【北の国からのご馳走】美瑛・富良野のおいしいお店を一気に紹介

北海道の中央部「富良野」を中心としたエリアは、豊かな大地の恵みにあふれた地域です。そんな大地から採れた野菜や肉を使った料理を味わうグルメドライブに行ってみませんか? もちろん、北の国からのロケ地巡りや、美瑛へも足を伸ばしながら! 今回は、そんなエリアのおすすめグルメを一気に紹介します。

目次

北の国からゆかりの「布部札幌軒」で昔ながらの札幌ラーメン

ドラマ「北の国から」でロケに使われ有名になった「三日月食堂」さんは惜しまれつつ閉店したとのことで、もう一つのゆかりのラーメン屋さん「布部札幌軒」さんから紹介をはじめましょう。こちらは札幌の名前の通り味噌ラーメンのおいしいお店です。ちょっと昔風の素朴な味わいが店構えに合っている素敵なラーメン屋さんですよ。 【基本情報】
北海道富良野市布部市街地1
10:30~21:00
駐車場あり

「布部札幌軒」の詳細



五郎さんも食べていた「小野田そば」は二代目のご主人の味で

北の国からのロケにも使われた「小野田そば」。今は二代目のご主人が頑張っています。ドラマで見た外観がそのまま残されていてファンには落涙ものの建物です。おそばは、かしわそばがオススメ。田舎風のお蕎麦を食べて、ドラマの世界にトリップしてみませんか? 【基本情報】
富良野市麓郷市街地3
(4月〜10月)11:00〜18:00、(11月〜3月)11:00〜17:00
駐車場あり(3台)

「小野田そば」の詳細

へそ歓楽街で地元の空気を味わう「炉ばた」

富良野市街地の「へそ歓楽街」にある「炉ばた」。こちらは、中畑さんや五郎さんの行きつけの店。そんなへそ歓楽街ですが、わずか十数件のお店がならぶ可愛らしい田舎の歓楽街です。地元の空気感を味わうだけでも行く価値のある場所ですね。 【基本情報】
富良野市日の出町12-33
17:00~1:00
駐車場なし

「炉ばた」の詳細



海外からのお客さんも多い「くまげら」で和牛ローストビーフ丼

ここもロケで使われた「くまげら」。最近では海外からの旅行客も多いようで、すっかり観光名所になっています。名物は「和牛ローストビーフ丼」。ご飯を覆い尽くした、ほとんど牛刺しのような見た目のローストビーフはとろけるようなおいしさです。また、エゾシカなどを使った「山賊鍋」も地元の郷土食としておいしく食べられます。 【基本情報】
北海道富良野市日の出町3-22
11:30〜23:00
駐車場あり

「くまげら」公式サイト

夕暮れのライトアップがロマンチックな「ニングルテラス」でコーヒーを

さて、こちらは雪子おばさん(純くんの叔母、竹下景子)がキャンドルショップで働いていた場所です。そのキャンドルショップは「森のろうそく屋」として今も営業していますから、ちょっと覗いてみてください。そして、他にもログハウスの小さなお店があって、ちょっとした散歩気分でお店を散策していくのも良い感じです。散歩の途中に立ち寄りたいのが「チュチュの家」。夕日が沈む頃にライトアップされるニングルテラスの中で、ほっこりとケーキとお茶で北の国からとは少し違ったロマンチックな富良野を楽しんでみてはいかがでしょうか? 【基本情報】
北海道富良野市中御料
(9月1日〜6月30日)12:00〜20:45、(7月1日〜8月31日)10:00〜20:45
駐車場あり

「ニングルテラス」公式サイト

おみやげでも良いけど、テラス席で味わいたい「フラノデリス」のお菓子

仕入れから素材にこだわった洋菓子の「フラノデリス」。テラス席での飲食もできるので作りたてのふらの牛乳プリンや、季節のお菓子を食べられるのは嬉しいですね。ストレスフリーな環境で育った素材のおいしさを味わえば、きっと日頃のストレスからも解放されるのは間違いなしです! 【基本情報】
北海道富良野市字下御料2156-1
10:00〜18:00
駐車場あり

「フラノデリス」公式サイト

オーベルジュの味をランチで愉しめる「フラノ寶亭留 」


出典: http://www.ikyu.com/00001201/
わずか25室のホテルですが、敷地は35,000坪もある「フラノ寶亭留」。広々とした自然に囲まれての宿泊だけではなく、味わい深いフレンチが食べられるオーベルジュです。そして、そのフレンチをランチに日帰り温泉つきのプランでリーズナブルに愉しめるのは嬉しいのです。前日の20:00までに予約しておけば、きっと贅沢な富良野の自然と味を思い出に刻み込めるはずですよ。 【基本情報】
北海道富良野市学田三区
12:00~18:00
駐車場あり

「フラノ寶亭留」の詳細

日向ぼっこしながら、ソフトクリームを味わえる「ファーム富田 」

ラベンダーをはじめ花畑が明るくきれいな「ファーム富田」。富良野を代表する観光農園ですが、ここのオススメはテラスカフェで食べられるソフトクリーム。ラベンダーにバニラ、ホワイトチョコやメロンなどいろいろな味が北海道のおいしい牛乳と贅沢な味わいになっています。テラスとは行ってもガラスで囲まれていますから、夏じゃなくても食べたくなる逸品揃いですよ。 【基本情報】
北海道空知郡中富良野町中富良野基線北15
9:30~17:00
駐車場あり

「ファーム富田」公式サイト

家の近所に欲しい!素朴なパンを食べられる「石窯パン アイム」

素朴なお店で、素朴に焼き上げられたパンは、何もつけなくても食べたくなるおいしさ一杯です。そこにチキンを挟んだチキンサンドや北海道産のあずきを入れたアンパンなど、本当に家の近くに欲しくなりますよね。残念ながら富良野にしか無い「石窯パン アイム」で薪の薫りのするパンは、引っ越したくなるくらいの美味しさです。 【基本情報】
北海道富良野市下御料2173-15
10:00~17:30
駐車場あり(4台)

「石窯パン アイム」の基本情報

丁寧に打たれたそばを寛ぎながら食べる「手打ちそば まん作」

上富良野にある手打ちそばの店「まんさく」。北海道産のそば粉を自家製粉してからの手打ちですから、こだわりかたが尋常ではありません。靴を脱いで上がる店内は、まるで自宅のようなくつろぎ感があって出てくるそばへの期待感が広がります。そして出てくるそばは、期待に違わぬ…いや期待以上の味なのです。そば売り切れ次第で終了ですから、なるべく早く行かないと空振りになっちゃうかもしれません! 【基本情報】
北海道空知郡上富良野町西町2-1
11:00~売り切れまで
駐車場あり(8台)

「手打ちそば まん作」公式サイト

富良野名物オムカレーを食べるなら「くんえん工房 YAMADORI」

最近の富良野で話題になっている「オムカレー」。あちこちのお店で競い合って盛り上がっていますね。その中でもオススメは「くんえん工房 YAMADORI」のものかと。とにかく、そのポリシーが良いのです。米は富良野産「ほしのゆめ」が中心、卵は富良野市内の大西養鳥場から取り寄せた「さくらたまご」が中心、ライスにはふらのワインの白を隠し味に使っていて、くんえん工房内で作った地元産の地鶏や豚のベーコンが載っていて、自家製ピクルス・福神漬が添えられと、地元の味に地元の特産物が使われているのですから。

オムカレー初心者には、まずYAMADORIでスタンダードなオムカレーを食べてみてはいかがでしょうか?
【基本情報】
北海道富良野市朝日町4-22
11:00~15:00
駐車場なし

くんえん工房YAMADORI公式

職人さんもびっくり!おいしい創作イタリアンの店「石蔵ダイニング米蔵」

富良野駅から約1時間の位置にある旭川のお店「石蔵ダイニング米蔵」は、地元の味をたべさせたいという地元人たちによって作られたお店です。名前の通り昔は米保管のための石蔵だったところを改造してお店にしています。創作料理がおいしいお店は、蔵特有の高い天井で開放感もあって素敵なお店になっていますが、蔵を建てた職人さんは自分の作った建物がこんなにおいしいイタリアンのお店に改造されるなんておもっても見なかったでしょうね。リラックスした空間で北海道、道央の味覚を楽しんでください! 【基本情報】
北海道旭川市東鷹栖1条4-638-14
11:30~15:00、18:00~0:00
駐車場あり(10台程度)

「石蔵ダイニング 米蔵」公式サイト

「珈琲 森の時計」で贅沢な時間をコーヒーと共に味わう

「倉本聰」+「北海道」=「北の国から」という公式ができていますが、こちらの「珈琲 森の時計」は、同じく倉本聰の作品「優しい時間」のロケに使われた珈琲屋さんです。富良野プリンスホテルにあるお店は、まるでお伽話の世界に迷い込んだような佇まいで、リラックスするには最高のロケーションです。ここでお気に入りの本を読んで過ごせたら、最高に贅沢なドライブになりそうですね。 【基本情報】
北海道富良野市中御料
12:00~20:45(L.O 20:00)
駐車場あり

「珈琲 森の時計」の詳細

景色も動物たちも最高の「ファーム・レストラン千代田」でびえい和牛のステーキを

さて、富良野から少し移って美瑛に参りましょう。美瑛といえば、小麦畑の美しさが有名ですよね。その景色を高台から眺めたいなら、千代田ファームにある「千代田の丘」が最高です。その千代田ファームは観光牧場としてポニーや道産子の他に、ラマやうさぎなどふれあい牧場というよりもふれあい動物園のようになっています。そして、ファームの中にあるレストランでは地元の「びえい和牛」を中心とした食事が楽しめます。ステーキやビーフシチューなど、美瑛の自然が育てたおいしい牛肉を食べて美瑛ドライブを満喫しましょう! 【基本情報】
北海道上川郡美瑛町春日台4221
11:00~20:00(L.O 20時)
駐車場あり

「ファームズ千代田」公式サイト

マイルドセブンの丘の麓でドイツを味わう「ランドカフェ」

美瑛といえば、畑と並んで有名なのがコマーシャルに映しだされた「木」のある風景。最近ではマナーを守らない心ない人たちのことも話題になってしまうのは残念ですが、「嵐の木」や「ケンメリの木」など古今のCMで目を楽しませてくれた木々を実際に観に行くのも楽しみなのです。

そんな木の中でも有名な「マイルドセブンの木」があるマイルドセブンの丘の麓にある「ランドカフェ」は、美瑛にぴったりくるヨーロッパの田舎町にありそうな建物が目印です。店内で食べられるのは本格的なドイツソーセージ、そこにドイツ風のパンを合わせて食べれば、美瑛の素晴らしさを実感すること間違いなしです。

しかし、なぜここまでドイツにこだわった店なのかと言えば、北ドイツ生まれのランドさんがオーナーさんだからです。美瑛に移り住んで農業の傍ら営んでいるカフェが「ランドカフェ」なのですが出てくる野菜はランドさんの手作りなのです。

そして、カフェの隣ではその野菜が直売されていますから、食事に出てきたカボチャや芋などお気に入りをおみやげにしてみてはいかがでしょうか? 【基本情報】
北海道上川郡美瑛町字美田第2
10:00~17:00
駐車場あり

「ランドカフェ」公式サイト

リラックスして味わうカジュアルフレンチ「レストランおきらく亭」

「レストラン おきらく亭」さんは、ご夫婦で営まれているフレンチレストラン。ランチタイムもコース料理のみの提供ですが、リラックスできるアットホームな雰囲気で店に入った瞬間から温かい空気に包まれます。

おきらく亭さんでは、ポトフや煮込みハンバーグなどのメインはもちろんおいしいのですが、コースに出てくる時間をかけて作ったことが判るスープなど一つ一つの料理にてまひま掛かっていることが良く分かる味ですよ!。 【基本情報】
北海道上川郡美瑛町栄町1-6-1
(月曜日〜金曜日)11:00~17:00、(土曜日・日曜日)11:00~19:00
駐車場なし(美瑛駅前公共駐車場を利用)

「レストランおきらく亭」公式サイト

「ラーメンのひまわり」でマジメにおいしい塩レモンラーメンをチェック!

酸っぱいはずが酸っぱくない「塩レモンラーメン」で有名な「ラーメンひまわり」。一見、奇抜なアイデアに見えるラーメンですが、非常にスタンダードな塩ラメーンに仕上がっているから不思議です。そして味噌ラーメンや坦々麺など、すべてがご主人の人柄を反映したようなまろやかでいて真面目な味わい。意外にラーメン激戦区になっている美瑛にあって、とびきりおいしい「ラーメンひまわり」は要チェックですよ! 【基本情報】
北海道上川郡美瑛町栄町2-1-12
11:30~15:00
駐車場なし

「ラーメンのひまわり」の詳細

ラスクと食パン。シンプルにおいしい「美瑛小麦工房 」

美瑛のJA「美瑛選果」にある「美瑛小麦工房 」。美瑛のカラフルな畑で育った「夢ちから」などの小麦が使われたパン、そして「びえいのラスク」が人気のお店です。また、美瑛選果の中には、選果工房でお菓子、そして選果市場では野菜なども買えるので、美瑛の特産物探しにも良いところです。 【基本情報】
北海道上川郡美瑛町大町2丁目 美瑛選果
4月1日〜6月30日 10:00~17:00、7月1日〜9月30日 10:00〜18:00、10月1日〜11月3日 10:00〜17:00、11月4〜3月31日 9:30〜17:00(選果市場の店内にて販売)
駐車場あり

「JAびえい美瑛選果」公式サイト

美瑛でソフトクリームを食べるなら「四季彩の丘」の売店で豪華な逸品はいかがですか?

美瑛の畑の中でも、小麦や農産物ではなく花畑が広がる「四季彩の丘」。その売店では、ここで採れた男爵いもと北あかりの2種類のじゃがいもで作った2種類のコロッケの食べ比べ、そしてまた、富良野・美瑛でお楽しみのソフトクリームは、美瑛産の牛乳を使いバニラ味とカボチャ味の2種類があり、これも食べ比べが楽しいのです。更に、ちょっと驚くスイーツが、美瑛産メロンとオリジナルソフトがコンビを組んだ「メロンソフト」。普通なら、メロン味のソフトクリームだと思うでしょうが、実は半分に切られたメロンのくぼみにソフトクリームをたっぷりとトッピングした贅沢品です。

売店でおみやげを物色しながら、楽しい美瑛を味わってみてください。 【基本情報】
北海道上川郡美瑛町新星第三
(4月、5月、10月)9:00~17:00、(6月〜9月)8:30~18:00、(11月、3月)9:00~16:30、(12月〜2月)9:00~16:00
駐車場あり

「展望花畑四季彩の丘」の詳細

景色とご当地グルメの一石二鳥!「レストラン小麦畑と青い池」

富良野の「オムカレー」の対し美瑛は「カレーうどん」。美瑛カレーうどんはつけ麺、焼麺、冷やし、かけ風などいろいろな種類があって迷ってしまいます。美瑛産の小麦の薫りを楽しみたければ、つけ麺タイプがオススメですね。スープカレーを思わせるおいしいつけ汁と一緒に味わってみれば、ご当地グルメ「美瑛カレーうどん」の奥深さが判るかも! 【基本情報】
北海道上川郡 美瑛町白金
(月曜日〜金曜日)11:00~15:00、(土曜日、日曜日)11:00~17:00
駐車場あり

「レストラン小麦畑と青い池」の詳細

まとめ

道央の富良野周辺は、厳しい冬を乗り越えた農作物が本当においしい地域ですね。それだけに、ここでしか食べられない野菜や穀物の恵みをカラダいっぱいに受け止めれば、大地のエネルギーを充填完了です!

北の国からのロケ地巡りや、美瑛の「木」巡りなどテーマを決めてドライブしつつ、大地のエネルギーを全身に蓄えてきてください!