【舎人公園の花見まとめ】「里帰り桜」もある広い公園でのんびり花見はいかが?

東京都と埼玉県の県境近くにある都立公園で、都内でも人気の花見スポット。シーズンになると恒例行事として「千本桜まつり」が開催、春の夜に花火も打ち上げられることで知られ、毎年大勢の花見客がやってきます。今回はその「舎人公園」の花見について紹介したいと思いますのでチェック、お願いしますね!

「舎人公園」水と緑に囲まれた自然豊かな公園♪

「舎人公園」は、日暮里舎人ライナーが開通するまでは利便性も決してよいとはいえず、車なしではなかなか足の向かない場所だったんです。公園の真ん中に駅ができてから、車がない人でも簡単に行けるようになったことでより多くの人がやってくるスポットになりました。

【基本情報】
住所:〒121-0837 東京都足立区舎人公園1-1
電話番号:03-3857-2308(舎人公園サービスセンター)
開園時間:24時間
駐車場:あり(2ヵ所計約160台分 最初の1時間200円、以降30分100円、7時間以上24時間1,400円)

【桜に関する情報】
おもな品種など:ソメイヨシノ、サトザクラなど約950本
例年の見ごろ:3月中旬~4月中旬
ライトアップ:なし

【アクセス】
首都高速道路川口線「加賀IC」から約10分
首都高速道路川口線「足立入谷IC」から約15分

現地へのアクセス

公式サイトへ



花見をしながら楽しく「バーベキュー」なんていかが?

やっぱり花見といえば、みんなで賑やかに盛り上がって楽しみたいですよね! この公園にはバーベキュー広場があって、ここでバーベキューを楽しみながら花見ができます。ご家族や友だち同士などでいつも賑わっているこの「バーベキュー広場」の場所は、第2駐車場から近いので、機材一式持ち込んで行う場合はこっちに車を停めた方が便利でしょう。バーベキューを行うには、持ち込みであるなしに関係なく事前に場所を予約しておく必要がありますので、いきなり行って飛び込み利用はできないことにご注意を。機材を持っていないけど、バーベキューがしたい! という人には、園内にレンタルサービスがあるので、これを利用すれば手ぶらでも十分楽しめますよ♪

【バーベキュー広場に関する情報】
予約・問合せ:03-3857-3427 ※インターネット予約もできます。
営業時間:9:00~17:00
休業日:年末年始(12/29~1/3)、12月~2月の毎週水曜日
手ぶらセット:機材一式レンタル・食材一式
機材のみレンタル:単品からのレンタルが可能です。
その他、食材の販売あり
※予約は4名以上から可能です。
※火器類の持ち込みもできますが、LPガス・七論・卓上コンロは【持ち込み禁止】です。

シートを広げてのんびり花見もできちゃいます♪

この公園では、なにもバーベキューだけがみんなで楽しく盛り上がる手段じゃありません。広い公園内では、大勢がそれぞれシートを広げて桜の木の下、花見を楽しんでいます。もし、バーベキューの予約がとれなかったとしても、まったく心配いりません。注意点としては、火器類の利用はバーベキュー広場に限定されているので、間違っても火器類を使わないようにしましょうね♪



「マルエツ」近くに2店舗あるので食材などの買い出しには便利♪

食材を持ち込んでのバーベキューや、あるいはシートを広げての買ってきたものを食べたり飲んだりするにも、近くにお店があれば何かと便利ですよね! 公園の近くには「マルエツ」が2店舗あるので、それぞれの所在地などを紹介しておきますね!
ただ、いずれも公園から歩くとちょっと時間がかかるかもしれません(笑)。

「マルエツ足立入谷店」事前の買い出しで便利♪

公園の北西にあるので、バーベキュー広場からだとだいぶ離れてしまっているので、こっちの店舗へ行くなら公園へ行く前に立ち寄っておいた方がいいでしょう。

【基本情報】
住所:〒121-0836 東京都足立区入谷1-26-15
電話番号:03-3896-9271
営業時間:10:00~21:00
駐車場:あり(約61台分 無料)

「マルエツ伊與店」事前の買出しにも、途中の買出しにも比較的便利な場所

こちらの「伊與店」の方が、先に紹介した「足立入谷店」よりもバーベキュー広場に近いので、事前の買い出しや途中の買い出し、いずれでの場合でもけっこう便利なので利用する機会は多いと思います。「足立入谷店」よりも駐車場が狭いので、場合によっては駐車場待ちになってしまうことがありえることは、知っておいた方がいいと思います。

【基本情報】
住所:〒121-0823 東京都足立区伊興2-21-20
電話番号:03-3898-9968
営業時間:10:00~22:00
駐車場:あり(約36台分 無料)

「レーガン桜」アメリカから里帰りした桜は必見です!

出典: http://blog.livedoor.jp/aoitorikotori/archives/1770292.html
この公園の西側に、立派な桜が見事な花を咲かせています。これは、明治45年に日本からアメリカ・ワシントンのポトマック公園へ寄贈されたソメイヨシノの枝を採取、昭和56年に桜の里帰りとして、レーガン大統領(当時)夫人から贈られた桜です。通称「レーガン桜」と呼ばれているこの桜は、公園西側の木々に紛れるように咲いているので、行けばすぐにわかりますので、ここに来たついでにアメリカ旅行から帰ってきた桜を眺めてみてはいかがですか?

桜といえば「花見」と…そして「お祭り」!

ここ「舎人公園」で桜が見ごろを迎える時期に合わせて「舎人公園千本桜まつり」が開催されます。園内に設置されたステージでは、たくさんの出演者によるコンサートが、桜並木の下には物産展が展開、広場にはお子さんに大人気のフワフワトランポリン「とねりん」があるなど、見どころや遊びどころがいっぱい! また足立区生物園の「出張動物ふれあいコーナー」ではカワイイ動物たちと触れ合えるとして、小さいお子さんから大人まで人気のコーナーです。

【舎人千本桜まつりの情報】※2016年のものです。
開催期間:4月2日(土曜日)、3日(日曜日)
開催時間:10:00~16:00

あだち観光ネット【舎人公園 千本桜まつり 特集ページ】
桜の花が見ごろとなる都立舎人公園で、物産展をはじめ、たくさんの楽しいイベントが行われます。 舎人千本桜まつりに関する情報は、こちらのサイトでご確認ください。

春の夜空を彩る「花火」は必見!

花火というと夏の風物詩ですが、舎人公園では春、桜の時期に花火が打ち上げられますよ♪ 時期は「舎人千本桜まつり」と同じで、通常は初日(土曜日)に打ち上げられるようです。その数約3,000発! 春の夜空に咲く桜の花火は見ごたえも十分♪ これは必見ですよね! と、ゴリ推ししたいところなのですが、例年行われてきたこの「春の花火」、2016年は残念ながら中止との情報が届いています。そんなわけで2016年は春の花火を見れない可能性が濃厚ですが、おまつりは開催されるので、ぜひ行って楽しんでくださいね♪

まとめ

※画像はアメリカ・ワシントンのポトマック公園にある桜並木です。 「舎人公園の花見まとめ」いかがでしたか? 周辺地域の人にとってはよく知られた花見の名所ですが、そうでない人は「公園の名前は知っていた」という人も多いのではないかと思います。ぜひこの機会に、都内の花見めぐりのドライブの行き先に加えてもらえたら嬉しいです♪ 2016年は恒例の花火がないようで、事実ならちょっと残念な部分はありますが、それでもじゅうぶん満喫できるスポットなので、ガッカリしないで行ってみてくださいね!