【岐阜県のサービスエリアまとめ】恵那峡、養老、ひるがの高原サービスエリアほか

岐阜県内には、名神高速道路をはじめ、中央自動車道、東海北陸自動車道、東海環状自動車道が走っていて、ドライブで通っている人も多いのではないでしょうか? 岐阜県を通過しつつ、あるいは岐阜県の観光ドライブなどで高速道路を利用するときに、途中休憩はやっぱり必要ですよね。 というわけで、岐阜県内にあるサービスエリアの中からオススメのスポットをとりあげて紹介しますので、ドライブの参考にしてくださいね!

「恵那峡サービスエリア(中央自動車道)」

2012年にリニューアルされたことで、今まで以上に岐阜の魅力が伝わってくる、大規模なエリア。長時間のドライブ前後の休憩地としてはとってもオススメです。

下り線側のエリアはこんなところ

和風の雰囲気のある下り線側では、飛騨のブランド牛「飛騨牛」料理や信州みそラーメン、信州そばなどご当地グルメをはじめ、栗きんとんで有名な地元の名店「恵那川上屋」などがショッピングコーナーに軒を連ねているなど、地元色豊かなエリアです。

【基本情報】
住所:岐阜県恵那市

【施設やサービス情報】
コンシェルジュ:8:00~18:00、(土日祝)8:00~19:00
ぷらっとパーク:24時間
ベビーコーナー:ベビーカー無料貸し出し、おむつ換え台、専用授乳室
レストラン「味の蔵」:8:00~22:00
フードコート:24時間 ※一部店舗は8:00~20:00
ショッピングコーナー:24時間
スターバックスコーヒー:7:00~21:00(土日祝)7:00~22:00)
ベーカリー:9:00~19:00
カフェ:9:00~19:00

【ガソリンスタンド】
昭和シェル石油
給電スタンド

【駐車場】
大型 約43台分
小型 約191台分

公式サイトへ

上り側のエリアはこんなところ

飛騨の名物といえば、ご存知「飛騨牛」! もちろん、上り側でもおいしく食べられますよ。このほか、名古屋名物「ひつまぶし」や、峠の茶屋のような佇まいのフードコートでは、恵那の名物「栗」を使ったメニューが並び、どれもオススメばかりです。

【基本情報】
住所:岐阜県恵那市

【主な施設やサービス情報】
コンシェルジュ: 8:00~18:00、(土日祝)7:00~18:00
ベビーコーナー:ベビーカー無料貸し出し、おむつ換え台、専用授乳室
ファミリーマート:24時間
レストラン「れすとらん夕照の里」:7:00~22:00
ショッピングコーナー:24時間
テイクアウトコーナー:7:00~21:00 ※一部店舗は7:00~23:00
ベーカリー:7:00~21:00
フードコート: 24時間

【ガソリンスタンド】
出光興産
給電スタンド

【駐車場】
大型 約28台分
小型 約181台分

公式サイトへ



「養老サービスエリア(名神高速道路)」

上下線とも、フードコート内にはたくさんのお店が並んでいるエリア。それだけに、お腹が減ったときにはとっても助かるスポットです。もちろん、飛騨牛を使った各種グルメは欠かすことのできないオススメです。

下り側のエリアはこんなところ

精肉業が盛んな養老町なだけに、フードコートでは飛騨牛を使ったお弁当など、種類も豊富。ほかにも定食やうどん、そばなどサービスエリアの定番グルメもたくさんあるので、ご家族でもじゅうぶんくつろげるエリアです。

【基本情報】
住所:岐阜県養老郡

【主な施設やサービス】
コンシェルジュ:8:00~19:00
ベビーコーナー:ベビーカー無料貸し出し、おむつ換え台、専用授乳室
カフェ:7:00~22:00
ベーカリー:7:00~20:00
レストラン「寄路地」:7:00~22:00
フードコート: 24時間 ※一部店舗は8:00~20:00
ショッピングコーナー:24時間

【ガソリンスタンド】
JX日鉱日石エネルギー
給電スタンド

【駐車場】
大型 約86台分
小型 約193台分

公式サイトへ

上り側のエリアはこんなところ

フードコート内には約10もの店舗が入っているという、かなりの規模のエリア。何か食べたいときには困りそうもありませんね(笑)。オススメはレストラン「美濃三昧」で食べられる、飛騨牛を使ったハンバーグやステーキなどの人気メニューです。

【基本情報】
住所:岐阜県養老郡

【主な施設やサービス】
コンシェルジュ:8:00~19:00
ベビーコーナー:ベビーカー無料貸し出し、おむつ換え台、専用授乳室
レストラン「美濃三昧」:7:00~22:00
テイクアウトコーナー:10:00~18:00
フードコート:24時間 ※一部店舗は8:00~20:00
ショッピングコーナー:24時間

【ガソリンスタンド】
昭和シェル石油
給電スタンド

【駐車場】
大型 約62台分
小型 約106台分

公式サイトへ

「ひるがの高原サービスエリア(東海北陸自動車道)」※上下線

こは標高約860メートルという、実は日本では最高標高にあるエリアなんです。天気がよければ周囲に広がる絶景を見ることができます。きれいな景色はドライブで疲れた目には何よりの薬。休憩地としてもとてもオススメです。

【基本情報】
住所:岐阜県郡上市 高鷲町鷲見
スマートインターチェンジあり(24時間通行可)

【主な施設やサービス】
ベビーコーナー:専用授乳室
(下り)サークルKサンクス、(上り)ファミリーマート:24時間
ショッピングコーナー:7:00~21:00、(4月~11月)7:00~22:00
スナックコーナー:7:00~21:00、(4月~11月)7:00~22:00

【ガソリンスタンド】
昭和シェル石油
給電スタンド

【駐車場】
(下り)
大型 約16台分
小型 約100台分
(上り)
大型 約16台分
小型 約72台分

公式サイトへ



これら以外のサービスエリア

※画像はイメージです。 最後に、補足情報的にこれまで紹介したスポット以外のサービスエリアをごく簡単ですが紹介しておきますね。

1:【「美濃加茂サービスエリア」(東海環状自動車道)】
住所:〒505-0004 岐阜県美濃加茂市蜂屋町上蜂屋2564
※集約型サービスエリアです

2:【「長良川サービスエリア」(東海北陸自動車道)】
住所:岐阜県関市
※上り側にはありません。

3:【「関サービスエリア」(東海北陸自動車道)】
住所:岐阜県関市
※下り側にはありません。

これらのサービスエリアも、施設など充実しているので、ぜひドライブの途中に立ち寄ってみてくださいね! 長良川サービスエリア(SA)は下り線のみに設置されていて、上り線は2km先に積SAが存在しています。今回はお子様連れやペット連れのドライバーの皆さんには好評な長良川SAに焦点を当ててその人気の秘密を探っていくことにしましょう。 東海北陸道のサービスエリアには、飛騨牛や鮎、飛騨旨豚といった地元食材を使ったグルメをはじめとしたスポットが豊富にあります。ここでは、そんな東海北陸道のサービスエリアの中でもおすすめのグルメや、さらにその土地ならではのお土産を選りすぐって紹介します! この記事を参考にして東海北陸道のドライブをぜひお楽しみください。

まとめ

「岐阜のサービスエリアまとめ」いかがでしたか? 今回、数ヵ所点在している中から、とりわけ食事や休憩にオススメできるポイントをピックアップして紹介してみました。ぜひお立ち寄りいただき、おいしいグルメや絶景でドライブの疲れを癒しつつ、旅行を満喫してくださいね!