中田英寿の超絶ボディが手に入る筋トレ講座★引退後も変わらぬバキバキな肉体に迫るトレーニング・食事・名言!

中田英寿といえば日本が世界に誇った元サッカー選手です。今でもチャリティーやビジネスにと世界中で活躍している彼ですが、引退した今でもそのバイタリティは衰えていません。そして、その肉体も現役時代のように素晴らしいままです! なぜ、それを保っていられるのかやトレーニングの秘訣を探っていきましょう!

中田英寿の細くて強い筋肉に大注目!

筋肉には色んな種類がありまして、鍛え上げられた筋肉はどれもそれぞれ素晴らしいのですが、やはり日常生活においても素晴らしいと思える筋肉は使える筋肉ですよね! ただ太いだけではなく、それによって瞬発力などがちゃんと発揮されるものが最高ではないでしょうか?
そしてそんな筋肉を目標とするのなら、それをちゃんと持っている人間を手本にするのが一番です。そうなるとやはり日本が世界に誇るスーパープレーヤーだった中田英寿が適任となります! 現役時代は日本においてもヨーロッパにおいても素晴らしいフィジカルで前線に立ち、対格差をものともしない動きで大活躍してましたよね!
そんな彼のトレーニングを真似して素晴らしい肉体を作っていきましょう!

身長はどれくらいなの?

昔から色んなスポーツで、日本人が活躍するには体格が弱いと言われてきました。では、海外でも大活躍した中田英寿の身長が一般的な日本人より遥かに高いのかと言われたらそういう訳でもありません。彼の身長は175cmで、平均より2~3cm高い程度なんです。写真をみてもらえれば分かるのですが、そこまで大きくないんですよね。
ということは体格に恵まれて活躍したわけではないということですよね。やはりストイックなまでのトレーニングによって、海外でも通用する体が作られたんです。

体重は?


それでは、身長を知ったところで次は体重を見てみましょう。サッカー選手というのはかなりスレンダーなイメージがあり、ほかの運動より体重が少ない印象ってありませんか? 野球選手なんかは身長も高く、体重もかなりあるので凄いパワーを発揮して活躍する印象があり、それに比べるとどうしても力や筋肉という面では弱いイメージがついてしまいます。
しかし、中田英寿の体重は72kgもあるんです。BMI値でいけばとても一般的なものなので、取り分けてスレンダーという訳ではありません。しかし、体脂肪率は6%ということなので、かなりの筋肉量なのが分かりますよね! まさにアスリートです!

やはり食事が重要?


そうなるとやはり食事制限や、バランスの良い食事を心がけて体を作っていくのが、もはや鉄則です! いくらトレーニングしてもちゃんとした栄養を取らないと、まともな体は作れませんもんね! なので、ストイックな中田英寿はさぞかしそこに気をつけていたのかというと、全くの真逆になります。
生まれつき野菜を食べると体が痒くなり、アレルギーにも似たような反応を起すらしく、基本的にジャガイモしか採らなかったようです。かなりの偏食ですよね! また、メインの食事はスナック菓子で、まさに不健康を代表するようなものとなっています! ビタミンもサプリメントでしか取らないそうなので、バランスの良い食事が必要というわけでは無さそうですね。



筋トレの特徴と実践メニュー

上記のことをまとめると中田英寿は別に体格に恵まれているわけではなく、さらに厳しい食事制限を行っていないということになります。そうなるとやはりあの体型を維持するのに、尋常ではないトレーニングを重ねてきたということです。
それでは、ここからやっとこの記事の本題である、中田英寿のような素晴らしい肉体を作っていくトレーニングについて見ていきましょう! 特に変わったトレーニングはありませんので、これを機会に憧れのスーパーボディを作ってください!

何はともあれ腹筋から!


中田英寿がもっとも重要と考える筋肉は体幹でもある腹筋です。体のバランスを保つという面でも、激しいタックルの衝撃を吸収するという意味でも体の中心を鍛えていくのは道理ですよね。この辺りはサッカー選手の中では常識らしく、長友選手も素晴らしい腹筋を持っているので、外せない部分ということでしょう。
そして、どうやってトレーニングしていたのかというと、通常のように1ヵ所だけ鍛えるわけではなく、腹直筋以外にも腹斜筋、腹横筋といろいろな角度から鍛えていたそうなので真似してみましょう!

ベンチプレスで上半身の強化!


こちらも中田英寿を代表するようなトレーニングです。サッカー選手に上半身の筋肉って必要なの? と思われるかもしれませんが、ベンチプレスをすることによって当たりの強さや、バランス感覚を維持するのが目的で鍛えていたそうです。しかも、通常は自分の体重分を持ち上げるだけで十分といわれている中、100kgのバーベルを持ち上げていたというのだから驚きですよね! 
固い筋肉は不要という今では非常識となっている知識が広まっていた時代に、それとは真逆のトレーニングで結果を出したというのはまさに中田英寿らしいかもしれません。

トレッドミルで有酸素運動


そしてサッカー選手にとってかなり重要な位置をしめる持久力はトレッドミルで行っていたらしく、試合と同じ長さの90分をトレーニングと同時に行っていたそうです。さすがにそれだけ走れば、下半身の強化にもなりますし、心肺機能の強化や体脂肪の燃焼といった効果が得られます。1桁台という体脂肪率はこうして作られたのでしょう。

ヒデボディを手に入れる筋トレ方法のコツ

上記では基本的なトレーニングを紹介しましたが、次からは少し変わったタイプのトレーニングを紹介していきます。全て中田英寿が試合中に活躍するために取り入れていた方法になりますので、参考にしてみてくださいね!
また、プライオメトリック理論という、瞬発力を使ったトレーニングもありますので、そちらも一緒に見ていきましょう!

坂道ダッシュで脚のトレーニング


早速上記で紹介させていただいたプライオメトリック理論を使ったトレーニングです。坂道を停止状態から全力で昇ってストップするというもので、下半身の強化以外にも瞬発力を上げる効果、さらには片足になる状態が長く続くことによってバランスの強化を得られるものです。見た目という部分ではハムストリングや大腰筋、ひらめ筋を鍛えることができますので、上半身を支えるための太くて美しい下半身が手に入ります!

下半身はスクワットで鍛えよう!


続いてさらに下半身を鍛えるものになるのですが、やはりスクワットは外せません! こちらもプライオメトリック理論を用いて、スクワットの後につま先状態でジャンプしましょう。また、通常のスクワットだけでは中田英寿のような粘りがあって、衝撃に耐えるような下半身は作れませんので、できるならウェイトなどをつけて行うのが理想になります。

バランスボールで手軽に体幹トレーニング!

DABADA(ダバダ) バランスボール エクササイズボール ヨガボール 直径65cm 全5色 フットポンプ付き (ブルー)
これまで紹介した運動はすべて運動能力アップといった部分のほかにも体幹力を付けるという面もあります。特に上半身を鍛えるために行っていた腹筋やベンチプレスは正にその典型ですよね! さらに坂道ダッシュやスクワットもそれに当てはまるのですが、中田英寿はそれだけではなくバランスボールを用いて専門的に体幹も鍛えていました。
同じくサッカー選手である長友佑都も素晴らしい肉体を誇っており、体幹が凄いことでも有名ですよね。やはり、バランスや体のコントロールという意味でも非常に重要に違いありません。

パーソナルトレーナーがいると効率アップです!


それでは、中田英寿は全部自分でそれを行っていたのかというと、プロですからそんな訳はありません。彼の素晴らしい面の1つとしてストイック以外にも、プロに対する敬意というものがあり、やはりトレーニングにもプロのトレーナーを用意して行っていました。どうしても、一人でやっていると精神的に辛くなるときがありますし、各種運動の補助やトレーニングの組み立て方などは、その道のプロにお願いするのが一番です。
しかし、値段的にはかなり高くなってしまいますので、悩みどころではありますね! 知り合いに詳しい人がいたらその人に相談したり、一緒にトレーニングすることによってある程度は補えますので、それを利用するのも手かもしれません。



ストイックな筋トレも納得の中田英寿珠玉の名言

中田英寿といえば寡黙にして職人的なイメージのある人ですよね。小さいときから非常に哲学的な面をもっていて、考え方もかなり成熟していました。なので、名言と呼ばれる言葉がたくさんあります。人によっては意識高い系などというかもしれませんが、実際に成功した人間の言葉なので非常に参考になります。
そこで、彼のストイックさがにじみでている名言を集めましたので、参考にしてトレーニングに励みましょう!

プロは練習が嫌いになるくらい練習するのが当たり前。だから僕は練習が嫌い。

出典:

wisdom.xn--lckknw6bc11b.jp

基本があれば、1を100にだってすることができる。

出典:

earth-words.org

結果で、自分の力を示すしかない。

出典:

earth-words.org
いかがでしょうか? 全て中田英寿がトレーニングや試合を行っていく上で放った言葉です。練習嫌いで有名だった面も、それだけの練習を続けていたのなら納得ですよね! 彼は無言実行だったタイプなので、人知れずちゃんと体を作って海外でも通用するようなプレイをみせてくれました。さすがです!
また、非常に破天荒という面もありましたが、それらは全て自分の実力を測り、結果を残すことで信頼にかえてきました。トレーニングをしていていろいろ言われることもあるかもしれませんが、挫折せずに続けていけば必ず見返せるということですね! 中田英寿の心に響く名言リスト★“哲学者”ヒデの人生の糧になる印象的な言葉を集めました|GOIN[ゴーイン]
日本を代表するサッカー選手といえば、ヒデこと中田英寿ですよね! 数々の名選手が育ってきた日本で、未だに最高のプレーヤーとして名前が上がる方ですが、何より有名なのはあまりに多い名言ですよね! 非常にストイックながら真実を突くような言葉を残していますので、それらを紹介したいと思います。

goin.jp

動画で見る中田英寿ボディのすごさ

それでは最後に現役時代に見せたスーパープレイと一緒に、彼のトレーニングが実際にどらくらい役に立っていたのかをみていきましょう! 動画は海外で活躍していた時代のものになりますので、サッカー好きの人なら目にしたことがあるかもしれませんが、かなり激しいタックルを受けても、全然負けない素晴らしい肉体を見ることができますので、モチベーションアップに役立ててくださいね! YouTubeで検索してみてください。

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか? 最後は現役時代の動画になりましたが、彼の持つ肉体の凄さが十分伝わったと思います。だた太いだけの筋肉だけではなく、しっかり使えるのが前提ということで、本当に美しい肉体美ですよね。これを機会にヒデのような体を手に入れましょう!