【スバルステラ】デザイン、燃費、安全性など…人気の秘密を探る!

最近の軽自動車はすごいですね。今回は軽自動車の人気車種でもあるスバル ステラの人気の秘密を探って行きましょう!

目次

【まずは気になる!】グレードの種類と価格

気になるグレードの種類と価格。まずはさっとチェックして、その後は機能性を見て行きましょう♪

充実装備のスタンダードモデル「グレードL、グレードLスマートアシスト」

【グレードLの主な装備】2眼ルミネセントメーター/マニュアルエアコン(ダイヤル式)/UVカットガラス(全面)/アンサーバック機能付電波式リモコンドアロック/ウレタンステアリングホイール(六連星オーナメント付)/14インチフルホイールキャップ
【メーカー希望小売価格】2WD1,134,000円(消費税8%込)/AWD(常時全輪駆動)1,258,200円(消費税8%込)

【グレードLスマートアシストの主な装備】グレードLの主な装備に加え、スマートアシストⅡ/フロントウインドゥトップシェード/チルトステアリング/運転席シートリフター
【メーカー希望小売価格】2WD1,209,600円(消費税8%込)/AWD(常時全輪駆動)1,333,800円(消費税8%込)

魅力の装備をそなえた上質モデル「グレードG/グレードGスマートアシスト」

【グレードGの主な装備】オートエアコン(プッシュ式/エアベントグリルメッキノブ)/オートライト/スーパーUV+IRカットガラス(フロントドア)/キーレスアクセス&プッシュスタート/運転席シートリフター/14インチアルミホイール
【メーカー希望小売価格】2WD1,252,800円(消費税8%込)/AWD(常時全輪駆動)1,377,000円(消費税8%込)

【グレードGスマートアシストの主な装備】グレードGの主な装備に加え、スマートアシストⅡ/フロントウインドゥトップシェード
【メーカー希望小売価格】2WD1,317,600円(消費税8%込)/AWD(常時全輪駆動)1,441,800円(消費税8%込)

ターボエンジン搭載の上質モデル「グレードGS、グレードGSスマートアシスト」

【グレードGSの主な装備】オートエアコン(プッシュ式/エアベントグリルメッキノブ)/スーパーUV+IRカットガラス(フロントドア)/キーレスアクセス&プッシュスタート/本革巻ステアリングホイール(六連星オーナメント付)/運転席シートリフター/DOHC 12バルブ インタークーラーターボ
【メーカー希望小売価格】2WD1,317,600円(消費税8%込)/AWD(常時全輪駆動)1,441,800円(消費税8%込)

【グレードGSスマートアシストの主な装備】グレードGSの主な装備に加え、スマートアシストⅡ/フロントウインドゥトップシェード
【メーカー希望小売価格】2WD1,382,400円(消費税8%込)/AWD(常時全輪駆動)1,506,600円(消費税8%込)

スタイリッシュで質感の高いプレミアムモデル「ステラカスタムR/Rスマートアシスト」

【ステラカスタムグレードRの主な装備】ドアハンドル(シルバー)/カスタム専用フロントグリル/リヤコンビランプ(クリアクリスタル/LEDストップランプ)/14インチアルミホイール/ウレタンステアリングホイール(六連星オーナメント・シルバー加飾付)/インパネ加飾パネル(ヘアライン調シルバー)
【メーカー希望小売価格】2WD1,404,000円(消費税8%込)/AWD(常時全輪駆動)1,544,400円(消費税8%込)

【ステラカスタムグレードRスマートアシストの主な装備】グレードRの主な装備に加え、スマートアシストⅡ
【メーカー希望小売価格】2WD1,468,800円(消費税8%込)/AWD(常時全輪駆動)1,609,200円(消費税8%込)

ターボエンジン搭載のスポーティモデル「ステラカスタムRS/RSスマートアシスト」

【ステラカスタムグレードRSの主な装備】カスタム専用フロントグリル/リヤコンビランプ(クリアクリスタル/LEDストップランプ)/15インチアルミホイール/本革巻ステアリングホイール(六連星オーナメント・シルバー加飾付)/インパネ加飾パネル(ヘアライン調シルバー)/DOHC 12バルブ インタークーラーターボ
【メーカー希望小売価格】2WD1,539,000円(消費税8%込)/AWD(常時全輪駆動)1,679,400円(消費税8%込)

【ステラカスタムグレードRSスマートアシストの主な装備】グレードRSの主な装備に加え、スマートアシストⅡ
【メーカー希望小売価格】2WD1,603,800円(消費税8%込)/AWD(常時全輪駆動)1,744,200円(消費税8%込)



【パワーとエコの両立ができる】走りと燃費

グレードの種類と価格をチェックしたところで次は大事な走りと燃費について。軽自動車は燃費はいいけど走行性能が気になる方も多いのでは!? 早速チェックしていきましょう。

進化したアイドリングストップシステム

走行中にアイドリングストップインジケーターが点灯すると、アイドリングストップ作動可能となり、停車直前に一定の条件が揃えばエンジンを自動停止。ブレーキペダルを離したり、ハンドルを切ることにより瞬時にエンジンを再始動し、スムーズに発進することができるシステムです。車が止まる少し前からエンジンを自動で停止することにより低燃費に繋がります。また、渋滞時の微低速前進と停止の繰り返し時やバック時とバック後の前進約10km/h以内の切り返しの場合は作動しませんので快適です。

パワフルでクリーンな先進のエンジン

グレードL、Lスマートアシスト、グレードG、Gスマートアシスト、グレードR、RスマートアシストにはDOHC3気筒12バルブエンジンを搭載し、JC08モードで2WD車は31.0km/l、AWD車は27.6km/lという驚きの低燃費を実現。また、グレードGS、GSスマートアシスト、グレードRS、RSスマートアシストにはDOHC 3気筒12バルブインタークーラーターボエンジンを搭載し、JC08モードで2WD車は27.4km/l、AWD車は25.6km/lという低燃費+ターボの力で更にパワフルな走りを可能にしました。全車エコカー減税対象車でお財布にも優しい車です。

【やっぱりここは外せない】たくさんの安心・安全装備

大切な人が乗るものだからここは外せませんね。ステラにはたくさんの安心、安全機能が盛りだくさんですよ!

上質な走りで安心を

ボディに伝わる振動を適度にいなす高剛性の骨格で優れた操縦安定性と乗り心地を実現した「軽量高剛性ボディ」、コーナリング時の操舵の効きの良さや、でこぼこした路面での低振動など、足回りの最適チューニングにより、ふらつきを抑える安定した走りを実現した「新開発サスペンション」、パワーモードは余裕のある軽快な走り、エコモードは燃費重視のスマートな走りと2つの走行モードをチョイスすることができる「走行モード切替ステアリングスイッチ」とたくさんの新技術が使われています。

もしもの時にも安全な機能もたくさん

フロントサイドメンバーを高効率エネルギー吸収構造にし、最適化、合理化を追求した骨格構造で、軽量化と衝撃吸収性能の向上や強固なキャビンを両立。前席には、前方からの強い衝撃を感知するとシートベルトを瞬時に巻き取り乗っている人の拘束効果を高める「プリテンショナー」、乗員の胸部への負担をシートベルトに一定以上の荷重がかからないようにすることで緩和してくれる「ロードリミッター」を採用しています。また、全車に標準装備されているデュアルSRSエアバッグで、前からの強い衝撃時には乗っている人の頭部や胸部への重大な傷害を軽減することができます。フード、フェンダー、ワイパーピボットなどの各所には衝撃緩和装置、吸収スペースを設定することにより歩行者保護性能も高い作りとなっています。



【運転中のうっかりもアシスト】スマートアシストⅡがすごい

スマートアシストⅡってなに? 聞いた事がある人も無い人も技術の進歩に驚くこと間違い無し! 単眼カメラとレーザーレーダーで前方を、ソナーセンサーで後方をそれぞれ監視し認識結果から下記機能が働く仕組みになっています。予防安全性能を評価する新たな試験「予防安全性能アセスメント」では最高ランクの「先進安全車プラス(ASV+)」を獲得したすごい機能たちです。(スマートアシストⅡ標準装備グレードはLスマートアシスト、Gスマートアシスト、GSスマートアシスト、Rスマートアシスト、RSスマートアシスト)

衝突回避支援ブレーキ機能

そのままの速度で走行すれば衝突の危険性が高いと判断した場合に、まずはメーター内の警告灯とブザー音にて衝突警報が作動し、更に衝突の危険性が高くなると、メーター内の警告灯とブザー音に加え緊急ブレーキが作動。ステラと前方の車の速度差が約20km/h以内の場合は、衝突を回避してくれます。約20〜約30km/hの場合にでも衝突の被害を軽減することができる機能です。

対車両・対歩行者への衝突警報機能

車両に対しては約4~約100km/hで走行中、前方約80m以内に車両があることを単眼カメラまたはレーザーレーダーが検知している場合、歩行者に対しては約4~約50km/hで走行中、前方約40m以内に歩行者がいることを単眼カメラが検知している場合で、衝突の危険性があると判断した場合はブザーとメーター内警告灯でお知らせしてくれる機能です。歩行者にも対応してくれて安心ですね。

車線逸脱警報機能

約60km/h以上で走行中には単眼カメラが車線を検知し、車線からはみ出しそうになると、ドライバーへブザーとメーター内警告灯でお知らせしてくれる機能です。車線をはみ出した運転は他のドライバーにも危険な思いをさせてしまうので、これは便利。

AT誤発進抑制制御機能

レーザーレーダーが前方約4m以内に障害物などがあることを検知し、システムが必要以上にアクセルを踏み込んだと判断した場合や、ソナーセンサーが後方約2~3m先までに壁などの障害物があることを検知し、システムが必要以上にアクセルを踏み込んだと判断した場合にはブザーとメーター内警告灯でお知らせしてくれる機能です。最近ニュースでもよく見かける駐車場での誤発進にも対応してくれる安心の機能ですね。

先行車発進お知らせ機能

信号待ちなどで良くあるこのシチエーション。前のクルマが発進したことに気づかずに、後ろの車にクラクションを鳴らされてビクっとしますよね。そんな時も安心! ブザーとメーター内警告灯でお知らせしてくれる機能です。

【たくさん乗りたいからここも気になる】快適装備と収納スペース

走り、性能、安全…最後はやっぱり装備や収納スペースも気になりますよね。ステラはそんな人の思いにもバッチリ応えてくれます

ワンタッチでスムーズにオープン「キーレスアクセス」

アクセスキーを携帯していれば、両手が塞がっている時でもスイッチ1つでドアの施錠と解錠ができちゃいます。そしてアクセスキーがないとエンジンが始動しないので、盗難防止に役立つ機能です。エンジンの始動もブレーキを踏みながらボタンを押すだけでOK!(キーレスアクセス標準装備グレードはLスマートアシスト、G、Gスマートアシスト、GS、GSスマートアシスト、R、Rスマートアシスト、RS、RSスマートアシスト)

特に女性にはうれしい「スーパーUV+IRカットガラス」&「スーパークリーンエアフィルター」

フロントドアに搭載されたスーパーUV+IRカットガラスは、日焼けの原因となる紫外線を約99%カットしてくれて、赤外線も効果的に遮断します。ジリジリとした太陽からお肌を守る心強い味方。そしてスーパークリーンエアフィルターは帯電フィルターを採用することにより、花粉やPM2.5などもキャッチ。高い集塵性能でいつも空気がきれいな車内を実現してくれますよ。(スーパーUV+IRカットガラス、スーパークリーンエアフィルター標準装備グレードはLスマートアシスト、G、Gスマートアシスト、GS、GSスマートアシスト、R、Rスマートアシスト、RS、RSスマートアシスト)

広い空間を使い切ることができるたくさんの「収納スペース」

運転席側には掘込み式カップホルダー、サイドトレイ、インパネアンダートレイ。助手席側にはワンプッシュ式オートオープンカップホルダー、オープントレイ、インパネロアポケット、グローブボックス。後部座席にもシートバックポケット、ショッピングフック、ドアポケット&ボトルホルダーなど収納スペースが充実しています。

まとめ

いかがでしたか。スバル ステラのたくさんの魅力をご紹介しました。これを見ると人気の理由は納得ですよね。更にたくさんの魅力を知りたくなった方はぜひ公式ホームページもご覧ください

公式サイト