新潟県十日町の「道の駅クロステン十日町」のグルメ&お土産をCHECK!

新潟県の南部にある十日町は、日本一で一番大きな川である信濃川を中心地に流れており、南部には日本三大渓谷である清津峡、西部には日本三大薬湯ととして有名な松之山温泉と非常に見所がたくさんある場所です。そして、もちろん「道の駅」だって存在しています。そのなまえは『道の駅 クロステン十日町』。名前が格好いいですよね! では、一体どんな場所で、どんなものがあるのでしょうか? それをじっくり見ていきましょう!

『道の駅 クロステン十日町』とは一体どんな所なの?

出典: http://p7travelreport.zouri.jp/travel/2015/text/report2015031801.htm
国道117号線沿いにある『道の駅 クロステン十日町』は、地域の基幹産業である絹織物をはじめとした、名産品や加工品などの地場産業の振興の拠点として昭和58年に作られました。名前の由来は布にちなんだ「cloth」と交差の意味をもつ「cross」、それに十日町の「十」からとった「ten」をつけて名付けられています。中々格好いいネーミングなので、一度聞いたらすぐに覚えられそうですよね!
見た目はとても「道の駅」とは思えない外観していますが、もともとが産業振興センターとしての機能で作られたのなら納得ですね! 茶色のしっかりした建物で、遠くからでも判別できるのがありがたいですね!
では、駅舎の機能はといいますと、建物の規模に比べて内部はかなりシンプルな作りになっており、基本的な装備の他に、レストラン兼喫茶コーナー、展示室、会議室などが入っています。ちゃんと休憩スペースや食事スペースがありますので、観光の休憩に利用してはいかがでしょうか?

住所:新潟県十日町市宇都宮71-26
営業時間:9:00~17:00
駐車台数:139台



レストラン兼カフェ「ユキマツリ」でグルメを堪能しよう!

出典: http://bentengaoka.at.webry.info/201406/article_1.html
「道の駅」にきたのなら、まず気になるのがどんな飲食施設があるかですよね! 安心してください『道の駅 クロステン十日町』にもちゃんと期待の設備がありますよ! 郷土料理レストラン兼カフェである「ユキマツリ」は、とても「道の駅」内にあるとは思えないほど、綺麗で落ち着ける場所となっており、食事にも休憩に最適なばしょです。それでは、おすすめメニューを見ていきましょう!

「鯖の味噌煮定食」は味もボリュームも大満足!

まさに郷土料理レストランといったメニューがたくさん並んでいる「ユキマツリ」ですが、その中でもとくに人気なのが、「鯖の味噌煮定食」です。メインの他にもスープに玄麦ご飯があり、どれも素晴らしい味付けになっております。もちろん、麦ご飯に使われているのは地域でとれた有機栽培のものなので、安心して食べることができますよ! メインとなっている「鯖の味噌煮」も絶妙な味噌加減で味付けされており、味噌が苦手な方でも充分美味しくいただけます! ボリュームもかなりありますので、お食事にいかがでしょうか?

「へぎ蕎麦」も非常におすすめ!

「道の駅」といえばソフトクリームにそばですよね! 今ではもう無くてなならないものとして定着しているのではないでしょうか? では、『道の駅 クロステン十日町』ではどうでしょう? もちろん、ちゃんとオリジナルものが存在しています! 「へき蕎麦」は県内産米粉を50%使用したもので、ほかの所にあるものとは違う、独特の味をしており、さらにヘルシーということで嬉しいですよね! とくにおすすめなのはつけ麺ならぬ「つけへぎ」です。ざる蕎麦とも少し違うので、ぜひ味わってみてください!

「ブルーベリーフェザレ」をデザートにどうぞ!

お腹一杯になったら次に欲しくなるのがデザートですよね。甘いものは別腹ということで、デザートも食べていきましょう! 「ユキマツリ」はカフェも兼ねていますので、美味しいケーキだって食べられるんです。とくにおすすめなのが、「ブルーベリーフェザレ」で、甘いだけではなく、ブルーベリーの持つ酸味が味にアクセントを与えていて、とても美味しいと評判です。疲れたときに甘いものは脳にも体にも良いので、食べていかれてはいかがでしょうか?

「越後妻有お土産館」でお土産を買って行きましょう!

出典: http://s.webry.info/sp/00860962.at.webry.info/201506/article_41.html
『道の駅 クロステン十日町』にきたのならば、やはりご当地お土産を買っていかないといけませんよね! そこで、立ち寄ることになるのが、名前のとおりたくさんのお土産が置いてある「越後妻有お土産館」です。越後三大つるし雛の一つである「幸せを呼ぶ傘つるし雛」が飾られているので、目印に最適ですね! それでは、どんなお土産があるのか見てみましょう!

「松乃井」は地酒なのでお土産にぴったりです!

やはりご当地のお土産といえば「地酒」ですよね! それならば「松乃井」は間違いなく買って帰りましょう! 日本酒なので、もしお酒が苦手な方でも料理に使ったりもできますし、日持ちもしますので、誰かに送るのに最適ではないでしょうか? もちろん、自分へのお土産にもいいですよね! とってもおすすめです!

「菅沼まんじゅう」はご当地のお菓子なのでおすすめ!

上ではお酒を紹介させていただきましたが、飲めないし、料理にもあんまり使わない…というかたは、「菅沼まんじゅう」を買って帰りましょう! これならお年寄りからお子様まできっと満足してもらえますよ!  ご当地のお菓子ということで、この辺りでしか買えないっていうのもポイントが高いですよね。もちろん、お土産ではなくおやつに食べてもいいので、こちらもおすすめです!



『道の駅 クロステン十日町』の魅力まとめ!

『道の駅 クロステン十日町』はいかがでしたか? 見た目とは裏腹に内部はかなりしっかりした「道の駅」となっています。ご飯も美味しく、産業振興センターということで、お土産もかなり充実していますので、近くを通った際には、ぜひご利用ください。

それでは、安全運転で「道の駅」を楽しんできてくださいね!