【石川県の全カップル注目!】デートで行きたい夜景スポットまとめ

北陸新幹線が開通し、いまもっとも熱い観光地の1つである「石川県」は、古都金沢を中心に人気の観光スポットが点在しています。そんな石川県は、地元の人や観光客に人気の夜景スポットも多く点在しているのです。そこでデートに最適な夜景スポットを厳選してご紹介します。金沢旅行を計画中の方も必見です。

金沢を代表する夜景スポット「石川県庁展望ロビー」

360度ガラス張りの展望ロビー

最初にご紹介するのは金沢市内にある石川県庁の展望室からの夜景です。実は展望室のある県庁は意外と多く、石川県庁もその1つ。機会があったら、各都道府県庁の展望室を調べて見るのも面白そうです。
すみません。話がそれてしまいましたので、戻しますね。石川県庁の展望室は、最上階の19階に設けられており、一部分を展望室にした小さいものではなく、そのつくりは開放的で立派な造りです。
ここから見る夜景は、360度、全方角から金沢市内の夜景を見ることができ、金沢市の中心地や金沢港も見渡せます。その素晴らしさは夜景100選に選ばるほど。また、喫茶コーナーも併設しているので、コーヒーを飲みながらゆっくりと夜景を楽しむことができます。金沢市内の展望ロビーは、中心地の高層ホテルのバーなどがほとんどのため、手軽に楽しめる石川県庁の展望ロビーは、観光客や家族連れ、カップルなど多くの人が昼夜問わず訪れるスポットです。

詳細情報

住所 〒920-8580 石川県金沢市鞍月1丁目1番地
電話 076-225-1111
閉館日(展望室) 12月29日~12月31日 
利用時間(展望室) 10:00~20:00(1月~3月は19:00まで)
入館料 無料
駐車場 600台(無料 ※但し原則2時間以上の利用禁止)
アクセス 北陸自動車道「金沢東」「金沢西」から約10分

石川県/19階展望ロビー



絶景と呼ぶに相応しい夜景「獅子吼高原(ししくこうげん)」

石川県南部を見渡す大パノラマ”

白山市と金沢市にまたがる後高山(しりたかやま)にある獅子吼高原は、ハングライダーやスノーボード、キャンプなどが楽しめる一大レジャースポットです。山頂まではゴンドラで行くことができ、そこにはスカイ獅子吼と呼ばれるハングライダーのテイクオフポイントがあります。展望台も整備されており、そこからの景色は抜群。白山市や能美市を中心に、石川県南部を一望できる大パノラマが広がります。遠くには日本海も望め、絶景と呼ぶにふさわしい眺望です。
このスカイ獅子吼からの眺望は日中だけでなく夜景も人気。都心の夜景とは違い、きらびやかさはありませんが、大パノラマで見る夜景は圧巻の一言。もちろん、夜景100選の1つに数えられています。ぜひ、昼夜ともにその絶景を見たいところですが、実は残念ことに、夜間のゴンドラ営業は不定期営業。なかなか目にかかれない幻の夜景なのです。夏の時期に営業されることが多いようなので、確実に見たい方は夏のがねらい目です。

詳細情報

住所 〒920-2113 石川県白山市八幡町リ−110
電話  076-272-0600
定休日 年中無休(強風によりゴンドラ運休する場合あり)
営業時間 9:30~17:00(ゴンドラの夜間営業は不定期)
料金 大人1,100円 小人550円 ※ゴンドラ往復料金です(入園料込)
駐車場 250台(無料)
アクセス 北陸自動車道「美川IC」より約25分

獅子吼高原/ホーム

趣きのある棚田を彩るイルミネーション「白米千枚田」

約2万個にもおよぶイルミネーション

白米千枚田は、輪島塗で有名な輪島市にある棚田の名称で、「世界農業資産」にも選ばれています。
日本海を望む崖地に造られた棚田で、海と棚田を一度に望むことができる眺望は、あの小泉純一郎元首相も「絶景」との声を上げたほど。最近では、NHK連続テレビ小説「まれ」のオープニングにも使用されたことでも有名で、石川県を代表する観光スポットになっています。
人気スポットである白米千枚田は、収穫時期が終わる10月中旬から3月中旬までの半年近くものあいだ、夜になるとイルミネーションで彩られます。「あぜのきらめき」と呼ばれるこのイベントは、約2万個にものぼるLEDライトを田んぼの“あぜ”設置され、ソーラー式のライトが日没後とともに静かに灯を燈していきます。昼間見る趣のある風景から一変し、幻想的な光景を楽しむことのできる人気のイベントです。また12月にはクリスマスツリーも飾られ、多くのカップルが訪れます。

詳細情報

住所 〒928-8525 石川県輪島市二ツ屋町2字29番地
電話 0768-23-1146 
定休日 なし
ライトアップ時間 日没後~
ライトアップ期間 10月中旬ごろ~3月中旬ごろまで
料金 無料
駐車場 道の駅千枚田ポケットパークを利用 普通車51台(無料)
アクセス 能越自動車道「能登空港IC」から約40分

白米千枚田 ― 輪島市公式 ―
白米千枚田は石川県輪島市白米町にある棚田です。日本海に面して、小さな田が重なり海岸まで続く絶景は、日本の棚田百選、国指定文化財名勝に指定され、それらの風景は2011年6月には「世界農業遺産」にも認定されました。



星空と夜景が望めるデートスポット「銀河の里キゴ山」

車内からも星空と夜景が楽しめる

金沢市にある銀河の里キゴ山は、医王山にあるプラネタリウムや天体観測所のある施設の総称です。施設には天体や宇宙に関する展示や体験コーナーなどがあり、家連れに人気となっています。天体観測所があるぐらいですから、晴れた日の夜空には満点の星を眺めることができます。
ここの駐車場からは、金沢市内の夜景を見ることができます。少し遠目ではありますが、車中から鑑賞もできるため、ドライブがてら夜景を見にくるカップルが多く訪れる、地元に人気のデートスポットになっています。見上げると一面に輝く星空、見下ろせば金沢市内の夜景と、ムード満点なドライブデートを楽しむことができるでしょう。

詳細情報

住所 〒920-1141 金沢市平等本町カ13-1
電話 076-229-1141
定休日 駐車場は無休
営業時間 駐車場は終日開放
料金 無料(施設利用は有料)
駐車場 20台(無料)
アクセス 北陸自動車道「金沢東IC」「金沢西IC」から約30分

銀河の里キゴ山

おわりに

デートにおすすめの石川県の夜景をご紹介しましたが、いかがでしたか? 観光地として有名な石川県ですが、美しい夜景スポットが多く点在し、知る人ぞ知る夜景スポットの多い県でもあります。これは能登半島の豊かな自然や加賀百万石の伝統と歴史のある街並みと、それらに調和した近代建築が生み出した石川県ならでは景観が、昼夜問わず、その美しさを表しているからでしょう。この美しさは、なかなか他では味わえません。石川県にお出かけの際は、ぜひ夜景スポットも下調べしていかれることをおすすめします。