊ちゃん団子」80円も追加して、古き良き時代にタイムスリップした気分を味わってみて。
【基本情報】
スポット名:道後温泉 本館
住所:〒790-0842 愛媛県松山市道後湯之町5-6
電話番号:089-921-5141
定休日:年中無休
営業時間:霊の湯(3階個室)6:00~22:00 霊の湯(2階席)6:00~22:00、神の湯(2階)6:00~22:00、神の湯(1階)6:00~23:00、新殿観覧6:00~21:30

【駐車場】
なし

【アクセス】
松山自動車道「松山IC」から約20分

周辺の駐車場MAPはこちら

あの「一六タルト」のお店によるカフェ【一六茶寮】

道後温泉本館の目の前にある商店街の入り口に、愛媛銘菓として全国にその名を知られる「一六タルト」を販売する「一六本舗」が店を構えています。その2階には軽食を楽しめる喫茶スペースがあるんです。みかん風味の「媛いなり」100円、「ゆずソーダ」520円、ゆず果汁を使った「一六氷」620円など、ここでしか味わえないメニュー展開に思わず目移りしちゃいます。 【基本情報】
スポット名:一六茶寮
住所:〒790-0842 愛媛県松山市道後湯之町20-17 一六本舗道後本館前店2階
電話番号:089-921-2116
定休日:年中無休
営業時間:11:00~19:00

【駐車場】
なし

【アクセス】
松山自動車道「松山IC」から約20分

一六茶寮 公式はこちら

周辺の駐車場MAPはこちら

隠れ家的雰囲気が魅力♡雑貨屋2階の【レグレットカフェ】

1階の雑貨屋横にある小さな入り口をくぐって狭い階段を昇れば、まるで隠れ家のようなレトロモダンな空間が広がる「レグレットカフェ」。デートタイムにぴったりの道後温泉らしいカフェです。愛媛の特産・サトイモを使った「道後ロール」500円やネギケーキやネギノケーク・サレや柑橘のババロアなどから選べる「俳句スイーツセット(ドリンク付)」819円など趣向を凝らしたメニューも必見です。
【基本情報】
スポット名:レグレットカフェ
住所:〒790-0842 愛媛県松山市道後湯之町3-16
電話番号:089-993-8877
定休日:年中無休
営業時間:11:00~19:00(LO 18:30)

【駐車場】
なし

【アクセス】
松山自動車道「松山IC」から約19分

レグレットカフェ 公式はこちら

周辺の駐車場MAPはこちら

ごはんがテーマのカフェ【のらの】が今人気!

カフェと言えばコーヒーにパンケーキ…ばかりじゃありませんよ! 道後温泉本館から少し歩いたところにある「のらの」はごはんがテーマのカフェ。おにぎりや温玉どんぶりなどがお得に食べられるランチタイムは満席必至の人気ですが、カフェタイムなら比較的スムーズに入店できるはず。店頭にある「本日のお米」チェックしておいしいごはんでカフェを楽しんでみて。 【基本情報】
スポット名:のらの
住所:〒790-0847 愛媛県松山市道後緑台3-6
電話番号:089-925-4834
定休日:火曜
営業時間:9:00~21:00(LO 20:00)

【駐車場】
あり

【アクセス】
松山自動車道「松山IC」から約19分

4. そぞろ歩きのお供にしたいグルメ

【谷本蒲鉾店 道後店】でアツアツの「じゃこカツ」をぱくり

瀬戸内の海の幸に恵まれた愛媛県には新鮮な白身魚のすり身を使った「じゃこ天」という名物があります。このじゃこ天に野菜を練りこみ、衣を薄くつけた揚げた「じゃこカツ」が病みつきになる味と評判なんです。道後温泉本館近くの「谷本蒲鉾店 道後店」では揚げたてのじゃこカツを1個300円で販売♪ 温泉街のそぞろ歩きのお供に最適です。 【基本情報】
スポット名:谷本蒲鉾店 道後店
住所:〒795-0054 愛媛県松山市道後湯之町20
電話番号:089-933-3032
定休日:不定休
営業時間:8:30~22:00

【駐車場】
なし

【アクセス】
松山自動車道「松山IC」から約20分

谷本蒲鉾店 公式はこちら

周辺の駐車場MAPはこちら

【六時屋】でもう1つの愛媛銘菓を味わう♪

愛媛のタルトで「一六本舗」と並び称される存在が「六時屋」です。北海道産小豆を使った濃厚なあんこが特徴の「六時屋タルト」108円を購入できます。「おみやげにするなら断然『六時屋』」というコアなファンも多いタルトはもちろん、濃厚なみかんソフトなども販売されているので気軽に立ち寄ってみて。 【基本情報】
スポット名:六時屋 本店
住所:〒790-0878 愛媛県松山市勝山町2-18-8
電話番号:089-941-6666
定休日:年中無休
営業時間:9:00~20:00

【駐車場】
なし

【アクセス】
松山自動車道「松山IC」から約15分

六時屋 公式はこちら

周辺の駐車場MAPはこちら

【えひめ果実倶楽部みかんの木】で柑橘スイーツを堪能

道後温泉につかって体がぽかぽかに温まったら、冷たいスイーツが恋しくなりますよね。そんなときに訪れたいのが「えひめ果実倶楽部みかんの木」。柑橘王国・愛媛が誇るフレッシュな果物を使ったスイーツやドリンクがそろうお店で、「伊予柑ジェラート」300円は自然の甘みがさっぱりおいしく風呂あがりにぴったり♪ 【基本情報】
スポット名:えひめ果実倶楽部みかんの木 ハイカラ通り店
住所:〒790-0842 愛媛県松山市道後湯之町20-22
電話番号:089-941-6037
定休日:年中無休
営業時間:8:30~21:45

【駐車場】
なし

【アクセス】
松山自動車道「松山IC」から約21分

えひめ果実倶楽部 公式はこちら

周辺の駐車場MAPはこちら

おいしさと個性たっぷりのパン屋さん【雲珠(うず)】

こじんまりとした可愛い外観のパン屋さん「雲珠(うず)」。開放感あふれるオープンキッチンからは続々とオリジナリティたっぷりのパンが焼きあがり、店内はいつも活気とおいしい匂いで満ちています。本当にたくさんの種類がありますが、愛媛ならではの伊予柑とクリームチーズ、豆が入った「伊予柑クロワッサン」352円はいかが? 【基本情報】
スポット名:雲珠(うず)
住所:〒790-0846 愛媛県松山市道後北代1-25
電話番号:089-926-0028
定休日:月曜、第1・3火曜
営業時間:7:00~18:00

【駐車場】
あり

【アクセス】
松山自動車道「松山IC」から約18分

5. おみやげにぴったりのグルメ

【ポエム 道後湯之町店】で新しいポエムに出会う

タルトと並ぶ愛媛銘菓のひとつ「ポエム」。バター風味の白あんが入ったお菓子で、今では全国のスーパーでも販売されているのでご存知の人も多いのではないでしょうか? でも全国で売られるのは定番だけ。こちらの「ポエム 道後湯之町店」に行けば、レモンや栗、チョコなど季節限定のポエムに出会えます! 【基本情報】
スポット名:ポエム 道後湯之町店
住所:〒790-0842 愛媛県松山市道後湯之町14−27
電話番号:089-921-3778
定休日:不定休
営業時間:9:00~21:00

【駐車場】
なし

【アクセス】
松山自動車道「松山IC」から約20分

母恵夢(ポエム) 公式はこちら

周辺の駐車場MAPはこちら

【山田屋まんじゅう 茶楽(ちゃらく)】で極上の甘味を

現在は5代目店主がしきる老舗和菓子店「山田屋まんじゅう」。あっさりした甘みのひと口サイズのあんまんじゅうは甘いものが苦手な人でもおいしくいただけると人気です。そんなおまんじゅうとおいしいお茶がいただけるのが「茶楽(ちゃらく」。お茶の甘みが濃い「しずく茶」840円をオーダーすれば、おまんじゅうもセットでついてきます。併設のお店でおみやげも買えますよ。
【基本情報】
スポット名:山田屋まんじゅう 茶楽(ちゃらく)道後温泉店
住所:〒790-0836 愛媛県松山市道後鷺谷町5-13
電話番号:089-921-5388
定休日:年中無休
営業時間:8:00~20:00 ※カフェは10:00~19:00

【駐車場】
なし

【アクセス】
松山自動車道「松山IC」から約20分

茶楽(ちゃらく)公式はこちら

周辺の駐車場MAPはこちら

【大和屋本店】が誇る愛媛ならではの「ベジスイーツ」

道後温泉すぐ近くにある大型ホテル「大和屋本店」。アクセス抜群なこちらのホテルには実は隠れた名物があるんです。それが「大和屋ベジスイーツ」(5個)750円。愛媛の食材を知り尽くした愛媛のパティシエによって生み出されたおやきで、ほくほくの生地の中には濃厚な野菜あんがたっぷり。美しいBOXに入っているのでおみやげに重宝します。
【基本情報】
スポット名:大和屋本店
住所:〒790-0842 愛媛県松山市道後湯之町20-8
電話番号:089-935-8880
定休日:年中無休
営業時間:24時間

【駐車場】
あり

【アクセス】
松山自動車道「松山IC」から約20分

大和屋本店 公式はこちら

【寺子屋本舗】で出来立てのおせんべいをぜひ

道後温泉の名物でも愛媛特有のグルメでもないけれど、出来立てのせんべいの香りに抗える人はなかなかいないはず。長い串に刺されていて食べ歩きにもぴったりの「串ぬれおかき 甘口醬油」200円を自分用に、愛媛らしい「手焼 柚子ざらめ」(5枚)750円をおみやげ用に、おいしそうなおせんべいがいっぱいでつい買いすぎちゃいますよ。 【基本情報】
スポット名:寺子屋本舗
住所:〒790-0842 愛媛県松山市道後湯之町13-17
電話番号:089-921-0019
定休日:年中無休
営業時間:9:00~21:30

【駐車場】
なし

【アクセス】
松山自動車道「松山IC」から約19分

寺子屋本舗 公式はこちら

周辺の駐車場MAPはこちら

食べ歩きも楽しい道後温泉グルメ

いかがでしたか? 道後温泉では城下町や商店街をぶらぶら歩くのもお楽しみのひとつ。地元の名物グルメを片手にお散歩してみてくださいね。