ザバスミルクは大人・子供に大活躍!魅力&子供におすすめできるポイント紹介

ジムに通い己の筋肉を鍛えている方・アスリート等々、自身の体調・体系の維持、または筋肉を増幅させるために「プロテイン」を活用されている事でしょう。とは言え、いちいちプロテインの容器からプロテインを出し、かき混ぜるのは面倒かと思います。そこでザバスからすぐに飲める「ザバスミルク」が発売されました。どんなプロテインか? 早速見ていきましょう。

ザバスミルクはどんなプロテイン?

明治 ザバスミルク グレープフルーツ味 430ml×10本「クール便でお届け」
ザバスミルクとは、写真のようにザバスが作り上げた「プロテイン×ミルク」の商品になります。冒頭でも紹介したように、ジムに行った際にわざわざ牛乳を持ってきてプロテインと混ぜるのは面倒ですよね? かといって水だとミネラルウォーターを買う手間も掛かりますし水道水だと不味い…。ですがザバスミルクの場合、既にプロテイン×ミルクのため混ぜる・水や牛乳を購入する手間隙がなくなるのです。もちろん外出の際でも「プロテイン補給をしたいな…」と感じましたらお供に数本持っていくと良いでしょう。



ザバスミルクの魅力・メリットを教えて!

いつでも・どこでも飲めるプロテイン

プロテインは水・牛乳のように、何かと混ぜないと飲むことはできません。中には「ゼリータイプ」「お菓子タイプ」のようにありますが、人によって「やっぱり水・牛乳で混ぜた方が美味しい…」「好みじゃない…」と感じる方もいると思います。そんな時にザバスミルクは役に立ってくれるのです!

ジム・外出の際にカバンの中やスーツケースの中に入れておけば「トレーニングが終わったからプロテインを飲もう」「外出先でもプロテインを補給しよう」と感じた時に、蓋を開ければすぐに補給することができるのです。その上「プロテインシェーカー」「プロテインが入った容器」をわざわざ持ってくることもなく、飲み終わったら指定のゴミ箱に入れれば良いのでカバン・スーツケースのスペースを取らないのも魅力的です。

たんぱく質が15g配合されています!

「自分で混ぜるタイプと違ってそんなにたんぱく質が入っていないのでは?」確かに人によってはそう感じる方もいると思います。と言うのも、ゼリータイプ・お菓子タイプの中にはあくまでも「一時しのぎ」のようなものもあり、満足の行くたんぱく質を補給することができませんでした。ではザバスミルクはどうでしょうか? 実はザバスミルク、たんぱく質が「15g」配合されているのです!

ザバス ホエイプロテイン100 ココア味【50食分】 1,050g
同じザバスのプロテインとなりますが、こちらは1回あたり15.5gのたんぱく質を補給することができます。多少、自身で作るプロテインの方がたんぱく質の量は多いですがそこまでたんぱく質の量は変わりません。そのためゼリータイプ・お菓子タイプのように「一時しのぎ」のプロテインではなく、十分に普段使用している上記のプロテインの要領で使用できるのです。

疲れを軽減・たんぱく質の合成を助けるクエン酸配合

己の筋肉を鍛えていますと、どなたでもやってくるのが「疲労」です。どんなに鍛え上げた体であっても筋肉に限らず体の各部分では「疲れた…」「もう休ませて!」と言った悲鳴を上げてきます。そんな体の疲労を取り去るのに役立つのが「クエン酸」です。「筋トレ後はオレンジジュースを飲んだ方が良い」と情報誌やテレビで紹介されていますが、その理由が「クエン酸」を多く含んでいるからです。クエン酸が体内に入り込むことで「栄養素→ブドウ糖→エネルギー」と言ういわゆる「TCAサイクル」を円滑にさせる効果が期待でき、体内の疲労を効率的なエネルギー生成で解消してくれるのです。

ちなみにたんぱく質の合成にも役立っており、クエン酸を摂取することで「疲労回復」「たんぱく質の効率的な合成」2つの効果を得られるのです。ザバスミルクはたんぱく質だけでなく、クエン酸も多く含んでいるため疲れた体に最適な1本と言えます。

ザバスミルクはお子様にもおすすめのアイテム!

プロテインと聞きますと、人によっては「ジムに通っている方・アスリートの方が飲んでいる」「ボディビルダーの方々が筋肉をつけるために飲んでいる」等のように感じるでしょう。そのため子供に飲ませると「背が伸びなくなって…筋肉が余分についてしまうのでは?」と考えてしまうのです。そう言った考えは以前であればありましたが、現在では反対に子供にとってプロテインを補充することで足りない栄養素を補充することができる画期的なアイテムとして評価されています。

そもそもプロテインに含まれているたんぱく質を子供が摂取しても殆どが「成長」のために使用されます。大人違って消費が激しいため、補充したと思ったらもう足りない! と言った事態まであるのです。そして子供は「骨」の成長を第一に優先するため、例え摂取したとしても背が伸びないと言った事態はありません。そして「筋肉が余分につきすぎる」と言ったことですが、これは「計画的なトレーニング」があればこそつくのであって、普段飲まれているぶんにはつくことがありません。

そう考えますと、ザバスミルクは良質なたんぱく質と一緒に子供に不足しがちな「カルシウム」等の栄養素を簡単に補充することができます。もし栄養の偏りを気にされている方がいましたら、是非とも活用してみましょう。



最後に

最後になりますが、ザバスミルクはプロテインを愛用されている大人、そして栄養に偏りのあるお子様に対して優れたアイテムと言えます。もし「プロテインを持っていくのが面倒だな…」「子供の栄養の偏りが気になる…」と感じましたら試してみてはいかがでしょうか?