富山県滑川の「道の駅ウェーブパークなめりかわ」はホタルイカの聖地!

富山県の滑川といえばホタルイカの水揚げでとても有名な場所です。沿岸部に集まるその姿は国の特別天然記念物にも指定されているので、立ち寄ったことがある人も多いのではないでしょうか? もちろん「道の駅ウェーブパークなめりかわ」というのが設置されていますので、観光にも安心です! 広大な敷地を持ち、複数の施設もある規模の大きな場所となっていますので、どんな面白いものがあるのか見てみましょう!

「道の駅 ウェーブパークなめりかわ」はホタルイカがメインテーマ!

出典: http://ukkingdom.exblog.jp/21877963/
県道1号線沿いにある「道の駅 ウェーブパークなめりかわ」は、滑川市の特産品である「ホタルイカ」と「海」をメインテーマにすえ、「ほたるいかミュージアム」と「深層水体験施設 タラソピア」という施設を持った大きな「道の駅」です。さらに足湯まで作られているというのがすごいですよね! 海を見ながらのんびりできますので、休憩に最適な場所となっています。
設備としましては、「カネツル砂子商店」、「とやまふるさとセンター」などの店舗などが入っている駅舎、レストラン「光彩」と「ほたるいかミュージアム」が入っている建物、「深層水体験施設 タラソピア」がはいっている建物と3つに分かれていますので、見る所が多いのもよいですね! 行く場所が多いというのはとってもワクワクします!
観光客でとても賑わっており、駐車場の数も多いので、休憩にも観光にも大変おすすめの場所となっています。

住所:富山県滑川市中川原410
営業時間:9:00~17:00
駐車台数:100台



「ほたるいかミュージアム」と「深層水体験施設 タラソピア」ってどんな場所なの?

出典: http://s-kinose.hatenablog.jp/entry/2015/10/04/%E9%81%93%E3%81%AE%E9%A7%85%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%81%AA%E3%82%81%E3%82%8A%E3%81%8B%E3%82%8F
名前だけ聞いても良く分からないと思いますので、両方の施設を簡潔に紹介したいと思います。まず、「ほたるいかミュージアム」というのは滑川市名産品である「ホタルイカ」についての博物館で、大型ディスプレイによる解説が見られるライブシアターや、展示ホールといった設備がメインとなっています。シーズン中には本物と触れ合えますので、その時期にあわせて訪れるのが理想です!
次に「深層水体験施設 タラソピア」についてなのですが、簡単に言いますと、深層水を利用した海洋療法というのを味わえる場所です。リラクゼーション施設なので、運転の休憩に利用するのもいいかもしれませんね! 水着やスイミングキャップ、タオルなどの貸し出しもありますので、気軽に足を運んで見てください! 市営なのでお値段も非常にお手ごろです!

レストラン「光彩」で食事をしていきましょう!新鮮な海産物がたくさんです!

出典: http://blog.goo.ne.jp/tokonekomura/e/b33332dc00d4cbf75be2b235830bff98
「道の駅」の醍醐味の1つが間違いなくご当地グルメや食材ですよね。「道の駅 ウェーブパークなめりかわ」には「ホタルイカ」というはっきりとした名産品がありますので、それを食べずに帰るのは非常にもったいないです! しかも、「ほたるいかミュージアム」と同じ建物に入っていますので、そちらを見終わったあと、すぐに入店できるのも嬉しいですよね! では、おすすめの品を見ていきましょう!

まず、おすすめしないといけないのが間違いなく「海鮮丼」です。海がすぐそこなので、新鮮な魚介類がたっぷり使われてあり、もちろん「ホタルイカ」も入っていますので、かなりのおすすめです! 肉と違って魚は取れたてが一番なので、海に近いほうが美味しいに決まっています。ぜひ、食べていきましょう!

「白海老天丼」の天ぷらは衣がサックサク!中身は新鮮でとっても美味しいです!

出典: http://blog.goo.ne.jp/tokonekomura/e/b33332dc00d4cbf75be2b235830bff98
海に近いということで、魚介類は絶対に美味しいわけですが、生魚はちょっとという方に「白海老天丼」をおすすめします! サクッサクの衣に採れたての海老ということで、味はバッチリです! ちゃんとボリュームもあるので、量が少なかったなんてこともありません。ただし、「ホタルイカ」は入ってませんので、ご注意ください。

「茹でホタルイカ」は茹でたてが食べられるので、実がプリップリで最高!

出典: http://www.suzuyosi.jp/page008.html
どうしても一度火が入ってさめてしまうと、魚介類の独特の食感って無くなってしまいますよね。とくに「ホタルイカ」のように小さいタイプだと火が入り過ぎるので、それが顕著です。しかし、「道の駅 ウェーブパークなめりかわ」では、そんな心配は無用です! 茹でたてすぐに食べられますので、食感はもちろんのこと、時間が経つと出てしまう生臭さも皆無ということで、こちらもおすすめです!



「道の駅 ウェーブパークなめりかわ」のお土産にはやっぱり「ホタルイカ」

出典: http://khryushka.blog.so-net.ne.jp/2014-03-21
せっかっく「道の駅 ウェーブパークなめりかわ」に来たのなら滑川の特産品を買って帰らなくては意味がありません! ここまできたら「ホタルイカ」をちゃんと買って行きましょう! シーズン中には最高のっ状態で手に入りますので、迷うことはないですね! 近場からいらっしゃったのなら刺身でも大丈夫ですし、火に入れも美味しさは損なわれません。滑川の名物を堪能してください!

「いか墨まんじゅう」もおすすめですよ!全く生臭くなく、さっぱりしていて美味しいです!

出典: http://tai-yama.blog.so-net.ne.jp/2013-07-04
上述のように「ホタルイカ」そのものを買って帰るのが、おすすめなのですが、遠方からこられた方にはちょっと難しいですよね。冷凍して宅急便という手もありますが、それが面倒という方に「いか墨まんじゅう」はいかがでしょうか? 「ホタルイカ」とは少し違いますが、同じイカということで、こちらもおすすめです。味はちゃんとしていますし、見た目は真っ黒ということで、インパクトもありますよ!

「道の駅 ウェーブパークなめりかわ」まとめ

まさにホタルイカの聖地だった「道の駅 ウェーブパークなめりかわ」はいかがでしたか? 複数の施設がありますので、休憩以外にも観光として使うことができます。また、ホタルイカ漁体験などもありますので、興味がある方は利用してみてくださいね! 名産品に施設に、グルメにと全て揃った場所なので、足を運んで見てください。

それでは安全運転を心がけて「道の駅 ウェーブパークなめりかわ」にいってらっしゃいませ!