愛知のデートコース、ドライブにおすすめのスポット20選

海あり山あり、都会も田舎もあって名古屋めしをはじめとする独自の食文化も存在する愛知県。道路事情も全国トップクラスでドライブしやすいお土地柄のドライブデートおすすめスポットをまとめてみました。

茶臼山高原(愛知県北設楽郡豊根村)

愛知県最高峰の茶臼山にある高原リゾートで、オールシーズン楽しむことができます。夏は都心よりも10度低い高原の清々しい空気を満喫、冬はスキーリゾートとして楽しめます。

基本情報

住所:愛知県北設楽郡豊根村坂宇場字御所平70-185
アクセス:猿投グリーンロード「力石IC」より約1時間20分
駐車場:1,000台(無料)、芝桜開花時は1日500円
営業時間
・観光リフト:平日10:00~16:30(土日祝9:00~17:00)
・レストラン:通常9:00~16:30(スキーシーズン8:00~17:00)

オールシーズン楽しめる♪「茶臼山高原」天竜奥三河国定公園
愛知県最高峰の茶臼山は、愛知と長野にまたがる雄大な自然を抱いた空間。春は芝桜、夏は新緑、秋は紅葉、冬は雪景色と、四季を感じながらさまざまなアクティビティーが楽しめます。食事処や売店も充実していて、豊根の特産品は一見の価値あり!



野外民族博物館「リトルワールド」(愛知県犬山市)

日本にいながら世界旅行気分に浸れる異文化コミュニケーションがとれる施設です。世界23ヶ国の建造物が移築・復元され、世界の文化に触れあい、グルメやお土産から民族衣装の体験まででき、カップル行くと会話が弾むデートを楽しめます。

基本情報

住所:愛知県犬山市今井成沢90-48
アクセス:中央自動車道「小牧東IC」より約10分
駐車場:1,200台(1日800円)
営業時間:3月~11月(9:30~17:00)、12月~2月(10:00~16:00)
入園料:大人・大学生1,500円、高校生・留学生1,100円、小・中学生700円、3才以上300円

野外民族博物館 リトルワールド
愛知県犬山市のリトルワールドは、世界各国の衣・食・住をはじめとした民族文化を紹介している、野外民族博物館です。

サンシャインサカエ(愛知県名古屋市中区)

名古屋都心のど真ん中、栄の中心にある観覧車が目印のビルにカフェやレストラン、ショップ、リラクゼーション、アミューズメントが入った「食」と「遊び」のテーマパークです。都会派デートにはぴったりのスポットです。

基本情報

住所:愛知県名古屋市中区錦3-24-4
アクセス:名古屋高速都心環状線「東新町出口」より錦通りを西進(約1分)
駐車場:近隣コインパーキング等を利用(多数あり)
・タワーパーク錦:24時間営業(91台)、30分240円(23:00~7:00は30分30円)、1日1,440円
施設:ショップ、飲食街、パチンコ・スロット、観覧車、SKE48劇場

サンシャインサカエ
サンシャインサカエは名古屋栄のレストラン&カフェ、お兄系メンズブランド、Sky-Boat(観覧車)、リラクゼーション、アミューズメントを完備した総合商業施設です。



中部国際空港「セントレア」(愛知県常滑市)

愛知県常滑市の海上に浮かぶ空港島。名古屋市から車で約1時間の場所にあるドライブデートにうってつけの場所が中部国際空港「セントレア」です。飛行機の離発着をカップルで楽しむ以外にも、グルメや各種体験ツアー(事前予約が必要なものもあり)、ショップも色々あるので1日いても飽きないスポットです。また夕方からは、伊勢湾に沈む夕日を見ながらロマンチックなサンセットをスカイデッキで楽しめます。

基本情報

住所:愛知県常滑市セントレア1丁目1番地
アクセス:知多横断道路(セントレアライン)「セントレア東IC」降りてすぐ
駐車場:5,800台(24時間営業)1時間300円(30分以内は無料)、1日最大1,500円
営業時間:レストラン・ショップ7:00〜21:00(店舗による)
定休日:年中無休

中部国際空港 セントレア
中部国際空港 セントレアの公式サイトです。フライト情報、交通アクセス案内、レストランやイベント情報などをご案内しています。

ラグーナテンボス(愛知県蒲郡市)

出典: http://www.gamagori.jp/
自然が豊かな三河湾にある「ラグーナテンボス(ラグーナ蒲郡)」は、遊ぶ・買う・食べる・見る・体験する・憩うが体験できる複合型リゾートです。体験型遊園地をはじめ、夏はプール、冬はイルミネーション、グルメやショッピング、温泉まなど様々なアクテビティで、アクティブなデートを楽しめます。

基本情報

住所:愛知県蒲郡市海陽町2-3-1
アクセス:東名高速「音羽蒲郡IC」よりオレンジロード経由(約20分)
駐車場
・ラグナシア駐車場:約1,000台(1日800円)
・フェスティバルマーケット駐車場:約880台(20分100円、最初の1時間無料)買い物で駐車割引あり
・上記以外にホテル駐車場、混雑日には臨時駐車場あり
営業時間
・ラグナシア:10:00〜21:00(曜日や季節により異なる)
・フェスティバルマーケット:市場9:00〜19:00、ショップ10:00〜20:00、飲食店11:00〜21:30
・ラグーナの湯:7:00〜22:30
利用料金
・ラグナシア:入園券(フリーパス付)大人4,100円、小学生3,000円、3才以上2,250円
・ラグーナの湯:大人(中学生以上)1,030円、小学生520円、小学生未満無料
定休日:年中無休

ラグーナテンボス(ラグーナ 蒲郡) LAGUNA TEN BOSCH
名古屋から約1時間のシーサイド、ラグーナテンボス(ラグーナ 蒲郡)。テーマパーク、おさかな市場、アウトレット、タラソテラピー、レストラン、ホテル、日帰り温泉などの施設が揃う複合型マリンリゾート

星ヶ丘テラス(愛知県名古屋市千種区)

名古屋市千種区の高級住宅街の入口にある大型商業施設です。地下鉄星ヶ丘駅から南へ伸びる道の両側にイースト館、ウエスト館が建っており、とても雰囲気の良い造りになっています。ファッション、雑貨、カフェなどが多数ありお洒落な雰囲気なのでデートにはぴったりの場所です。

基本情報

住所:愛知県名古屋市千種区星ヶ丘元町16-50
アクセス:東名高速「名古屋IC」より栄に向かって約3キロ、星ヶ丘西交差点すぐ(約15分)
駐車場:約1,500台(30分200円、買い物代金での駐車サービスあり)24時間営業
営業時間:ショップ10:00〜20:00、飲食店10:00〜22:00(一部22:30まで)
定休日:年中無休

星が丘テラス|ショッピングとグルメの当たり前のことが、ちょっとおしゃれに感じる名古屋の新しいライフステージ「星が丘テラス」

鞍ケ池公園(愛知県豊田市)

鞍ケ池を中心に観光施設が揃うファミリーパークですが、カップルのドライブデートにも最適の場所です。というのも東海環状自動車道「鞍ケ池PA」とも隣接しており、PA駐車場に車を止めて公園に出かけることができるからです。公園一帯は愛知高原国定公園になっており豊かな自然の中で散策を楽しむことができます。

基本情報

住所:愛知県豊田市矢並町法沢14-5
アクセス:東海環状自動車道「鞍ケ池PAスマートIC」より5分、「豊田勘八IC」より10分
駐車場:公園内877台、鞍ケ池PA118台(無料)
営業時間:9:00〜17:00(動物園10:00〜16:30)
休業日:12月29日〜12月31日、植物園・ふれあい広場は月曜休み
利用料金:無料

鞍ケ池公園/観光スポット情報 – 豊田市観光協会公式サイト

木曽三川公園138タワーパーク(愛知県一宮市)

高さ138メートルの展望タワーとバラやコスモスなど四季折々の花を楽しむことができる公園で、ぶらり語らいながらの散策にもってこいの場所です。展望タワーの展望室から見る雄大な木曽川の流れは見どころたっぷりです。サイクリングロードも完備されており車に自転車を積んでいくことも可能です。

基本情報

住所:愛知県一宮市光明寺字浦崎21-3
アクセス:東海北陸自動車道「一宮木曽川IC」より約8分
駐車場:900台(無料)
営業時間:9:30〜17:00(土日祝9:30〜21:00)
休園日:毎月第2月曜(8月、12月を除く)
利用料金(展望タワー):15才以上500円、6〜14才200円、3〜5才100円、3才未満無料

名古屋市博物館(愛知県名古屋市瑞穂区)

名古屋の歴史や風土、風習などの常設展、そして特別展など様々な展示で評判の良い「名古屋市博物館」。環状線という大通り沿いにあり駐車場もしっかり完備されているのでドライブデートの途中でも寄れるところに気軽さを感じます。

基本情報

住所:愛知県名古屋市瑞穂区瑞穂通1-27-1
アクセス:名古屋高速大高線「堀田出口」より約10分
駐車場:約50台(1回300円)
営業時間:9:30〜17:00
休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)、第4火曜日、年末年始
観覧料
・特別展:その都度価格設定
・常設展:一般300円、大学生・高校生200円、中学生以下無料

名古屋市博物館
名古屋市博物館の公式サイトです。展示や催し物の情報やコレクション、来館案内、活動内容などをご覧いただけます。

博物館「明治村」(愛知県犬山市)

明治時代にタイムスリップ! 現存する当時の建物や街並みを移築・再現した屋外型の博物館です。50以上もの建造物やレトロな電車などを心ゆくまで体験できます。中には文化財として登録されている貴重なものまであったりします。西洋文化が一気に花開いた明治の空気を吸えば、ハイカラさんが通るの世界になります。明治時代の貸衣装に身を包んでのデートも可能です。

基本情報

住所:愛知県犬山市内山1
アクセス:中央自動車道「小牧東IC」より約5分
駐車場:900台(3月〜11月800円、12月〜2月500円)
営業時間
・3月〜7月・9月〜10月(9:30〜17:00)、8月(10:00〜17:00)
・11月(9:30〜16:30)、12月〜2月(10:00〜16:30)
・8月に夜間公開あり
休村日:12月31日、12月〜2月の月曜日(祝日の場合は営業)、メンテナンス日
入村料金:大人1,700円、大学生・65才以上1,500円、高校生1,000円、小学生以上600円、幼児無料

博物館明治村
明治建築を保存展示する野外博物館。案内図、イベント。

名古屋港水族館(愛知県名古屋市港区)

迫力のイルカショーが人気の都市型水族館です。北館と南館からなり日本最大級の広さを誇ります。またシャチを飼育していることでも有名で、日本では鴨川シーワールドとこの名古屋港水族館だけです。他にも圧巻の鰯のトルネードなど見どころがいっぱいです。

基本情報

住所:愛知県名古屋市港区港町1-3
アクセス:名古屋高速東海線「港明IC」より約5分
駐車場:約1,000台(30分100円、24時間まで最大1,000円)
営業時間:9:30〜17:30(GW、夏休みは20:00まで、12月〜春休み前は17:00まで)
休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)、GW・夏休み・年末年始・春休みは無休
入館料:大人(高校生以上)2,000円、小・中学生1,000円、4才以上500円

名古屋港で遊ぶのに必要な情報はココ!「名古屋港をもっと楽しむエンジョイサイト」
エンジョイサイトでは「名古屋港をもっと楽しむ」をコンセプトに、周辺施設の料金や交通アクセスといった諸情報から、水族館のイベントスケジュールまで、名古屋港をもっと楽しめる情報が集約されています。

伊良湖岬と恋路ヶ浜(愛知県田原市)

三河湾と太平洋を望む渥美半島の先端にあり、日本の灯台100選にも選ばれた灯台のある伊良湖岬と、その南側に広がる恋路ヶ浜はカップルのドライブデートのメッカです。島崎藤村の「椰子の実」でも有名で、雄大な太平洋と穏やかな三河湾の両方を望むことができます。

基本情報

住所:愛知県田原市
アクセス:東名高速「豊川IC」より国道1号線を豊橋方面へ、国道259号線に入る(約80分)
駐車場:道の駅「伊良湖クリスタルポルト」他(無料)
周辺施設:伊良湖岬灯台、道の駅「伊良湖クリスタルポルト」、恋路ヶ浜、自然散策路

恋路ヶ浜|田原市観光ガイド【渥美半島観光ビューロー公式サイト】
愛知県田原市の渥美半島観光ビューローがお送りする、渥美半島の四季折々のグルメや自然や景色をご紹介しております。観光、ご旅行、ゴルフまで様々な渥美半島の楽しみ方をご提案します。

トヨタ産業技術記念館(愛知県名古屋市西区)

愛知県といえば「トヨタ」。そのトヨタの前身でもある豊田自動織機の工場が跡地に建つ記念館です。繊維機械館と自動車館から成り、トヨタの歴史が一目でわかります。名古屋駅から徒歩圏内という都会の立地に、カップルのデートスポットとしても有名です。

基本情報

住所:愛知県名古屋市西区則武新町4-1-35
アクセス:名古屋高速一宮線「明道町出口」より約5分
駐車場:無料駐車場完備
営業時間:9:30〜17:00
休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
入館料:大人500円、中高生300円、小学生200円、65才以上・幼児は無料

トヨタ産業技術記念館
モノづくりの楽しさいっぱい! 子供から大人まで楽しめる参加型のおもしろ博物館。全天候型、バリアフリー、無料駐車場完備、トヨタ産業技術記念館

愛・地球博記念公園(愛知県長久手市)

2005年の万博(愛・地球博)の会場となった公園で、それ以前は「青少年公園」と呼ばれていました。広大な敷地内には万博の名残理が随所に見受けられます。ここには、となりのトトロで出てきた「サツキとメイの家」が再現され一般公開されています。万博のキャラクター(モリゾーとキッコロ)とともに里山の原風景のロハスな時間を満喫できます。

基本情報

住所:愛知県長久手市茨ケ廻間乙1533-1
アクセス
・東名高速「名古屋IC」より猿投グリーンロード方面へ(約20分)
・東名高速「日進JCT」より「長久手IC」へ(約5分)
駐車場:1,811台(1日500円)
営業時間:8:00〜19:00(11月〜3月は18:30まで)
休園日:月曜日(祝日の場合は翌日、春・夏・冬休みは月曜も営業)、年末年始
利用料金:サツキとメイの家(大人510円、小人250円)

愛・地球博記念公園(モリコロパーク) | 公園で遊ぼう!愛・地球博跡地に開設された愛知県最大級の大型公園です
公園で遊ぼう!愛・地球博跡地に開設された愛知県最大級の大型公園です

豊浜魚ひろば(愛知県知多郡南知多町)

愛知県内No.1の水揚げ高を誇る豊浜漁港の隣にあるのが「豊浜魚ひろば」です。水揚げされたばかりの新鮮な魚貝類が所狭しと並び、朝から買い物客でごった返す名物スポットです。ドライブがてら今夜のおかずを買いに行くのもいいですし、隣接地にある釣り場の帰りに寄るのもありです。

基本情報

住所:愛知県知多郡南知多町大字豊浜字相筆33番地
アクセス:知多半島道路より南知多道路に入り「豊丘IC」を降りて約5分
駐車場:110台(無料)
営業時間:平日(8:00〜16:30)、土日祝(8:00〜17:00)
定休日:火曜日(祝日は営業)

南知多 豊浜 魚ひろば Minamichita Toyohama Fish Garden | 活きの良さ、産地価格がとびっきりの魅力!!

刈谷ハイウェイオアシス(愛知県刈谷市)

高さ60メートルの観覧車がランドマークとなっている愛知県内随一のハイウェイオアシスです。高速道路のPAからも一般道からも入れる便利さが特徴で、伊勢湾岸自動車道「豊明IC」と「豊田南IC」の間にあります。遊園地・テーマパークの年間入場者数では東京ディズニーリゾート、ユニバーサルスタジオに次ぐ第3位を記録して、今話題のスポットです。

基本情報

住所:愛知県刈谷市東堺町吉野55番地
アクセス
・(高速道より)伊勢湾岸自動車道「刈谷PA」から直接入れます。
・(一般道より)国道1号線「今川町東」交差点左折後、案内表示板に沿って約5分
駐車場:高速道路側600台(上下線)、一般道側1,000台(無料)
営業時間:7:00〜22:00(施設による)
定休日:年中無休
施設:フードコート、産直市場、観覧車、遊園地、温泉、公園
利用料金:施設により有料

刈谷ハイウェイオアシス
刈谷ハイウェイオアシスは高速道路からも一般道からもご利用頂けるレジャーエリアです。

東山動植物園(愛知県名古屋市千種区)

日本で初めてコアラがやってきた動物園で、名古屋市内観光の横綱格ともいえるのが「東山動植物園」です。広大な敷地に、入場者数第2位を記録したこともある動物円と、日本最大級の広さを誇る植物園があり1日かけても見切れないくらいです。写真集も出たゴリラがいることでも有名です。名古屋市内ということを忘れてしまうくらい自然豊かな場所です。

基本情報

住所:愛知県名古屋市千種区東山元町3-70
アクセス
・東名高速「名古屋IC」より栄方面へ西進(約15分)
・名古屋高速東山線「四谷出口」より約5分
駐車場:1,600台(1日800円)、満車の場合民間駐車場多数あり(1日1,000円〜1,500円程)
営業時間:9:00〜16:50
休園日:月曜日(祝日の場合は翌平日)
入園料:大人(高校生以上)500円、中学生以下無料

東山動植物園
名古屋市にある東山動植物園の公式サイトです

尾張温泉東海センター(愛知県海部郡蟹江町)

愛知県尾張地方の平地としては珍しい源泉100パーセントかけ流しの温泉です。加水や加温もなく愛知県下で唯一「日本の名湯100選」にも選ばれている魅力たっぷりの温泉施設です。大浴場、露天風呂とも岩風呂で立派な造りになっています。東海地方では岐阜の下呂温泉、三重の榊原温泉と並んで健康と保養の温泉として推薦されています。

基本情報

住所:愛知県海部郡蟹江町蟹江新田佐屋川西97
アクセス:東名阪自動車道「蟹江IC」より約5分
駐車場:無料
営業時間:13:00〜23:00
定休日:メンテナンス日(不定休)
入泉料:大人(中学生以上)620円、小人(4才以上)260円、3才以下無料
温泉概要
・単純温泉(高温泉は摂氏50.3度)
・効能:神経痛、筋肉痛、疲労回復など

尾張温泉東海センター 公式サイト

エアポートウォーク名古屋(愛知県西春日井郡豊山町)

中部国際空港開港後の旧名古屋空港国際線跡地利用で整備されたショッピングモールです。国際線ターミナルをほぼ原型のまま使用し、当時使っていた案内版なども現存しています。国内線と自衛隊が現在も供用で使用しているので、ショッピングしながら飛行機の離発着が楽しめる一石二鳥のスポットです。

基本情報

住所:愛知県西春日井郡豊山町豊場林先1-8
アクセス:名二環「山田東IC」、名古屋高速「楠出口」より約8分
駐車場:約2,300台(無料)
営業時間
・アピタ名古屋空港店9:30〜21:30
・ミッドランドシネマ9:00〜24:00
・フードコート10:00〜21:30
・レストラン街11:00〜22:00
定休日:年中無休

アピタとシネマと135の専門店エアポートウォーク名古屋
名古屋のショッピングやグルメのお店が満載!エアポートウォーク名古屋のアピタとシネマと135の専門店エアポートウォーク名古屋の情報をお伝えします。

熱田神宮(愛知県名古屋市熱田区)

6万坪もの熱田の杜に広がる歴史ある由緒正しき神宮です。年間参拝者数は650万人に登り、初詣やパワースポットとして有名です。伊勢神宮に次ぐ格式とされており「草薙の剣」を祀っています。併設されている宝物館にも数々の名刀が収納されています。

基本情報

住所:愛知県名古屋市熱田区神宮1-1-1
アクセス:名古屋高速「堀田出口」より約5分
駐車場:約400台(無料)、12月31日〜1月5日、6月5日は閉鎖
祭典:熱田まつり(6月5日)

熱田神宮トップ | 初えびす 七五三 お宮参り お祓い 名古屋 | 熱田神宮
熱田神宮 三種の神器の一つ草薙神剣の御鎮座に始まる由緒、祭典等のご紹介。

愛知ドライブデートのまとめ

どこへ行くにも車を使う県民性のある愛知県ですが、それを裏付けるように道路も隅々まで整備されています。ドライブしながら山や海、都会や田舎を同時に楽しめるのも愛知県ならではです。交通マナーも劇的に向上しているので他府県の方でも気軽にドライブを楽しめます。