【国道246沿いの美味いラーメン屋20選】家系やつけ麺、本格中華!ドライブ途中に寄りたくなるラーメン店

東京都千代田区から神奈川県を経由して静岡県沼津市までを結ぶ総距離125.3kmの国道。都内では「青山通り」「玉川通り」と呼ばれる区間、また、沼津IC付近では「グルメ街道」と呼ばれる区間も存在します。色々な愛称で親しまれる便利な国道246号線。今回は、東京から順に沼津までの246号線にあるラーメン屋20店を紹介します。

目次

【港区北青山】トロトロに煮込まれた鶏の白湯スープが絶品「麺屋こいけ」

2011年にオープンしたラーメン店「麺屋こいけ」。人気メニューはつけ麺の「濃厚白湯鶏そば(790円)」です。とろみの強い鶏の白湯スープが、細ストレート麺よく絡みます。トッピングを全部乗せで注文すると、鶏チャーシューのほかに豚チャーシューや鶏つくね、味玉、きくらげ、海苔、刻みネギがついてきてとっても贅沢な一杯に。柔らかい鶏チャーシューや豚チャーシューにも定評があります。

営業時間:
昼/11:30~16:00(月~土)、11:30~16:30(日祝)
夜/17:30~翌3:00(月~金)、17:30~22:30(土)、18:00~21:30(日祝)
駐車場:なし(周辺にコインパーキングあり)



【世田谷区太子堂】モチモチの太麺とクリーミーなスープのハーモニー♪「油そば商店油坊主」

三宿と三軒茶屋の中間地点にある「油そば商店油坊主」。太めの縮れ麺と下にある乳白色のタレをよく絡めていただきます。基本メニューの「油そば(600円)」は弾力のあるモチモチした麺とクリーミーなタレがマッチする絶妙な味わい。ゆずや白コショウなど、お好みで味を加えることもできます。トッピングは、チャーシューともやし、ネギ、メンマ。並と大盛は値段が同じなので、ガッツリ食べたいときは嬉しいサービスです。

営業時間:11:30~翌1:00(火曜定休)
駐車場:なし(周辺にコインパーキングあり)

【世田谷区太子堂】ワンタンの食感が濁りスープにピッタリ◎「ラーメン茂木」

四谷の老舗人気ラーメン店「こうや」で修行した店主が手掛けるラーメンは、豚骨と鶏ガラ、玉葱などの野菜を一気に煮込んだパワフルな濁りスープが特徴。「特製ラーメン(650円)」、「雲吞わんたん(800円)」、「長葱麺ねぎそば(800円)」、「叉焼麺ちゃしゅうめん(900円)」「高菜麺たかなそば(900円)」などのメニューが揃う中、看板メニューともいえるほど人気なのが「雲呑麺わんたんめん(900円)」です。トロトロの雲吞とコクのあるスープが評判の一杯です。

営業時間:11:30~14:30、18:00~22:30(日祝定休)
駐車場:なし(周辺にコインパーキングあり)



【世田谷区三軒茶屋】柚子の風味を感じる、さっぱりだけどコクがある「らーめん阿夫利」

阿夫利(あふり)神社のある神奈川県の大山が店名の由来になっている「らーめん阿夫利(あふり)」。厳選された国産鶏や魚介、昆布、香味野菜などを、大山(別名、阿夫利山)の天然水でじっくりと炊き上げた黄金色をしたスープに定評があります。つけ麺とスープ麺、両方メニューが揃いますが、人気なのはスープの旨みと柚子の香り広がる看板メニュー「柚子塩らーめん(980円)」です。
ほかにも、醤油の香りが感じられる「柚子醤油らーめん(980円)」や、酸味が食欲をそそる「柚子辣湯麺(1,230円)」などの麺類のほか、肉の旨みが感じられるチャーシューを柚子風味の大根おろしと合わせた「炙りコロチャーシュー飯(680円)」や、蒸した新鮮なしらすと大根の葉が絡んださっぱりご飯「蒸ししらすの大根葉飯(640円)」など魅力的なご飯メニューも揃います。

営業時間:11:00~翌5:00
駐車場:なし(周辺にコインパーキングあり)

らーめん阿夫利の詳細を見る
AFURI(阿夫利 あふり) | 阿夫利山天然水仕込みの黄金色スープ、淡麗系らーめん店神奈川県阿夫利山から生まれたらーめん店AFURIの公式サイト。柚子塩らーめんをはじめ、厳選素材の旨味を丁寧に抽出した、正統派の淡麗系らーめんで皆さまをお出迎えします。

【世田谷区駒沢】つけ麺にこだわり続けてたどり着いた味「つけめんTETSU」

文京区千駄木で創業以来、つけめんにこだわり続ける「つけめんTETSU」。関東を中心に多くの店を展開する人気店です。オリジナルメニュー「つけめん(800円)」は、太い縮れ麺と豚骨、鶏ガラ、魚ダシがブレンドされた旨みたっぷりのスープと相性抜群です。

営業時間:11:00~翌1:00
駐車場:なし(周辺にコインパーキングあり)

つけめんTETSUの詳細を見る
東京・つけめんTETSU | 東京・つけめん/つけ麺TETSU。全てはお客様の満足のために 進化し続ける店。東京のつけめん/つけ麺界を牽引する一杯。新着情報をご紹介しています。東京・つけめん/つけ麺TETSU。全てはお客様の満足のために 進化し続ける店。東京のつけめん/つけ麺界を牽引する一杯。新着情報をご紹介しています。

【世田谷区駒沢】ゴロッとしたチャーシューも魅力「蓮爾(はすみ)新町一丁目店」

2015年9月に246号線沿いに移転した「蓮爾(はすみ)」は、汁が少なめの極太ラーメン。角煮のような豪快に厚切りされたチャーシューとキャベツ、もやし、ニンニクがトッピングされたボリューム満点の一杯です。麺の下にある少なめのスープと混ぜながら上手に食べるのがコツ。テーブルには一味唐辛子と白胡椒が用意されているので、自分で味をカスタマイズしながら楽しむこともできます。

営業時間:17:00~23:00(月~金)、11:00~17:00(土)、(日祝定休)
駐車場:なし(周辺にコインパーキングあり)

【世田谷区深沢】「とむちゃんラーメン」の人気の秘密は、コクのあるトンコクスープ

長谷川町子美術館の近くにある「ラーメンとむちゃん」の看板メニューは「味噌とむちゃん(850円)」。厚切りチャーシューとネギ、もやし、ワンタンがトッピングされたボリュームメニューです。店内に貼られている説明によると、この店のオリジナルスープ「トンコクスープ」は、豚骨スープに海や山の幸がブレンドされた白湯スープを醤油風味にした東京の味とのこと。しっかりしたコクがリピーターの人気を集めています。

営業時間:11:00~翌6:00(日曜夜定休)
駐車場:なし(周辺にコインパーキングあり)

とむちゃんラーメンの詳細を見る
とむちゃんラーメン – 東京都 世田谷区 – ラーメン専門店 | Facebookとむちゃんラーメン、東京都 世田谷区 – いいね!19件 · 150人がチェックインしました – ローカルビジネス

【横浜市青葉区】特製スープと平打ち麺が◎「麺処秋もと」

丸鶏と鰹の特製スープをベースに、塩と醤油の2種類から味をチョイスできます。「特製醤油(950円)」は、深みのある鶏スープと魚介の風味が絡んだモッタリスープに仕上がっています。太めの平打ち麺との相性も良く、丁寧に仕上げられた焼豚と鶏叉焼、エビワンタンと味たまご、海苔が盛られ、メンマ、水菜、赤玉ねぎもアクセントになった贅沢ラーメンです。ツヤのある平打ち麺の存在感が抜群の一杯です。

営業時間:12:00~15:00 18:30~22:00(月曜定休、木曜日は昼のみ営業)
駐車場:なし(周辺にコインパーキングあり)

【横浜市青葉区】本格中華をリーズナブルに!「香厨(こうちゅう)」の自家製の手延べ中華麺

本格中華料がリーズナブルに食べられると評判のお店。もちろん麺類のメニューも豊富で、「坦々麺(850円)」や「サーラ―タン麺(800円)」、「豚肉細切りタン麺(800円)」などの中華麺から、「味噌ラーメン(800円)」、「チャーシュー麺(800円)」などの日本のラーメンメニューも揃っています。自家製の手延べ中華麺が評判のお店です。

営業時間:11:00~14:00、17:00~23:30
駐車場:なし(周辺にコインパーキングあり)

【横浜市青葉区】豚骨醤油の濃厚かつマイルドな味わい「ラーメン大桜 藤が丘店」

深夜2時まで営業する「ラーメン大桜藤が丘店」。豚骨醤油系のいわゆる家系ラーメンで、オリジナルメニュー「ラーメン(670円)」のほかにも、チャーシューや味玉、海苔やネギをトッピングするメニューが揃います。麺の固さや味の濃さ、油の量を調節できます。濃厚ながらマイルドなスープが人気です。

営業時間:11:00~翌2:00(月~金)、~22:00(土日祝)
駐車場:なし(周辺にコインパーキングあり)

【厚木市妻田東】味噌ラーメンへのこだわりがここに「北海道らーめん小林屋」

味噌ラーメンにこだわる「北海道らーめん小林屋」。「みそラーメン(550円)」は、ラーメンの上にネギとコーンがどっさり盛られています。コシのある細縮れ麺は北海道手稲の小林製麺から仕入れているそうです。味がよくしみ込んだ柔らかい厚切りチャーシューと濃厚みそスープの相性が良いと評判のお店。テーブルには、おろしにんにくや豆板醤、唐辛子などの薬味も用意されています。

営業時間:10:30~翌1:00(火曜定休)
駐車場:あり(10台)

参照サイト

【厚木市妻田東】家系ラーメン伝統の味「ラーメン厚木家」

厚木市内の国道246号と129号が合流する妻田付近にある「厚木家」。家系ラーメンと呼ばれる横浜ラーメンの総本山、吉村家認定のラーメン店です。オリジナルメニューの「ラーメン(630円)」は、濃厚な豚骨醤油が特徴で平打ち太麺と絶妙にマッチ。スモークされた食べごたえのあるチャーシューにも定評があります。ピリ辛の白髪ネギと野菜畑がお店おすすめのトッピング。

営業時間:13:00~24:00(日曜定休)
駐車場:あり(20台)

【厚木市船子】地元に愛される「麺や食堂」のスープは魚出汁ベースの透明スープ

厚木の元祖ラーメンと謳われ、地元に愛される「麺や食堂」。本店は本厚木駅近くにありますが、246号沿いに支店をオープンしました。基本の「中華そば(680円)」は、魚出汁が利いた透明な特製スープとストレートの細麺が上品に絡む一杯です。自慢のトロトロの半熟味玉やメンマ、海苔などのトッピングのほか、別メニューでから揚げやご飯メニューなども充実しています。

営業時間:11:00~15:30、18:00~22:00
駐車場:あり(14台)

【伊勢原市高森】「濃厚家」の濃厚スープに絡むよう製麺された太麺の魅力

店主こだわりの家系ラーメン。クリーミーでコクのある白濁スープは、深みがありながら後味がさっぱりする絶妙な味わいです。あえて表面がざらざらになるよう製麺された太麺はスープによく絡み絶妙な味わいに。地元伊勢原をはじめ神奈川県産の【やまゆりポーク】を使用したチャーシューも評判です。限定の「濃厚豚骨つけ麺(790円)」もリピーターに人気の一品です。

営業時間:11:00~23:00
駐車場:有(店舗前5台、第2駐車場17台)

【伊勢原市板戸】クリーミーな豚骨醤油スープ「ら~めん壱勢家」

伊勢原市内に飲食店を数店舗展開するニーケーフーズ株式会社が手掛けるラーメン店「ら~めん壱勢家」。あっさりめの豚骨醤油の自家製スープを太麺で味わいます。オリジナルメニューの「らーめん(650円)」は、ほのかな甘さが感じられるクリーミーな豚骨醤油味。麺の固さも選ぶことができます。厚くカットされたとろみのあるチャーシューにも定評があります。

営業時間:11:00~24:00
駐車場:あり(9台)

ら~めん壱勢家の詳細を見る
ら~めん壱勢家|伊勢原駅のとんこつラーメン「壱勢家」小田急線伊勢原駅のとんこつラーメンの「ら~めん壱勢家」です。丹精込めて作った自家製スープと太麺が絡み合う。絶妙な一杯を味わえる「ら~めん壱勢家」です。

【伊勢原市白根】鶏ガラと豚骨がブレンドされた懐かしい醤油ラーメン「たんぽぽ」

246号沿の建物2階にあるラーメン店「たんぽぽ」。関東の人にとってはどこか懐かしさを感じさせる醤油ラーメン。スープには丹沢の水が使用され、豚骨と鶏ガラがブレンドされているそうです。麺はこだわりの手もみ縮れ麺。半日煮込んだトロトロのチャーシューも自慢の味です。メニューは、醤油、塩、味噌ラーメンのほかにも豚骨やラージャン(辛旨)味など豊富なラインナップ。

営業時間:11:30~15:00、18:00~21:00(水曜定休)
駐車場:あり(6台)

ラーメンたんぽぽの詳細を見る
ラーメンたんぽぽ 伊勢原市ラーメンたんぽぽは、とんこつ&鶏がらを14時間煮込んだスープがベースの手もみラーメンです。生姜焼き定食も人気メニューです!お試しください。

【秦野市松原町】秘伝の黒まーゆが味の決め手!有名店「なんつッ亭」

今や東京都内や海外にも支店を構える有名ラーメン店の「なんつッ亭」。本店は秦野市内の246号沿いにあります。オリジナルメニューの「らーめん(並盛750円)」は、濃厚な豚骨スープと秘伝の黒まーゆが絡んだクリーミーな色濃スープ。自家製チャーシューと葱が盛られたシンプルな一杯が人気を呼んでいます。もちろん、味玉や海苔などの別トッピングも注文できるほか、辛味噌や赤ラー油など、豊富なメニューが揃います。

営業時間:11:30~23:00
駐車場:あり(27台)

なんつッ亭の詳細を見る
なんつッ亭 | とんこつに秘伝の黒マー油ラーメン | ラーメンなら秦野が本店のなんつッ亭 とんこつに秘伝の黒マー油ラーメンなんつッ亭。とんこつに秘伝の黒マー油ラーメンを是非ご賞味下さい。(東京/神奈川/秦野/品川/川崎/水戸/シンガポール)に店舗があります。グループ店舗は味噌屋八郎商店、熱血!! スタミナタンメン五郎ちゃん、八福丸。

【浜松市東区】浜松餃子の「五味八珍」ラーメンメニューも豊富にラインナップ

静岡県内や愛知県、山梨県に店舗を構える浜松餃子の「五味八珍(ごみはっちん)」。川島田店は国道246号の川島田交差点目の前にあります。元々は屋台で餃子を売っていたというお店が、現在ではチェーン展開するほどの人気店に。餃子の具には契約農家で栽培された甘いキャベツをふんだんに使用し、こんがり焼き上げられて最後にもやしがトッピングされた「浜松餃子」がこの店の看板メニューです。ラーメンメニューも「五目らーめん(780円)」や「味噌らーめん(780円)」、「タンタンめん(780円)」など豊富なメニューが揃います。

営業時間:11:00~23:00
駐車場:あり(80台(共同駐車場))

五味八珍の詳細を見る
浜松餃子なら中華ファミリーレストラン 五味八珍(ごみはっちん)

【沼津市岡一色】家系ラーメンの味を沼津でも「石本家」

国道1号線バイパスと東名「沼津IC」の間、通称グルメ街道と呼ばれる246号沿いにある「石本家」。横浜ラーメンに形容される家系ラーメンが沼津で食べられると評判のお店です。
家形ラーメン御用達の酒井製麺の太麺が使用され、豚骨と鶏ガラをじっくり煮込んだスープはコクのある味わいに。基本の「ラーメン(680円)」のほか、「みそラーメン(780円)」、細麺で楽しめる「中華そば(680円)」、またカレーライスセットなどのメニューも揃います。

営業時間:11:00~24:00
駐車場:あり(50台)

石本家の詳細を見る
静岡県 沼津市 横浜家系ラーメン 石本家横浜ラーメンの代名詞とも言える”家系”、その味を沼津へ伝える石本家。休憩なく営業していますので、時間を気にせずお越し下さい。

【沼津市岡一色】厚めのチャーシューとパリパリの餃子が人気「手打ちラーメン豚平」

国道1号線バイパスと東名「沼津IC」の間の246号線沿いグルメ街道にある「手打ちラーメン豚平」。醤油ベースのスープは外観の印象よりあっさりした味わいで、太めの縮れ麺との相性がマッチ。厚めにカットされた食べごたえのあるチャーシューは甘く味付けされていて人気のトッピングです。

営業時間:11:00~22:00(火曜定休)
駐車場:あり(20台)

【まとめ】

国道246沿いの美味いラーメン屋20選、いかがでしたか? 神奈川県を通過する国道だけに家系ラーメンが多いですが、他にも中華そばやあっさりの魚介スープ、鶏ガラスープなど、それぞれの店の特徴やこだわりの工夫が感じられます。国道を走っていると思わず寄り道したくなってしまうラーメン屋。ドライブの気分転換の参考にして頂ければ幸いです。